無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

エビ中、全編生バンド演奏での野外ワンマンコンサート『ちゅうおん』大盛況!

イベント 音楽

私立恵比寿中学(略称:エビ中)が、昨年に引き続き二度目となる全編生バンド演奏での野外ワンマンコンサート『エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して「ちゅうおん」2018』を、9月22日(土)、埼玉県<秩父ミューズパーク 野外ステージ>にて開催した。

夏の野外ワンマンコンサート『ファミえん』のカウンター企画として、『ちゅうおん』はすべて着席、ペンライトなし、コールもなしという、エビ中の音楽をいつもとはまた違った環境でじっくり堪能してもらいたいというコンセプトが掲げられ、昨日までの雨が嘘のような秋空の下、約4000人のファミリー(ファンの総称)が来場した。

 

開演時間になり、総勢13名のエビ中バンドが出揃ったところで、エビ中メンバーも登場し、公演がスタート。

1曲目は、1999年にスペシャルユニット“福耳”の1stシングルとしてリリースされた「星のかけらを探しに行こう Again」のカバー。

1曲目が終わったところで、「みなさま、秋風の吹く、人恋しい季節となりました、私たち私立恵比寿中学です」と、星名美怜による「ちゅうおん」ならではの落ち着いた挨拶に始まり、自己紹介を終えると、柏木ひなたから「素敵なエビ中バンドのみなさん!」とバンドを紹介。

そして、「summer dejavu」から、リアレンジされた「シンガロン・シンガソン」、その後「紅の詩」「スウィーテスト・多忙。」「スーパーヒーロー」と続けて5曲を披露した。

 

MCをはさんで、昨年に続きソロのカバー曲パートへ。まず1曲目を柏木からの曲紹介を受けて真山りかがaiko「三国駅」を歌唱。2曲目は真山からの曲紹介で安本彩花が槇原敬之「僕が一番欲しかったもの」、安本からの曲紹介で星名美怜があいみょん「マリーゴールド」、星名からの曲紹介で中山莉子がキリンジ「エイリアンズ」、中山からの曲紹介で小林歌穂がChara「やさしい気持ち」、小林からの曲紹介で柏木ひなたが米津玄師「Lemon」を、それぞれの熱のこもったパフォーマンスで魅せた。

コンサートも後半に突入し、「日記.」「全力☆ランナー」に続き、柏木の「次は昨年のちゅうおんでも披露させていただいたバラードバージョンのこの曲です」という紹介から、リアレンジされた「YELL」、そして「靴紐のファンファーレ」「感情電車」、先月のファミえんのテーマソング曲の「朝顔」をちゅうおんヴァージョンでパフォーマンス。

 

MCでは安本が「リハから気になっていたんだけど、キンモクセイのにおいがしない?」と話し出すと、中山は「キンモクセイのにおいに(緊張から)助けられてる」と野外ライブならでは一幕も。

続いて、フジファブリック「若者のすべて」のカバー、「響」、「I’m your MANAGER!!!」、そしてリアレンジされた「まっすぐ」、「約束」を続けて披露した。

柏木から「次の2曲は皆さん立って楽しみましょう!」と煽り、「でかどんでん」のイントロに合わせて、お客さんからも自然と手拍子がわきおこった。

そして、小林から「せっかく盛り上がったので、最後の曲はもっとノリノリになろうぜ!」と「EBINOMICS」で本編を締めくくった。

 

いつもと違ったライブに緊張がとけたのか、思わず曲が終わった後、各々から「楽しかった~」と安堵の声。それぞれがコンサートの感想を語り合い、最後は「蛍の光」をア・カペラで歌唱し、全26曲約2時間15分にわたる公演に幕を閉じた。

 

なお昨年同様、この日の模様を収めたライブ・アルバムが、FC(ファンクラブ)限定盤として11月14日にリリースされる。

FC会員はもとより、今からの入会でも購入できるとのことなので、詳しくはエビ中の公式ファンクラブ「秘密結社★ブラックタイガー」(https://shiritsuebichu.jp/fc/pc/login.html)まで

