無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

BACK LIFT 初のROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018ステージで ミニアルバム『Reach』のリリースと全国ツアーを発表!

イベント 動画 音楽

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018 に出演し、集まったオーディエンスの前で初出演とは思えぬ熱く堂々としたライブを披露したスリーピース・ロックバンド、BACK LIFT!

BACK LIFTのインディーズ時代の名曲から、最新アルバム『Seeding』からの曲をちりばめたセットリストは集まったオーディエンスを熱く盛り上がらせ、Ba, Vo KICHKUの一緒に楽しもうの声にあわせ大きなシングアロングも起こるほど。

そしてそのMC中にステージからミニアルバム『Reach』のリリースに併せ、全国ツアーの日程が解禁されることをアナウンス! これは秋に全国ツアー行うぞと、【祝10周年!ファイナル!!~昇テンするまでテンションあげテン~】ファイナル名古屋公演でアナウンスしていたもの詳細で、先行予約が始まるとのこと。

詳細はBACK LIFTのオフィシャルHP、Twitter等のSNSにて公開中。

またミニ・アルバムのタイトルは『Reach』に決定。

たどり着く、掴むという意味のこの言葉を選んだ理由をBa, Vo.でリーダーのKICHIKUは、色々なことがあってうまくいかないことも多かったけど、ようやくここまでたどり着いた。
寄り道もした分、自分たちの道は太くまっすぐで、ここからはもうこの太い道をぶっ飛ばしていくだけ。

前作『Seeding』(意味:種まき)で種をまいて、やっとここまでたどり着いたぜという気持ちと、これからもっともっといろいろなものを掴んでやるという気持ちを込めてこのタイトルにしました、と語った。

<商品情報>
BACK LIFT ニュー・ミニ・アルバム
タイトル:Reach
発売日:2018年10月3日
品番:VICL-65053
価格:¥2,000(税抜)

<収録曲>
Dawn、Reach, Because of you, Screaming, Cheers Mate 他全7曲
iTunes Store、レコチョク等主要配信ストア及びApple Music、LINE MUSIC、Spotify、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて10月3日より配信予定!
メジャー・ファースト・フルアルバム『Seeding』を昨年11月にリリースし、約3か月かけて23か所にわたる全国ツアーを行ってきたBACK LIFT 今回のツアーはそれを上回る本数25本となっている。

BACK LIFT  Reach New Field Tour 2018-2019
10月14日(日) 千葉LOOK
11月3日(土)    鳥取AZTiC laughs
11月4日(日)    島根AZTiC canova
11月9日(金)    酒田HOPE
11月10日(土)   秋田LIVESPOT2000
11月11日(日)  八戸LIVE HOUSE FOR ME
11月13日(火)  渋谷CLUB CRAWL
11月16日(金)   熊本Django
11月17日(土)   大分club SPOT
11月18日(日)   広島4.14
11月24日(土)  徳島CROWBAR
11月25日(日)  和歌山CLUB GATE
11月30日(金)  札幌BESSIE HALL
12月2日(日)  盛岡the five morioka
12月14日(金) 新潟GOLDEN PIGS GOLDEN STAGE
12月15日(土) 富山SoulPower
12月16日(日) 松本ALECX

2019年
1月10日(木) 宇都宮HEAVEN’’S ROCK VJ-2
1月11日(金) 横浜F.A.D. YOKOHAMA
1月13日(日) 水戸LIGHT HOUSE
1月18日(金) 金沢vanvanV4
1月19日(土) 岐阜ants
1月20日(日) 静岡UMBER
1月25日(金) 京都MUSE
1月26日(土) 岡山CRAZYMAMA 2ndRoom
1月27日(日) 神戸太陽と虎 

また上記公演は8月13日正午より各プレイガイドにて先行予約がスタートする!

【最新作】
BACK LIFT
タイトル:『Seeding』
発売日:11月15日
品番:VICL-64864価格:¥2,600 (税抜)
Apple Music、LINE MUSIC、AWAなど主要定額制音楽ストリーミングサービスも11月15日より配信中
iTunes: https://itunes.apple.com/jp/artist/back-lift/458021694?app=itunes&ls=1
レコチョク: http://recochoku.jp/artist/2000082949/?affiliate=4350010190
mora: http://mora.jp/artist/804971/
Apple Music: https://itunes.apple.com/jp/artist/back-lift/458021694
LINE MUSIC: https://music.line.me/artist/mi000000000c896369
AWA: https://s.awa.fm/artist/219e9ce4c88005d85405/?playtype=copy_artist&t=1509639063

収録曲
1. Eight Mat Room
2. Hate
3. Catch
4. KIDS PLAY HARD
5. Seeding
6. HONNE
7. You’re A Fool
8. Cat or Dog
9. From Country
10. sign
11. Breakthrough
12. Youth
13. Search
14. everything to me

【MV】
BACK LIFT – Catch ( Music Video You Tube Ver.)


BACK LIFT – Hate ( Music Video You Tube Ver.)

