無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

村治佳織デビュー25周年記念アルバム『シネマ』へ、吉永小百合氏、坂本龍一氏から推薦コメントが到着

音楽

クラシック・ギタリスト村治佳織のデビュー25周年を記念した最新アルバム『シネマ』が9月19日に発売となった。

村治佳織は2014年の映画『ふしぎな岬の物語』の音楽で演奏活動を再開、今作アルバム『シネマ』にはそのテーマ曲である「望郷」もギター・ソロ・バージョンで収録されている。この映画の企画と主演を務めた吉永小百合氏から今作についてのコメントが到着した。

「『第三の男』を聴いて、佳織さんのギターの限りない魅力を感じました。力強い音色に圧倒されたのです。『ピアノ・レッスン』は、映画の1シーンのようにあでやかでした。そして『ふしぎな岬の物語』は懐しい思い出いっぱいの作品です。ギターと映画の見事な共演をいつまでも聴いていたい・・・そんな思いでいます」

また、1988年日本公開映画「ラストエンペラー」で出演と音楽を担当し、アカデミー賞作曲賞を受賞した坂本龍一氏からもコメントが到着している。

「『ラスト・エンペラー』のテーマがこのように変身するとは、思いもよりませんでした。新鮮です」

今作はアルバム・タイトルの通り、古今東西の名作映画の音楽を集めたアルバムで、全18曲中12曲が新アレンジで収録。海外のアレンジャーに加え、渡辺香津美、谷川公子、牟岐礼、小関佳宏といった日本人アレンジャーも参加、村治自身も「ラストエンペラー」と「ムーン・リバー」のアレンジをしている。また、弟で同じギタリストの村治奏一が2曲参加しており、「プライドと偏見」「ニュー・シネマ・パラダイス」で村治姉弟の息のあったデュオ演奏を披露している。

イギリスから録音スタッフが来日し、5月に水戸芸術館で録音されたこのアルバムで、村治は4本のギターを使用。現在メインで使っている楽器に加え、デビュー当時に弾いていた楽器、さらには150年程前に作られたヴィンテージ・ギターも使用し、さまざまなギターの音色を楽しむことができる。ジャケット写真は、操上和美氏が撮影。往年の映画をイメージしたモノクロ写真で、これまでにない村治の姿を見事に表現している。

またこの発売を記念して、オフィシャルサイト(http://www.officemuraji.com/)がリニューアル、レーベル公式サイトには、「村治佳織から届いた25のメッセージ」と題した本人のメッセージが公開されている。(https://www.universal-music.co.jp/kaori-muraji/message/

写真クレジット © 操上和美

■リリース情報
村治佳織『シネマ』
発売日:2018年9月19日

CD購入、配信、ストリーミングまとめリンク
https://lnk.to/KaoriMuraji_CINEMA

限定盤SHM-CD+DVD(スリーヴケース仕様)
品番:UCCD-9980、価格:¥3,888(税込)
購入はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/uccd9980

通常盤CD
品番:UCCD-1466、価格:¥3,024(税込)
購入はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/uccd1466

