無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ats-,清水武仁&渡辺徹 Feat. 貴水博之&AXL21のスペシャルコラボ企画 レコーディング現場に潜入〜貴水博之に直撃インタビュー〜

音楽

次世代ユニットX21から選抜され、ボーカルを担当したAXL21と、楽曲を手掛けたats-、清水武仁、渡辺徹の“スーパークリエイター”3人によるスペシャルコラボが実現した『仮面ライダービルド』の挿入歌。

 

『仮面ライダーエグゼイド』で仮面ライダークロノス/檀正宗役を演じ、歌手&俳優としても活躍するaccessの貴水博之とのavex management Webでの座談会をきっかけに、現在は、8/22発売の貴水のアルバム「Gimmick Zone」に収録されるという超スペシャルコラボ企画が発動中。

 

コラボした楽曲は「Final Wish」と「Burning My Soul」の2曲。今回は、これらの曲について貴水に話を伺った。

 

 

  • 第一印象は「歌いがいのありそうな曲」

 

———貴水さん、こんにちは! アルバムのレコーディングも佳境の中、お時間を頂きありがとうございます。アルバム楽曲についてはまた改めてAMG Webで取材をさせて頂く予定なので今回はコラボ曲「Final Wish」と「Burning My Soul」についてのお話を伺わせて頂ければと思います。まずデモとして初めて聴いた時のこの2曲の印象について教えてください。

 

貴水:初めて聴かせてもらった時の第一印象は「おお!歌いがいのありそうな曲だなあ!」と思いました。ノリもいいし、メロディもいいし、ハイテンションだし、早くレコーディングで歌ってみたいなと。ライダーファンの皆さん同士、カラオケなんかでも男女で歌って凄く盛り上がりそうな曲だなあって思いました。

 

———今作は「仮面ライダービルド」の「挿入歌を歌う」「音楽クリエイター」と「アイドルグループ」という特殊なユニットで、様々な要素が絡み合う中で貴水さんのカラーを求められていたかと思いますが、歌唱するにあたり意識した事はありますか?

 

貴水:そうですね、僕は「Wish in the dark」や「JUSTICE」を歌わせてもらった時に自分なりに消化できた歌い方の延長で歌えたらいいかなと思っていたので、特別意識した事はなかったのですが、とにかくテンションだけは「Wish in the dark」や「JUSTICE」に負けず劣らずで臨まねばと思っていたので、とりあえずレコーディングの時に一番テンションが高くなるように前日から逆算しながら過ごしました。

 

———共に混声曲であり、現在制作中の貴水さんのアルバムの楽曲達とは異なる質感の作品のように感じましたが、歌入れの際に他の作品と比べて注意した点があれば教えてください。

 

貴水:やはりAXL21の皆さんとのコラボなので、お互いに相乗効果が出るように、自分のパートが歌い終わったら手渡すように歌ったつもりです。そしてお互いに歌を繰り返し手渡していく事でどんどん効果的に転がっていって、お互いによりアグレッシブなパワーを引き出せるような、そんな世界観になるように努めました。

 

 

  • 「Final Wish」は自身のアルバム曲「Wish in the dark」のアンサーソング的要素を含む

 

———それぞれの楽曲についても伺いたいのですが、「Final Wish」は、貴水さんとエイベックスチームのコラボレーションの始まりが今回のアルバム収録曲「Wish in the dark」だったため、集大成の意味を込めてクリエイターサイドでは「Wish」が制作時の裏テーマだったそうですね。

 

貴水:「Wish in the dark」からの流れというのはもちろん感じていました。歌詞の内容も「Wish in the dark」のアンサーソング的な要素も感じられますし。「なぜ痛みが続くのだろう」から始まるなんて、カッコイイですよね。そんな中でも強い覚悟表明みたいなものを感じます。「Wish in the dark」がどちらかと言うとダークな要素を強く感じるとしたら、「Final Wish」はもっとポジティブなものを掴みにかかる勢いを感じます。答えが何かはまだはっきりとはわからなくても、希望は感じ始めているような。サウンドもアグレッシブではあるけど、どこか「Wish in the dark」よりも爽やかささえ感じるような。そんな絶妙な世界観を歌に込めたつもりです。

 

———やはり『仮面ライダーエグゼイド』挿入歌の世界観の延長線上にある曲として歌唱されたんでしょうか?