LIVE情報】
イベント情報
8月12日(日) 茨城 ROCK IN JAPAN FES 2018 出演
8月18日(土) 名古屋 DIAMOND HALL TREASURE05X 2018 出演
8月19日(日) 渋谷 RUBY ROOM w/ROACH
8月26日(日) 滋賀 Save the birthday 2018 出演
9月1日(土)  豊橋 KNOT w/locofrank
9月2日(日)  浜松 G-SIDE w/locofrank
9月17日(月・祝)  東京 TOKYO CALLING 2018 出演
9月29日(土)  滋賀 FREAKY JAMMiN’ 出演
9月30日(日)  松山 Double-u Studio w/PRAISE
10月6日(土)  名古屋 愛知工業大学 狂夜祭 出演
10月7日(日)  三重 M’AXA w/MAN WITH A MISSION
10月9日(火)  岐阜 CLUB-G w/MAN WITH A MISSION
10月11日(木) 和歌山 SHELTER w/MAN WITH A MISSION
and more…

【プロフィール】
2007年同じ大学のサークル内で結成された3ピースのロック・バンド。
2014年にギタリスト脱退によりゆうぽんが参加し、現在に至る。
結成当時より地元名古屋や東海地域を主戦場として数多くのライブでたたき上げ、その実力、勢いを認められ、Ken Yokoyama、NAMBA69、10-FEETなどの先輩バンドと共演を果たし、京都大作戦、SATANIC CARNIVAL等のフェスにも出演することによりその輪を大きく広げていく。地元名古屋ではダイアモンドホールにてワンマン公演を行うインディーズ・バンドとして名をはせた。
メロディック・パンク・ロックをベースにした疾走感のあるストレートなロック・ナンバーに、等身大の気持ちや悩みを素直に歌う歌詞を載せた彼らの楽曲は、ハイスタ世代からキッズまで幅広い層から絶対的な支持を得る。
ウエットになりがちな内容も明るくからっと聴かせ、時にKICHIKUが語りかける様に歌うそのサウンドは、応援ソングとも違う、常に前向きな姿勢と優しさにあふれており、メンバーのキャラとも相まってBACK LIFT(通称バックリ)の大切なカラーとなっている。
2017年5月、結成10周年を目前に年所属したTRUST RECORDを卒業し、ビクターBLACK SHEEP RECORDSよりミニ・アルバム『BLANKS』でメジャー・デビューを果たし、同年11月にはメジャー・ファースト・アルバム『Seeding』をリリース、現在に至る。
現在までに4枚のアルバム、2枚のミニ・アルバム、5枚のシングルをリリース。

メンバー
小林 KICHIKU 辰也 (B, Vo)
都築 HEAVIN 史生 (Ds, Cho)
深谷 YU-PON 雄基 (G, Cho)

【リンク】
■BACK LIFT オフィシャル・サイト:http://backliftjapan.com/
■BACK LIFT Twitterアカウント:@BACKLIFT_JAPAN (https://twitter.com/BACKLIFT_JAPAN)
■BLACK SHEEP RECORDS:http://www.blacksheep-records.com/
■BLACK SHEEP RECORDS Twitterアカウント:@Victor_BSR (https://twitter.com/Victor_BSR)

-イベント, 動画, 音楽
-

関連記事

清木場俊介、同郷出身の井岡一翔にエール! 世界タイトル初防衛戦で国歌斉唱の必勝祈願!

世界王座を国内最速7戦目で獲得した平成生まれ初の世界王者でもある、WBC世界ミニマム級チャンピオン井岡一翔(井岡ジム)の初防衛戦が、8月10日(水)ボクシングの聖地・後楽園ホールにて行われる。相手は最 …

ウィットに富んだポップ・チューンを鳴らすシンガー『ビッケブランカ』10月にミニアルバムでデビュー&『追うBOY』PV公開

踊る鍵盤と美麗なファルセットボイスを武器に、良質なポップソングを奏でる孤高のピアノマン、ビッケブランカが10月15日に1st mini album『ツベルクリン』をリリースする事を発表した。 ソロ活動 …

元デパ地下販売員による関西弁恋歌ティーナ・カリーナ「あんた」。有線放送リクエスト関西地区1位獲得で全国へ話題拡大!

「あんたがおれへんから・・・」最近耳にした方も多いのではないか?新人女性シンガーソングライターのティーナ・カリーナ(26)が歌う関西弁恋歌「あんた」が、地元大阪において有線放送のリクエストが殺到し大き …

あのお騒がせイケメン馬グループ 路上ライブで山手線全駅をジャック!

6月13日に六本木のmorph-tokyoにて初のワンマンライブを行う、つばさレコーズ所属の5人組男性ダンスボーカルグループ 『Kaleido Knight』(カレイドナイト)が6月7日金曜日に山手線 …

TM NETWORK、リードトラック「Alive」が3人だけのラジオ番組で初オンエア

TM NETWORK:7年ぶりのオリジナルアルバム「QUIT30」のリードトラック「Alive」がJFN系列28局ネット番組「ARTIST PRODUCE SUPER EDITION」で初オンエアされ …

馬場俊英の新曲「弱い虫」の鉄拳作パラパラ漫画ミュージック・ビデオが、なんと公開後1週間でYou Tube再生回数150万回を突破!

現代社会の不条理な現実とそこに生きる家族をテーマに「馬場俊英×鉄拳」が挑んだ問題作、「馬場俊英/弱い虫」のミュージック・ビデオ(以下、MV)だが、完成と同時にYouTubeに公開するやいなや、アクセス …