 

 

『エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して「ちゅうおん」2018』

2018年9月22日(土)@秩父ミューズパーク 野外ステージ

 

<セットリスト>

  1. 星のかけらを探しに行こう Again (福耳)

【MC】

  1. summer dejavu
  2. シンガロン・シンガソン ※リアレンジ
  3. 紅の詩
  4. スウィーテスト・多忙。
  5. スーパーヒーロー

【MC】

  1. 三国駅(aiko) / 真山りか
  2. 僕が一番欲しかったもの(槇原敬之) / 安本彩花
  3. マリーゴールド(あいみょん) / 星名美怜
  4. エイリアンズ(キリンジ) / 中山莉子
  5. やさしい気持ち(Chara) / 小林歌穂
  6. Lemon(米津玄師) / 柏木ひなた

【MC】

  1. 日記
  2. 全力☆ランナー ※リアレンジ
  3. YELL ※リアレンジ
  4. 靴紐とファンファーレ
  5. 感情電車
  6. 朝顔 ※リアレンジ

【MC】

  1. 若者のすべて(フジファブリック)
  2. I’m your MANAGER!!!
  3. まっすぐ ※リアレンジ
  4. 約束 ※リアレンジ
  5. でかどんでん ※曲中バンドメンバー紹介
  6. EBINOMICS

【MC】

  1. 私立恵比寿中学の日常(Epilogue):蛍の光(Demo)  ※ア・カペラ

 

<エビ中バンドメンバー>

Band Master/Key.:橋本 しん(Sin)

Bs.:島本 道太郎

Dr.:白根 佳尚

Gt.:伊平 友樹

Per.:松本 智也

Sax.:かわ島 崇文

Tp.:ルイス・バジェ

1st Vn.:島田 光理

2nd Vn.:加藤 かな子

Va.:島内 晶子

Vc.:大浦 萌

Cho./Voice Coach:西山 恵美子

Cho.:斉田 佳子

 

<リリース情報>

■ファンクラブ限定Live Album『エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して「ちゅうおん」2018』

2018年11月14日(土)発売

SEC8-22~23 ¥3,500(税込)

 

■Digital Album「ファミえん」DAY1・DAY2 ※「ファミえん2018」Live Album

2018年10月20日発売

 

■Digital Single「FAMIEN’18 e.p.」

発売中(2018年8月18日発売)

 

■12th Single「でかどんでん」

発売中(2018年6月6日発売)

【初回生産限定盤A】<CD+BD>

SECL2291-2292 ¥1,800(税込)

特典映像BD:中学生だけのドライブ映像 ~横濱邪決斗撮影編~

【初回生産限定盤B】<CD+BD>

SECL2293-2294 ¥1,800(税込)

特典映像BD:「響」Music Video (Solo Short ver.×6)

【通常盤】(初回仕様)<CD>

SECL2295 ¥1,500(税込)

 

【「でかどんでん」特設サイト】

http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/ebichu/dekadonden/

 

 

<ワンマン スケジュール>

■『エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して「ちゅうおん」2018』 

【開催日】2018年9月22日(土) open 16:00 / start 17:00

【会場】秩父ミューズパーク 野外ステージ

 

■「私立恵比寿中学秋田分校~この町と人と学芸会が好きだから~」

2018年10月20日(土) 秋田県立体育館 open 14:30 / start 15:30

 

■「私立恵比寿中学秋のツアー2018~9年目、義務教育からの卒業~」

11月3日(土)神奈川:カルッツかわさき

11月11日(日)兵庫:神戸国際会館こくさいホール

11月17日(土)三重:NTNシティホール(桑名市民会館)大ホール

11月18日(日)埼玉:大宮ソニックシティ

11月23日(金・祝)神奈川:ハーモニーホール座間

12月1日(土)福井:越前市文化センター

 

