無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ポルノグラフィティ 10/20(土) 全国100館の映画館にて ”しまなみロマンスポルノ’18~THE LIVE VIEWING~”上映!

イベント 音楽

9月8日と9日の2日間、岡野昭仁(Vo.)と新藤晴一(Gt.)の出身地・因島のある広島県尾道市の「広島県立 びんご運動公園 陸上競技場」にて、野外LIVE『PORNOGRAFFITTI しまなみロマンスポルノ’18〜Deep Breath〜』を開催する予定だったが、公演2日目が周辺地域の大雨による避難勧告・警報が発令されたことにより残念ながら中止に。

これにより、およそ30,000人がポルノグラフィティのライブを味わうことができなくなってしまったが、今回10/20(土)に全国100館の映画館で”しまなみロマンスポルノ’18~THE LIVE VIEWING~”が上映された。

この上映では9月8日に開催された『しまなみロマンスポルノ’18 〜Deep Breath〜』初日ライブの模様をディレクターズカットで上映。さらに、因島市民会館からのポルノグラフィティの一晩限りのスペシャルな生演奏も中継された。

 

地元因島市民会館の屋上より絶景のしまなみ風景を背負いながらポルノの二人の挨拶からライブビューイングはスタート。

そして9月8日に行われたライブの前半戦の模様が放映された。最新曲から過去に遡ってシングル曲を披露。

「キング&クイーン」「ワンモアタイム」「ギフト」他、計8曲を披露。会場は一気に熱気で包まれた。

その後、因島市民会館からの生中継映像に。1曲目の「愛が呼ぶほうへ」は地元因島高校の生徒と共に披露した。

今年の因島高校の合唱コンクールのテーマ曲にもなっていた「愛が呼ぶほうへ」。実は9月9日のライブで一緒に演奏する予定であったが、荒天のため実施することができず、メンバーも高校生も悔しい思いを感じていたそんな中やっとの思いで実現した今回のコラボレーションだけに、色々な想いの詰まった特別な1曲となった。

生徒会長は「もう一度こういう機会を頂けたことがうれしかった。今回はファンの皆さんへの感謝も込めて歌わせてもらいました。」とコメント。

その後メンバーは因島市民会館の外に移動。地元の青影トンネルがモチーフとなった「Aokage」や、全編歌詞が広島弁の「邪険にしないで」をアコースティックで披露。瀬戸内海に夕日が差し込む絶好のロケーションの中、地元への想いを歌う2人の姿は見ている人の心を打つ印象的なシーンとなった。

続いて再び9月8日に行われたライブ映像後半戦がオンエア。雨の中の「Mugen」「サボテン」「アポロ」「ブレス」とヒット曲を立て続けに披露し観客を沸かせた。

映像はまた因島に戻り、今度はフルバンドで生演奏。9月8日のライブ映像をバックに背負い「ミュージック・アワー」「ハネウマライダー」「アゲハ蝶」含め計7曲を演奏し生中継を含むライブビューイングは終了した。

最後のMCで昭仁は「今回のライブビューイングを実施できたのも、ファンの皆さんの応援があったからこそ。僕らにとっても特別な1日となった。」と語った。

ライヴの至る所に地元への感謝、そしてファンへの感謝の気持ちが散りばめられた3時間であった。

 

また今回、すでに予告があった通り、10月20日(土)に映画館に来場できなかった方に向けた平日開催のディレイ・ビューイングが決定!11月9日(金)に、再びその模様が大スクリーンに登場する。

 

12月15日(土)より開催される「16th ライヴサーキット」の前哨戦として、そして20周年キックオフともなった今回のライブ・ビューイングとなる。今回のライブ・ビューイング、そしてディレイ・ビューイングに関しても、収益はグッズ分も含め、全て「平成30年7月豪雨災害」災害復興のための支援金として寄付させる予定だ。

 

上映内容

≪タイトル≫ ポルノグラフィティ“しまなみロマンスポルノ’18~THE LIVE VIEWING~”

≪日  時≫ 2018年10月20日 (土) 16:00開演

≪会  場≫ 全国各地の映画館 ※開場時間は映画館によって異なります。

≪料  金≫ 4,000円(全席指定/税込)

 

ライブ・ビューイング 再上映情報

≪タイトル≫ ポルノグラフィティ “しまなみロマンスポルノ’18 〜THE LIVE VIEWING〜”

≪日  時≫ 2018年11月9日 (金) 18:30開演 

≪会  場≫ 全国各地の映画館 ※開場時間は映画館によって異なります。

≪料  金≫ 4,000円(全席指定/税込)

-イベント, 音楽
-

関連記事

10代の初期衝動と、20代の多様化していく音楽的興味。 梅雨の合間のにゃんぞぬデシワールド!

梅雨の晴れ間ならぬ曇り間。 渋谷eggmanに足を運んだ。 にゃんぞぬデシ、5ヶ月ぶりのワンマンだ。 1曲目はミニアルバム『魔法が使えたみたいだった』からの「スーパースター」。都会、とりわけ渋谷のこと …

中島美嘉『MIKA NAKASHIMA FULL COURSE TOUR 2017~YOU WON’T LOSE~』 初の上海公演にてツアーファイナル大盛況!!!

昨年10月13日中国 杭州を皮切りに開催されたツアー「MIKA NAKASHIMA FULL COURSE TOUR 2017~YOU WON’T LOSE~」が1月14日(日)中国 上海 …

「Hello, Again〜昔からある場所〜」リリース記念 JUJU プレミアムイベント in ヴィーナスフォート 開催!!

社会現象にもなった映画「余命1ヶ月の花嫁」の主題歌「明日がくるなら JUJU with JAY’ED」が、配信累計320万DL突破!着うたフルRミリオンを達成!2009年の年間配信チャート1位の大ヒッ …

ジェロが母国で義援金呼びかけ

黒人演歌歌手ジェロが、4月8日(日本時間の9日)、カリフォルニア大学バークレー校日本学研究所より「第2回バークレー日本ニュー・ビジョン賞」を授与された。 「バークレー日本ニュー・ビジョン賞」は、近年に …

最先端サウンドと圧倒的な歌声で聴衆を一瞬で虜にするJASMINEがプロデュースする女の子達が輝くためのライブパーティ『Jas Vegas』をモチーフとしたコンセプトアルバムが完成!

ワイルド&キュートなカリスマシンガーJASMINEが昨年6月から7カ月にわたって、“女の子達が輝くため”に毎月開催してきた新感覚エンターテインメントライブパーティ<JASMINE MONTHLY LI …

TAMTAM 本日TOWER RECORDS限定シングル「クライマクス & REMIXES」リリース日に、4/23ミニアルバムリリースの大ニュース!更にそのリリースツアーが早くも決定!

そして、今作ツアーもお得な企画が続々! TAMTAM(タムタム)のTOWER RECORDS限定シングル「クライマクス & REMIXES」が、いよいよ本日発売となる。 何かとメジャーデビュ …