【収録曲】
1. 映画『プライドと偏見』から〈夜明け〉(ダリオ・マリアネッリ/牟岐礼 編)
2. 映画『ハウルの動く城』 から〈人生のメリーゴーランド〉(久石譲/小関佳宏 編)
3. 映画『ふしぎな岬の物語』 から〈望郷〉(安川午朗)
4. 映画『アメリ』から 〈ある午後の数え歌〉(ヤン・ティルセン/ヨナス・レフヴァート 編)
5. 映画『ピアノ・レッスン』から〈楽しみを希う心〉(マイケル・ナイマン/牟岐礼 編 )
6. 映画『ラストエンペラー』 から〈テーマ〉 (坂本龍一/村治佳織 編)
7. 映画『ロード・オブ・ザ・リング』から〈メイ・イット・ビー〉(エンヤ/小関佳宏 編 )
8. 映画『カサブランカ』 から〈アズ・タイム・ゴーズ・バイ〉(ハーマン・フップフェルド/渡辺香津美 編)
9. 映画『ティファニーで朝食を』 から〈ムーン・リバー〉(ヘンリー・マンシーニ/村治佳織 編)
10. 映画『 禁じられた遊び』から〈愛のロマンス〉(アントニオ・ルビーラ/ナルシソ・イエペス編)
11. 映画『ロミオとジュリエット』 から〈愛のテーマ〉(ニーノ・ロータ/ポール・キャンベル編)
12. 映画『ニュー・シネマ・パラダイス』 から〈愛のテーマ〉(エンニオ・モリコーネ/鈴木大介 編)
13. 映画『シンドラーのリスト』 から〈テーマ〉(ジョン・ウィリアムズ/ジョン・ウィリアムズ編)
14. 映画『ゴッドファーザー』から〈愛のテーマ〉(ニーノ・ロータ/モーガン&ポーチン編)
15. 映画『ミッション』 から〈ガブリエルのオーボエ〉(エンニオ・モリコーネ/モーガン&ポーチン編)
16. 映画『ローカル・ヒーロー/夢に生きた男』から〈ワイルド・テーマ〉 (マーク・ノップラー/ポール・キャンベル編)
17. 映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』 から〈デボラのテーマ〉(エンニオ・モリコーネ/渡辺香津美&谷川公子 編)
18. 映画『第三の男』 から〈テーマ〉(アントン・カラス/ディーター・クライドラー編)

【限定盤DVD収録曲】
1. 映画『ハウルの動く城』 から〈人生のメリーゴーランド〉(久石譲/小関佳宏 編)
2. 映画『ティファニーで朝食を』 から〈ムーン・リバー〉(ヘンリー・マンシーニ/村治佳織 編)

村治佳織(ギター)、村治奏一(ギター)(1,12)
録音:2018年5月23日~26日 水戸芸術館 コンサートホールATM

■リンク
村治佳織オフィシャルサイト
http://www.officemuraji.com/
ユニバーサルミュージック 村治佳織アーティストページ
http://www.universal-music.co.jp/kaori-muraji/
Instagram
https://www.instagram.com/kaorimurajiofficial/
Facebook
https://www.facebook.com/murajikaori.official/

-音楽
-

関連記事

テイラー・スウィフト、グラミー賞オープニングでパフォーマンス!

Getty Images 日本時間2月16日(火)に行なわれる第58回グラミー賞授賞式のオープニングで、テイラー・スウィフトがパフォーマンスすることが明らかとなった。 テイラーがグラミー賞のオープニン …

パルコ「PARTY SALE」CMソング”パルコアラの歌”をパスピエが担当することが決定!

また2ndアルバム『幕の内ISM』収録曲「トーキョーシティ・アンダーグラウンド」がJ-WAVE「TOKYO REAL-EYS」にて初オンエア決定! 5月12日(月)より、オンエアがスタートしているパル …

ブロークン・ソーシャル・シーンのフロントマン、ケヴィン・ドリューが6年半ぶりにリリースしたソロ・アルバム『ダーリンズ』の全曲試聴を実施中!

ブロークン・ソーシャル・シーンと自身が設立したレーベル<Arts & Crafts>の活動を通してインディ・シーンに多大なる影響を与えてきたケヴィン・ドリュー。2007年のソロ・デビュー作『 …

SHINee 韓国でアルバム10万突破記録樹立!噂のアルバム日本でも急遽リリース!

韓国ではCD販売枚数の不振が日本より深刻な中、SHINeeの The 2nd Album [LUCIFER]が、発売後17日間で売上10万枚を突破した! 配信先進国なのもあり、韓国ではCDが5万枚売れ …

ジャンク フジヤマ新曲「ONE」本日より配信スタート1月リリースのアルバム予告映像も公開

ドライヴをコンセプトにしたBESTアルバム「風街ドライヴ〜THE BEST OF JUNK FUJIYAMA〜」のリリースを発表したジャンクフジヤマ。アルバム・リリースに先駆け、新曲「ONE」の配信が …

西川貴教名義初となるシングルのMusic Videoが完成! 第8回「東宝シンデレラ」オーディション審査員特別賞の美少女、神谷天音がMV初出演!

「西川貴教」名義として初のシングル「Bright Burning Shout」のMusic Videoが公開された。2018年3月7日(水)にリリースされる西川貴教1stシングル「Bright Bur …