 

貴水:もちろんそれはあります。「Wish in the dark」や「JUSTICE」のおかげで新たに掴んだ感覚もあますし、それは余すところなく表現したいと思って臨みました。ただ少し時間が経過した分、今回のレコーディングでまた新たな表現も盛り込めたんじゃないかという感覚もあります。そのへんも感じてもらえると嬉しいですね。

 

 

  • 「Burning My Soul」はAXL21にエールを送るような気持ちで歌った

 

———続いて「Burning My Soul」について。既に『仮面ライダービルド』挿入歌としてO.A.されていた人気楽曲のカヴァーでした。

 

貴水:その部分についてはそこまで意識しなかったです。比べるものでもないと思いますし、僕が寄せて歌うものでもないと思うので、仮にそのように歌ってしまったらあまり意味のないものになってしまいますからね。歌う人によって同じ曲でも全く違うものになるのが面白いんだと思います。是非どちらのバージョンも好きになってくれたら嬉しいです。

 

———疾走感、煌びやかさ、熱さといった王道エイベックスサウンドを彷彿とさせる展開にDメロでの解放感が印象的な作品に仕上がっているかと思いますが、歌唱時に意識した事はありましたか?

 

貴水:DメロはAXL21の皆さんのボーカルの追っかけパートだったので、後ろで雄叫びをあげながらAXL21の皆さんにエールを送るような?そんな気持ちで歌ったと思います。

 

 

  • レコーディングはハイテンションなボーカルを録るため短時間勝負で臨んだ

 

———両曲共に、AXL21の歌に対してコンセプトに則り、戦うように歌う部分もあれば、貴水さんが支えるように大きくリードをして、時には相手の歌を生かすように歌唱されているように感じる部分もありました。

 

貴水:AXL21の皆さんはホントにこれからどんどん羽ばたいていく方達だと思うので、それこそ「檀正宗」のように、黎斗を思うような父親的な気持ちもちょっとあったような(笑)。凄く皆さんが集中して頑張ったという話は聞いていたので、とにかくこういったコラボ曲は「相乗効果」が一番大事だと思うんです。だからどっちかだけが出過ぎちゃっても引っ込みすぎちゃってもダメだと思うんです。そういった意味では出来上がりを聴いて「めっちゃ相乗効果出てるじゃん!」と思ったので、きっと聴いてくださる皆さんにも気に入っていただけると思います。

 

———貴水さんとAXL21の良い部分がいい意味でぶつかりあったわけですね。その他、特別なエピソードが何かあれば教えてください!

 

貴水:とにかく2曲とも、レコーディング当日はハイテンションなボーカルを録るために短時間勝負で臨みました。その分勢いが出て良かったと思います。

 

———今後ライヴなどで歌唱される予定はありますか? 歌唱される場合はクリエイター3名と女性ヴォーカル6名を引き連れて、になるかと思いますが(笑)。

 

貴水:まずはそれだけ大きなステージが必要になりますね(笑)! その時はみんなでヘッドバンキングしながら歌いましょうかあっ!!

 

 

《次回予告》

次回は8/18は作詞家のBOUNCEBACK、Mio Aoyama、コーラス実谷なな、ミックスエンジニア森元浩二.氏のインタビューを掲載予定!! より深く作品に迫っていく予定です!! さらに8/22にも新たな記事を掲載予定!! お楽しみに!!!

