無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

MVも公開!! 夢や希望を捨てずに進むことの喜びを、TRYZEROの歌う『AGAIN』が教えてくれる。

動画 音楽

11月13日に2ndシングル『AGAIN/CLUB Freedom』を発売するTRYZERO。
EDMからロックまで躍動的なダンスミュージックを表現の軸に据えたパーティスタイルや、ダンサブルな中にもメロディアスな心響かせる歌を魅力にしているTRYZERO。そんな彼らの中へ「胸に染みる」「心震わせる」「自分と重ね合わせ共鳴出来る」という新しい魅力を加えたのが、最新シングル『AGAIN/CLUB Freedom』になる。

  現在彼らは、週末を中心に日々精力的にリリースへ向けたイベントを実施中。そのイベントの中心を担っているのが『AGAIN』になるわけだが、このたび、『AGAIN』のMVが公開になった。ここでは『AGAIN』の魅力を、メンバーを代表し海道ロバート/時音/TATSUYA/広野由麻が語ってくれた。その言葉をミニインタヴューという形でお届けしたい。

「誰だって夢を持てるんだから」という想いを改めて感じて欲しい。

――11月13日に2ndシングル『AAGAIN/CLUB Freedom』の発売が決定。現在、精力的にリリースへ向けたイベントを行っています。ぜひ、『AGAIN』の魅力を教えててください。

時音
歌いながら落ちサビで泣きそうになるくらい、僕自身の感情を強く揺らすのが『AGAIN』なんです。それくらい強い思い入れを持って歌っていれば、その想いを届けようともしているように、ぜひ、そこを感じ取って欲しいなと思います。何より、『AGAIN』を聞いて「自分も頑張らなきゃ」と思ってくれたら、これほど嬉しいことはないですからね。

広野由麻
『AGAIN』の歌詞が、とにかく良いんです。踊ってても何時しか歌へ気持ちを寄り添えてゆく自分がいます。『AGAIN』は、聞いてると自然に感情移入していく歌になっていると思います。
それと、もう一つ『AGAIN』の特徴としてあるのが、「男女混成グループ、男女ヴォーカル」の魅力を前面に押し出しているところ。アルバム『TRYZERO』では、比較的男女で歌いあう楽曲を抑えてきたからこそ、『AGAIN』では男女混成グループTRYZEROだからこその魅力を存分に発揮している。そこも『AGAIN』の聞きどころであり、ライブに於ける見どころになっています。

海道ロバート
大人になるにつれ,世の中へ理不尽さを覚えることが増えるじゃないですか。仕事場や、学校でもそう。人間関係で思い悩んだり。それは、家族や友達、恋人関係についても言えること。仕事場や学校で上手くいかないとか、仕事が続かない、悔しい想いをしたなど、いろんなことで心傷つくあまり、自分を攻めてしまうことって誰もが経験あることだと思います。そういうときにこそ『AGAIN』を聞き、「もう一度頑張ろう」「あのときは本当に悔しかった。でも、あの悔しさを乗り越えた先には、きっと新しい何かが待っているはず」「あのときに描いた夢を追い続けて良かった」という気持ちはもちろん、「誰だって夢を持てるんだから」という想いを改めて感じて欲しい。
まさに『AGAIN』は、TRYZEROの等身大な気持ち。僕らも順風満帆に進んできたわけではない。それでも夢をあきらめずに頑張り続けていけば、少しずつだけど前へ進んでいける。そんな僕らだって「夢を描き続けていいんだよ」と胸を張って言えるし、言いたいように、どんな人でも夢と希望を持ち続け頑張って欲しい。その想いを胸に、それぞれの一歩を歩んで欲しいなという気持ちを、『AGAIN』から感じていただけたら嬉しいなと思います。

TATSUYA
『AGAIN』の歌詞を朗読して欲しいくらい、歌詞に込めた想いを何よりも伝えたい。歌っている僕ら自身が、何時も歌いながら感情移入してしまうくらい。『AGAIN』は、いろんな人たちの心模様と重なりあう歌。だからこそ、自分の気持ちと、その人なりの人生観と重ね合わせ聞いて欲しいなと思います。

広野由麻
気恥ずかしいくらいに等身大な歌だからね。

Club Freedom』は、みんなで一緒に踊って弾けて、騒いで欲しい、ライブのために作った曲だからね。

――両A面シングルのもう1曲として収録したのが、TRYZEROらしい弾けたパーティチューンの『Club Freedom』になります。

広野由麻
『Club Freedom』は、『AGAIN』とは打って変わって、とてもノリの良い楽曲です。

TATSUYA
『Club Freedom』はみんなで一緒に踊って弾けて騒いで欲しい、そんなライブのために作った曲だからね。ダンスでも、男女絡み合うステージングもしていくように、そこも見どころです。