■クリスマス大学芸会2018

【開催日】2018年12月23日(日・祝) 、24日(月・祝)、25日(火)

【会場】幕張メッセ イベントホール

DAY1 『スイートハニーサンデー 』 open 17:00 / start 18:00

DAY2  『ビターフローズンロール』 open 16:00 / start 17:00

DAY3  『スペシャルロイヤルケーキ』 open 17:00 / start 18:00

 

■「エビネギライブ」

エビネギ2(仮)

【開催日】2019年1月24日(木)

【会場】Zepp Tokyo

 

エビネギ3(仮)

【開催日】2019年1月26日(土)

【会場】新潟県民会館 大ホール

 

 

<私立恵比寿中学プロフィール>

2009年8月結成、現役中学生が1人もいない「永遠に中学生」6人組グループ。通称「エビ中」、自称「King of 学芸会」。

2012年5月5日「仮契約のシンデレラ」でメジャーデビュー以降、全シングルがオリコントップ10入り。

翌年12月、初のアリーナ単独公演をさいたまスーパーアリーナで開催。日本人アーティスト史上デビュー最速記録を打ち立てる。

2016年11月16日、オリジナルアルバム3枚から選りすぐった2枚のベストアルバム『中卒』『中辛』を同時発売。

アリーナクラスのコンサートから夏の単独野外フェス・ バラエティ・映画・舞台・モデルなど縦横無尽に活躍中。

2017年5月31日には4th full Album『エビクラシー』を発売、自身初となるオリコンウィークリーチャート1位を獲得。

2018年6月6日、6人体制となり初のシングル「でかどんでん」をリリース。

 

【私立恵比寿中学オフィシャルサイト】

http://www.shiritsuebichu.jp/

-イベント, 音楽
-

関連記事

PUFFY、20年目の“非脱力派宣言”!キャリア凝縮のベスト盤リリース

PUFFYが、デビュー20周年を記念したベストアルバムをリリースすることが明らかとなったこれは、1月30日(土)に東京/品川ステラボールにて開催された主催イベント<パフィーが対バン『愛の説教小屋』〜吉 …

西野カナ、初の海外進出!台湾版「紅白歌合戦」に出場!

若者を中心に幅広い層から絶大な支持を集めるアーティスト『西野カナ』が、2012年年明けに、台湾の紅白歌合戦といわれる「超級巨星紅白藝能大賞」に出場した。この度の出場は『西野カナ』にとって初の海外進出と …

RAM WIRE新曲がSTV(札幌テレビ放送)ソチ五輪テーマソングに決定!!

2014年2月より開催する冬季オリンピック「ソチ五輪」。女性Vo.ユーズの地元である北海道のTV局・STV(札幌テレビ放送)によるオリンピック放送の応援ソングをRAM WIREが書き下ろすことが大決定 …

BABYMETAL、“世直しメタル”デビューシングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」で、X-JAPANなどに続き“メタル曲”でシングルチャートトップ10入りを達成!!

「アイドルとメタルの融合」をテーマに結成されたアイドル界のダークヒロイン・BABYMETALのデビューシングル『イジメ、ダメ、ゼッタイ』(1月9日発売)が1月21日付けのオリコンウィークリーシングルチ …

コブクロ「永遠にともに」以来7年ぶりのウェディングソング「シルエット」発表

コブクロが、4月27日(水)に通算21枚目となるニューシングル「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」をリリース致します。 この楽曲は、5月7日(土)に公開される映画『岳 -ガク-』の主題歌で、 …

セレーナ・ゴメス 今、全米で最もHOTな18歳が日本初上陸!!

今、全米で最もHOTな18歳として注目を浴びているセレーナ・ゴメスが、本日2月20日(日)から日本に2ndアルバム『ア・イヤー・ウィズアウト・レイン』と、彼女が主演を務めるディズニー・チャンネルTVシ …