 

 

<貴水博之>

NEW ALBUM『Gimmick Zone』 8月22日(水)発売!!
■品番:GNS-1010 ■価格:3,500円+税
【店頭特典】 貴水博之と仮面ライダークロノスの両面写真クリアファイル
*特典は先着順となります。なくなり次第終了となりますので、ご了承ください。
*各種オンラインショップは特典付与対象外となります。
*特典付与対象外の店舗もございますので、必ず予約・購入時にご確認ください。
NEW ALBUM『Gimmick Zone』を引っ提げてのツアー[8月26日~9月16日]開催!

http://www.guanbarl.jp/LINKS/takami/liveht.html

そして『Gimmick Zone』収録曲発表!!!

M1 Gimmick Zone
Lyrics:貴水博之 Music:渡辺徹 Arrangement:渡辺徹

M2 Wish in the dark
Lyrics:森月キャス、Mio Aoyama Music:清水武仁 Arrangement:渡辺徹

Guitars&Programming:清水武仁 Drums:阿部薫
Keyboards&Programming:渡辺徹 Chorus:桑谷実沙

M3 Burning My Soul(ats-,清水武仁&渡辺徹Feat.貴水博之&AXL21)
Lyrics:BOUNCEBACK Music:ats-,清水武仁&渡辺徹 Arrangement:ats-,清水武仁&渡辺徹
Sound Produce:Avex Management Inc.,岩渕優輝

Chorus:貴水博之,桑谷実沙&実谷なな Keyboards & Programming:ats-
Guitars & Programming:清水武仁 Keyboards & Programming:渡辺徹

M4 piece of truth
Lyrics:貴水博之 Music:大西克巳 Arrangement:大西克巳

M5 JUSTICE
Lyrics:Mio Aoyama Music:夏海 Arrangement:清水武仁&渡辺徹

Guitars&Programming:清水武仁 Drums:阿部薫
Keyboards&Programming:渡辺徹 Chorus:桑谷実沙

M6 Deep×Collage
Lyrics:貴水博之 Music:ats- Arrangement:日比野裕史

M7 Thin Moon
Lyrics:貴水博之 Music:丸山真由子 Arrangement:清水武仁

M8 Avenge Ocean
Lyrics:貴水博之 Music:ats- Arrangement:ats-

M9 Everyday
Lyrics:貴水博之 Music:大西克巳、日比野裕史、丸山真由子、渡辺徹 Arrangement:清水武仁

M10 Final Wish(ats-,清水武仁&渡辺徹Feat.貴水博之&AXL21)
Lyrics:BOUNCEBACK、Mio Aoyama Rap Lyrics:Rina Matsuda
Music:ats-,清水武仁&渡辺徹 Arrangement:ats-,清水武仁&渡辺徹
Sound Produce:Avex Management Inc.,岩渕優輝

Chorus:貴水博之,桑谷実沙&実谷なな Keyboards & Programming:ats-
Guitars & Programming:清水武仁 Keyboards & Programming:渡辺徹

M11 Yahho!
Lyrics:貴水博之 Music:渡辺徹 Arrangement:渡辺徹

M12 Believer
Lyrics:BOUNCEBACK Music:BOUNCEBACK Arrangement:清水武仁&渡辺徹

Guitars&Programming:清水武仁 Drums:阿部薫
Keyboards&Programming:渡辺徹 Chorus:桑谷実沙

<X21>
New Single『デスティニー』 9月19日(水) 発売!!
当連載で追いかけ続けてきたats-,清水武仁&渡辺徹Feat.AXL21として歌唱している『仮面ライダービルド』挿入歌「Ready Go!!」、「Evolution」を含むスペシャル音源をボーナストラックとして初回限定生産盤B(AVCD-94143)に収録!!
今回は初回限定生産盤Bに収録される楽曲の作家、ミュージシャンクレジットを公開!!

