無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

村治佳織の最新アルバム『シネマ』へ、笑福亭鶴瓶氏、森山直太朗氏から推薦コメント到着。アルバムはクラシック・チャート1位

音楽

9月19日に発売となった村治佳織のデビュー25周年記念アルバム『シネマ』が配信直後にiTunesクラシック・アルバムとソングのチャートで1位、9/25付サウンド・スキャン・クラシック・チャートで1位となった。

このアルバムについて、笑福亭鶴瓶氏、森山直太朗氏からそれぞれ推薦コメントが到着。

笑福亭鶴瓶氏コメント
「最初アルバム「シネマ」を聞きながらこのコメントを書いている。村治と出会ったのは2012年。長崎平戸をNHKの家族に乾杯で一緒に旅をした。初対面の第一印象はふざけた人だと思った。こんなむずかしい番組を引き受けて緊張もなくいつも少し笑っている。なんと人間が大きいんだろうって、女じゃない、きれいなおっさん。自由に歩いて最後は按針の館(あんじんのやかた)というところで落ち合った。当時村治は独身だったので旅で見つけたかまぼこ屋の哲蔵という素敵な独身男を紹介した。その後その館で自然とライブを開くことになった。その選曲はその場のアドリブで弾いていくが実に的確、本当に素晴らしかった。集まった人々は一つになった。哲蔵も一瞬にしてメロメロになった。その曲がビージーズの“愛はきらめきの中に”。村治のギターの音色はそれぞれの人の頭にそれぞれの映像が浮かぶまさに「シネマ」である。」

森山直太朗氏コメント
「馴染みの曲もそうでないものもずっと前からそこにあったかのような凛とした佇まい。彼女の人や時の流れに対する”間の取り方”をそのまま表しているような作品。呼吸をするようにギターを奏で、弦を爪弾くように今を生きる村治佳織に心からのブラボーを。」

村治佳織は9月22日の夜に放送されたNHK「おやすみ日本」にゲスト出演、映画『ハウルの動く城』から「人生のメリーゴーランド」、映画『ふしぎな岬の物語』から「望郷」を演奏。午前2時近い異例の時間帯の生演奏ながら、SNS上では多くの投稿が寄せられ、iTunesではクラシック・アルバム・チャートで1位に返り咲いた。

『シネマ』は、イギリスのデッカ・レーベルとの専属契約15周年を記念したもので、村治自身2年ぶりのアルバム。『ふしぎな岬の物語』のテーマ曲をはじめ、『ゴッドファーザー』『ニュー・シネマ・パラダイス』『ハウルの動く城』『プライドと偏見』など、新旧の名作映画の音楽を、一部を除き新しいアレンジで収録されている。

アーティスト写真: © 操上和美

■リリース情報
村治佳織『シネマ』
発売日:2018年9月19日
CD購入、配信、ストリーミングまとめリンク
https://lnk.to/KaoriMuraji_CINEMA

限定盤SHM-CD+DVD(スリーヴケース仕様)
品番:UCCD-9980、価格:¥3,888(税込)
購入はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/uccd9980

通常盤CD
品番:UCCD-1466、価格:¥3,024(税込)
購入はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/uccd1466

