無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

YMO『NEUE TANZ』オリコン週間アルバムランキング(10/29付)初登場8位! 『YMO GO HOME!』(1999/10/4付/6位)以来19年ぶりのトップ10入り!

音楽

イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)の結成40周年記念企画として先週リリースされた、テイ・トウワ選曲・監修、砂原良徳リマスタリングによる話題のコンピレーションアルバム『NEUE TANZ(ノイエ・タンツ)』が、オリコン週間アルバムランキング(10/29付)初登場8位を記録した。YMOのアルバムが同ランキングのトップ10に入るのは、『YMO GO HOME!』(1999/10/4付/6位)以来19年ぶりのことになる。

そして11月28日第1回発売となる3タイトルのアナログ盤45回転2枚組Collector’s Vinyl Edition(完全生産限定スペシャルBOX)のパッケージデザインも初めて公開された。各アルバムのジャケットをモザイク化したアートワークをボックス表面にあしらい、ボックス収蔵の各パーツをめくると徐々にモザイクの密度が上がり、オリジナルのアートワークへと遷移していく仕様になっている。

またその公開に合わせ、YMO40周年再発プロジェクト「YMO40(ワイエムオーフォーティー)」のオフィシャル・サイトのオリジナル動画コンテンツとして、作曲家にしてアルファレコード元社長の村井邦彦と、同社元エグゼクティヴ・プロデューサーの川添象郎(かわぞえしょうろう)の対談(前編)が公開された。

1977年に独立系レーベルのアルファレコードを設立、翌年にYMOをデビューさせ、いちはやく海外進出に導いてテクノポップの大ブームを演出した両者は、日本ポピュラーミュージック史上のレジェンドと言える存在。半世紀に及ぶ交遊のある二人だが、公開の形で対談を行うのは今回が初めてとのこと。現在は米国ロスアンジェルスを拠点に活動する村井の一時帰国中に収録された本対談は、YMO前史からメンバーの素顔、海外進出の裏側まで、この二人にしか語れないメガレア級の話が目白押し。歴史的対談と呼ぶにふさわしい貴重な記録となっている。

「YMO40」サイトでは同時に、小池美波(欅坂46)のインタビューのVol.2が公開。メンバーそれぞれの魅力について語り、「3人を友達、恋人、旦那さんに分類するとしたら」という質問にも答えている。

同サイトでは今後も様々なミュージシャン・文化人等が登場し、自身の「YMO愛」を語っていく予定である。

 

YMO結成40周年オフィシャル・サイト

http://www.YMO40.com

 

「YMO40」第1回発売

2018年11月28日同時発売予定

ハイレゾ配信を除く各ヴァージョンにプレイパス封入(初回生産分のみ)

発売元:(株)ソニー・ミュージックダイレクト

 

『イエロー・マジック・オーケストラ(Collector’s Vinyl Edition)』

MHJL-51~52 ¥9,000+税 完全生産限定盤(45回転2枚組)

『イエロー・マジック・オーケストラ(Standard Vinyl Edition)』

MHJL-53 ¥3,700+税 完全生産限定盤

『イエロー・マジック・オーケストラ(SACD Hybrid)』

MHCL-10107 ¥3,000+税

『イエロー・マジック・オーケストラ(ハイレゾ[FLAC 96kHz/24bit])』

税込¥3,200(¥2,963+税)

 

『イエロー・マジック・オーケストラ〈US版〉(Collector’s Vinyl Edition)』

MHJL-54~55 ¥9,000+税 完全生産限定盤(45回転2枚組)

『イエロー・マジック・オーケストラ〈US版〉(Standard Vinyl Edition)』

MHJL-56 ¥3,700+税 完全生産限定盤

『イエロー・マジック・オーケストラ〈US版〉(SACD Hybrid)』

MHCL-10108 ¥3,000+税

『イエロー・マジック・オーケストラ〈US版〉(ハイレゾ[FLAC 96kHz/24bit])』

税込¥3,200(¥2,963+税)

 

『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー(Collector’s Vinyl Edition)』

MHJL-57~58 ¥9,000+税 完全生産限定盤(45回転2枚組)

『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー(Standard Vinyl Edition)』

MHJL-59 ¥3,700+税 完全生産限定盤

『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー(SACD Hybrid)』

MHCL-10109 ¥3,000+税

『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー(ハイレゾ[FLAC 96kHz/24bit])』

税込¥3,200(¥2,963+税)

 

*今後の発売予定タイトル

『パブリック・プレッシャー』

『増殖』

『BGM』

『テクノデリック』

『浮気なぼくら』

『サーヴィス』

『アフター・サーヴィス』

 

-音楽
-,

関連記事

ElectroDancePopバンドWelcome Toxicity、自身の楽曲をリミックスした1st Remix EP『PARTY REMIX vol.1』3ヶ月連続フリーダウンロードを始動!!

5月29日(木)より1st Remix EP『PARTY REMIX vol.1』の3ヶ月フリーダウンロードプロジェクトを始動させました。ダウンロード用の特設webサイトを設置し、SoundCloud …

スガ シカオ約2年ぶり、待望のニューシングル「アイタイ」CDリリースに先駆け、先行配信がスタート!

約2年ぶり、待望のニューシングル「アイタイ」をビクタースピードスターレコーズから4月10日にリリースするスガ シカオ。 タイトル曲「アイタイ」がCDリリースに先駆け、ケータイ、スマホ/PC、iTune …

シーナ&ロケッツ ニューアルバム 『LIVE FOR TODAY!』 収録曲が早くも解禁! さらに限定BOXの内容も明らかに!

1978年10月25日に1st Single『涙のハイウェイ』でメジャーデビューし、今年で活動42年目を迎えるロックバンド・シーナ&ロケッツ(以下、シナロケ)。 先週、待望のニューアルバム『LIVE …

SE7EN、実に5年振りとなる日本単独コンサートに5,000人のファンが集結!!

今月自身初となるベストアルバムをリリースした、現在のK-POPブームのパイオニアとして知られる韓国R&B界の貴公子こと『SE7EN(読み:セブン)』が、16日に日本で実に5年振りとなる単独コ …

ケツメイシ、3/16発売の待望のアルバム「ケツノポリス7」の全貌が明らかに!!

2年9カ月ぶりにアルバム「ケツノポリス7」を3/16にリリースすることを発表したケツメイシ。 7枚目となる今作の気になるジャケットの色は・・・!?白、黒、黄色、緑、赤、水色に続き、なんと「オレンジ」に …

RAZORS EDGE主催「STORMY DUDES FESTA 2019 第一弾アーティスト16組を発表!

大阪を代表するスラッシュハードコアバンド、RAZORS EDGE主催の怒涛のサーキットフェスが今年も開催されることになった。彼らの地元である大阪アメリカ村にて始まったこの他に類を見ない怒涛のサーキット …