海道ロバート
これまでのTRYZEROは、格好いい楽曲を求めてゆく傾向が強かったんですけど。普段の僕らを見ている人たちからは、メンバーどうしでふざけあってるその姿にTRYZEROらしさを覚えるという言葉を多くいただいてきました。ならばと、普段の僕らの等身大な姿を投影した楽曲を作ろうということで生まれたのが『Club Freedom』なんです。わちゃわちゃした曲のように、そこへメンバーどうしの仲良さが出ていれば、そこを感じてもらえたら嬉しく思います。

広野由麻
男女わちゃわちゃ入り乱れ楽しくはしゃぐ姿も、ダンスの中へ投影。その無邪気さを、セクシーさや格好良さとして感じてもらえるパフォーマンスにまで昇華出来たのも、ここまで活動を重ねてきた成果。そこもぜひ感じて欲しいんです。

――C/Wには、時音さんとTATSUYAさんの歌うバラード『miss you..』も収録になりました。

TATSUYA
TRYZEROの中に新たなバラード曲をということから作りました。他のバラード曲は全員でパフォーマンスをしていますが、『miss you..』に関してはステージ上へ僕と時音の2人だけが上がり、歌だけで勝負。そこも、TRYZEROとして初の試みとなりました。

時音
『miss you..』は、心で聞いて欲しい曲だからね。

 彼らの言葉を読み興味を持った方は、まずは実際にTRYZEROのライブに触れて欲しい。現在行っているリリースイベントでは、収録した3曲とも披露しているように、彼らが語った想いを、まずはあなた自身の心で感じ取ってください。それでTRYZEROに夢中になれたら、それもまたプライスレスの喜びだ。

TEXT:長澤智典

★映像★
『AGAIN』MV

★リリースイベント情報★
http://n-weed.co.jp/tryzero/event/
http://n-weed.co.jp/tryzero/schedule/

※都度更新していきますのでチェックしてください。

TRYZERO Web
http://n-weed.co.jp/tryzero/
TRYZERO twitter
https://twitter.com/officialtryzero
TRYZERO Blog
http://profile.ameba.jp/officialtryzero/
TRYZERO YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCAK6DYAFp_lfYak_X00X1A
TRYZERO Instagram
https://www.instagram.com/tryzero.official/

-動画, 音楽
-

関連記事

瑠奈謎めいたアーティスト瑠奈、第三弾のリリース決定!!期待の高まる新曲にはスポンテニアからTarantulaがゲスト参加!

姿の多くはベールに包まれつつも、ハイトーンが透き通った伸びやかな歌声に情景の浮かび上がるようなリアリティ溢れる歌詞を綴る独特の世界観を持った妖艶で謎めく女性アーティスト”瑠奈” …

GLAY、5年振りの香港公演が決定!

2018年3月17日(土)に台湾・台北アリーナにて、ライブ「SPRINGDELICS」を行うことが決定していたGLAYが、3 月24日(土)に香港・アジアワールドエキスポにて公演を行うことが追加決定し …

スマホRPG『ミリオンモンスター』とTVアニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』のコラボイベント8/26スタート!

株式会社EX(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:小野 順季)は、iOS/Android端末用スマホRPG『ミリオンモンスター』において、人気アニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかI …

SKE48 9期生のみで劇場公演を開催!「まだまだ未熟な私たちですが、応援よろしくお願いします!」

名古屋・栄を拠点に活動するSKE48の、昨年12月に加入した9期生が、SKE48劇場にて「青春ガールズ」公演を開催した。現在活動中の9期生(全員研究生)のうち、川嶋美晴、杉山菜田里、鈴木恋奈の3人が3 …

BLACK M!LK 1stアルバム「THE LOCK」収録内容&キービジュアルが解禁!!

次世代俳優としても注目されている板垣瑞生、佐野勇斗が所属する業界大注目のボーカルダンスユニット“M!LK”の突然変異グループ【BLACK M!LK】の1stアルバム(6月13日(水)発売)の収録内容と …

話題のCMソングをHALCALIが担当!90年の大ヒットソングをカバー!!

5月に約3年ぶりの2枚組みの豪華ニューアルバム『TOKYO GROOVE』」をリリースし、今なおロングセールスとなっている、ガールズヒップホップユニットのHALCALIが話題のCMソングを担当すること …