【収録曲】
1. 映画『プライドと偏見』から〈夜明け〉(ダリオ・マリアネッリ/牟岐礼 編)
2. 映画『ハウルの動く城』 から〈人生のメリーゴーランド〉(久石譲/小関佳宏 編)
3. 映画『ふしぎな岬の物語』 から〈望郷〉(安川午朗)
4. 映画『アメリ』から 〈ある午後の数え歌〉(ヤン・ティルセン/ヨナス・レフヴァート 編)
5. 映画『ピアノ・レッスン』から〈楽しみを希う心〉(マイケル・ナイマン/牟岐礼 編 )
6. 映画『ラストエンペラー』 から〈テーマ〉 (坂本龍一/村治佳織 編)
7. 映画『ロード・オブ・ザ・リング』から〈メイ・イット・ビー〉(エンヤ/小関佳宏 編 )
8. 映画『カサブランカ』 から〈アズ・タイム・ゴーズ・バイ〉(ハーマン・フップフェルド/渡辺香津美 編)
9. 映画『ティファニーで朝食を』 から〈ムーン・リバー〉(ヘンリー・マンシーニ/村治佳織 編)
10. 映画『 禁じられた遊び』から〈愛のロマンス〉(アントニオ・ルビーラ/ナルシソ・イエペス編)
11. 映画『ロミオとジュリエット』 から〈愛のテーマ〉(ニーノ・ロータ/ポール・キャンベル編)
12. 映画『ニュー・シネマ・パラダイス』 から〈愛のテーマ〉(エンニオ・モリコーネ/鈴木大介 編)
13. 映画『シンドラーのリスト』 から〈テーマ〉(ジョン・ウィリアムズ/ジョン・ウィリアムズ編)
14. 映画『ゴッドファーザー』から〈愛のテーマ〉(ニーノ・ロータ/モーガン&ポーチン編)
15. 映画『ミッション』 から〈ガブリエルのオーボエ〉(エンニオ・モリコーネ/モーガン&ポーチン編)
16. 映画『ローカル・ヒーロー/夢に生きた男』から〈ワイルド・テーマ〉 (マーク・ノップラー/ポール・キャンベル編)
17. 映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』 から〈デボラのテーマ〉(エンニオ・モリコーネ/渡辺香津美&谷川公子 編)
18. 映画『第三の男』 から〈テーマ〉(アントン・カラス/ディーター・クライドラー編)

【限定盤DVD収録曲】
1. 映画『ハウルの動く城』 から〈人生のメリーゴーランド〉(久石譲/小関佳宏 編)
2. 映画『ティファニーで朝食を』 から〈ムーン・リバー〉(ヘンリー・マンシーニ/村治佳織 編)
村治佳織(ギター)、村治奏一(ギター)(1,12)
録音:2018年5月23日~26日 水戸芸術館 コンサートホールATM

■リンク
村治佳織オフィシャルサイト
http://www.officemuraji.com/
ユニバーサルミュージック 村治佳織アーティストページ
http://www.universal-music.co.jp/kaori-muraji/
Instagram
https://www.instagram.com/kaorimurajiofficial/
Facebook
https://www.facebook.com/murajikaori.official/

-音楽
-

関連記事

Uru  “癒し”だった歌声が 恋をしたら“泣きたく”なった TBS系 火曜ドラマ『中学聖日記』主題歌「プロローグ」10月30日配信、12月5日CDリリースに先駆けて歌詞を先行公開!

シンガーのUruが10月30日に配信、12月5日にCDリリースするニューシングル「プロローグ」の歌詞を、リリースに先駆けて16日より、歌詞検索サイトの歌ネットで先行公開した。 「プロローグ」は、恋の始 …

JUNO、3rdシングル「Everything」がオリコンデイリーランキング2位、オリコンウィークリーランキングで10位にランクイン!

先日韓国で放送されるドラマ『チ・ウンスの開運』(原題)で俳優デビューを果たしたJUNOから最新情報が到着。5月16日にリリースされた自身3枚目となるシングル「Everything」が5/21付けのオリ …

90年代シューゲイザーを代表するスロウダイヴ、初の来日ツアー開催へ

90年代シューゲイザーを代表するバンド、スロウダイヴが12月に東京と大阪にて待望のジャパンツアーを開催することが決定した。 1995年に解散するも、2014年に再結成、今年5月に22年ぶりとなる新作『 …

Suck a Stew Dry、けみお出演の新感覚ライブイベント開催決定!

5月31日に渋谷TSUTAYA O-WESTで現在、NOTTVで放送中の音楽情報番組「MUSICにゅっと。」による新感覚ライブイベント「MUSICにゅっと。十八番ライブ!」の開催が決定した。 MCをけ …

三浦大知と世界的ダンサーとの共演ダンス映像が「鳥肌モノ」と話題!

テレビドラマ「ゴーストライター」オープニングテーマとしても話題を集める、三浦大知の最新シングル「Unlock」。2/25(水)に発売された同シングルの【Choreo Video盤】に収録されている「U …

FLiP、 3rdALBUMのリリースと全国ツアーを発表!!

昨夜、渋谷WWWにてFLiPの自主企画LIVE TOUR「RESPECT」の東京公演がゲストにTRICERATOPSを迎え行われた。トリをつとめたFLiPは超満員のオーディエンスを前に約1時間の熱いラ …