デスティニー
作詞:森月キャス 作曲:大西克巳 編曲:日比野裕史×渡辺徹

Drums:山木秀夫 Guitars,Bass&Programming:日比野裕史
Keyboards&Programming:渡辺徹
Trumpet:佐々木史郎 AltoSax:米田裕也 Trombone:忍田耕一
Strings:矢野小百合ストリングス
Violin:矢野小百合,加藤えりな,柳原有弥 Viola:三木章子
Chorus:桑谷実沙&実谷なな

Code of Canon
作詞:leonn 作曲:丸山真由子,渡辺徹,日比野裕史,大西克巳 編曲:日比野裕史×渡辺徹

Guitars&Programming:日比野裕史 Keyboards&Programming:渡辺徹
Chorus:竹内浩明,桑谷実沙&実谷なな

True Gate
作詞:BOUNCEBACK 作曲:BOUNCEBACK 編曲:渡辺徹×日比野裕史

Keyboards&Programming:渡辺徹 Guitars,Bass&Programming:日比野裕史
Chorus:桑谷実沙&実谷なな

『仮面ライダービルド』挿入歌「Ready Go!!」「Evolution」を含むスペシャル音源
~Accelerated X Linking 21st build mix~(仮)
ats-,清水武仁&渡辺徹Feat.AXL21

作詞:Mio Aoyama,BOUNCEBACK,森月キャス
作曲:ats-,清水武仁&渡辺徹 編曲:ats-,清水武仁&渡辺徹
Sound Produce:Avex Management Inc.,岩渕優輝

Remix:ats-

Chorus:ats-,桑谷実沙&実谷なな Keyboards & Programming:ats-

Guitars & Programming:清水武仁 Keyboards & Programming:渡辺徹

詳細な収録情報についてはX21オフィシャルサイトhttp://avex.jp/x21/をご覧ください

 

-音楽
-, , , ,

関連記事

筋肉少女帯と一緒にライブ鑑賞できる!?

筋肉少女帯のNEW ALBUMリリースツアー2015“おまけのいちにち(闘いの日々)”の初日となった東京・赤坂BLITZ公演(2015.10.24開催)が、Blu-ray/DV化されることが決定した。 …

Sound Horizon、10月1日発売シングル『ヴァニシング・スターライト』MV付先行カラオケで歌詞解禁!

「進撃の巨人」のOP主題歌で一躍脚光を浴びたRevoの オリジナルプロジェクトSound Horizonが、10月1日に発売する ニューシングル「ヴァニシング・スターライト」より、リード曲「よだかの星 …

清 竜人、最新アーティスト写真とニューシングル 「目が醒めるまで(Duet with 吉澤嘉代子)」のジャケット写真公開!!

清 竜人が最新のアーティスト写真と、ニューシングル「目が醒めるまで (Duet with 吉澤嘉代子)」のジャケット写真を公開した。 どちらも紺と緑のダブルジャケットに身を包んだ清 竜人が、遠くを見つ …

中村舞子が移籍後初のアルバム発売を発表!女子力が上がるリリックと豪華作家陣に注目!

移籍第2弾配信シングル「届きそうな距離で…。」のPVが「切ない!」と話題になり、レコチョク着うたRデイリー・ランキングも6位と好調な 滑り出しを見せた中村舞子が、移籍後初のアルバム・リリースを自身のブ …

flumpool、彩りのある楽曲群を鳥に見立てたベストアルバムジャケット公開!

いよいよ来月21日にベストアルバム「The Best 2008-2014『MONUMENT』」をリリースするflumpool。 アルバム詳細の最終発表として、アルバムのジャケット写真が公開された。今作 …

井手綾香期待の3rdシングルは、ロンドン五輪競泳代表・寺川綾選手へ向けたパンテーン新CMソング!「めざにゅ〜」テーマソング&「にゃんこ THE MOVIE 5」主題歌も含む全3曲収録のスペシャルシング

数々のCMソングやドラマ主題歌が収録された1stアルバム『atelier』が、配信・CD共に好調なセールスを記録している、18歳のシンガーソングライター・井手綾香。東京、大阪、地元・宮崎での初ワンマン …