無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

エヴァネッセンス、ライヴ作品『シンセシス・ライヴ』がDVD+ CDとブルーレイ+ CDにて10月5日に日本先行発売決定。

動画 洋楽 音楽

2017年に通算5作目となるアルバム『シンセシス』を発表したエヴァネッセンスが、アルバム発売と合わせて行った『シンセシス・ワールド・ツアー2018』の模様を収録したライヴ・アルバム『シンセシス・ライヴ』を10月5日に日本先行で発売することが発表された。

この作品は大成功を収めた同ツアーの中から、2017年の秋にアメリカ・コネチカット州のグランド・シアターで行われたライヴを収録。このツアーでは初めてフル・オーケストラを引き連れて、ヒット・ナンバーである「ブリング・ミー・トゥ・ライフ」や「マイ・イモータル」などを含めたリワーク・ヴァージョンも披露した。

ヴァーカルのエイミー・リーは今作について「これは、エヴァネッセンスのコア、本来のビジョンの中心から出て来たものなの」とコメントしている。

30秒のトレイラー映像はこちら。

■商品情報
エヴァネッセンス『シンセシス・ライヴ』
発売日:2018年10月5日
・日本盤のみ先行発売
・日本盤のみSHM-CD仕様
・ボーナス映像を1曲収録。
・商品形態は2形態で発売

(1)DVD + SHM-CD
価格:4,200円+税
品番:UIBY-15091
解説付

購入はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/uixy15019/

(2)ブルーレイ + SHM-CD
価格:5,200円+税
品番:UIXY-15019
解説付

購入はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/uiby15091/

<DVD/ブルーレイ:収録曲>
1. オーヴァーチュア
2. ネヴァー・ゴー・バック
3. ラクリモサ
4. エンド・オブ・ドリーム
5. マイ・ハート・イズ・ブロークン
6. リチウム
7. ブリング・ミー・トゥ・ライフ
8. アンラヴェリング (インタールード)
9. イマジナリー
10. シークレット・ドア
11. Hi-Lo
12. ロスト・イン・パラダイス
13. ユア・スター
14. マイ・イモータル
15. イン・ビトウィーン(ピアノ・ソロ)
16. インパーフェクション
17. スピーク・トゥ・ミー
18. グッド・イナフ
19. スイミング・ホーム
<映像ボーナス・トラック>
*Hi-Lo フィーチャリング・リンジー・スターリング

<CD収録曲>
1. オーヴァーチュア
2. ネヴァー・ゴー・バック
3. ラクリモサ
4. エンド・オブ・ドリーム
5. マイ・ハート・イズ・ブロークン
6. リチウム
7. ブリング・ミー・トゥ・ライフ
8. アンラヴェリング (インタールード)
9. イマジナリー
10. シークレット・ドア
11. Hi-Lo
12. ロスト・イン・パラダイス
13. ユア・スター
14. マイ・イモータル
15. イン・ビトウィーン(ピアノ・ソロ)
16. インパーフェクション
17. スピーク・トゥ・ミー
18. グッド・イナフ
19. スイミング・ホーム

■エヴァネッセンス Information
ユニバーサル ミュージック:エヴァネッセンス アーティストページ
https://www.universal-music.co.jp/evanescence/
海外公式HP
http://www.evanescence.com/
YouTube
https://www.youtube.com/user/evanescencevideo
Twitter
https://twitter.com/evanescence
facebook
https://www.facebook.com/Evanescence
Instagram
https://www.instagram.com/evanescenceofficial/

<海外プレス・リリース訳>
2018年10月12日、ユニバーサル ミュージックはエヴァネッセンスの『シンセシス・ライヴ』のDVD、Blu-ray、DVD + CD、Blu-Ray + CDセットをリリースする。

昨年秋、絶賛された『シンセシス』ツアー中にコンサートはクレイグ・ジオガス/CTGSプロダクションによって制作、P.R.ブラウンが監督し4Kカメラで撮影された。

楽曲はエヴァネッセンスの今日までの20年の歴史を刻み、深い電子的な風景の上にフル・オーケストラを重ねることで再現されている。『シンセシス』はソウルフルで壮大なライヴ体験であり、ピアノの前に座ったエイミー・リーが一音からインストゥルメンタルの序曲へと展開し、「ネヴァー・ゴー・バック」へとつなげていく。多くの人がエヴァネッセンスを知るきっかけとなった名曲「ブリング・ミー・トゥ・ライフ」も、叩き付けるような電子的鼓動と押し寄せるようなオーケストレーションによって、新たなレベルのパワーと感情に到達し、「マイ・イモータル」、「リチウム」、「ロスト・イン・パラダイス」などの楽曲も、美しく、時を超えた映画のワン・シーンを思い起こさせる。

エイミー・リーの見事なまでに幅広い音域とグループの多層的な音楽は、ごく自然にオーケストラになじみ、作曲家デヴィッド・キャンベルのアレンジとスージー・セイターの指揮に輝きを与え、真にダイナミックで劇的なサウンドを引き立てている。リーの言うところの“情熱のプロジェクト”は真からの光を放っている。バンドにとっても観客にとっても、このユニークでエモーショナルなショーのライヴ感は全く失われていない。

最近のエヴァネッセンスは『シンセシス』のライヴ・ツアーを世界中で開催し、高い評価を受けている演奏をヨーロッパ、北米、オーストラリアなどで展開している。この夏、バンドはヴァイオリン奏者のリンジー・スターリングと共に北米の野外劇場を中心に回っており、この夏のライヴ・ネーションのツアー、トップ10にあげられている。

「リーの圧倒的な魅力とキャンベルのアレンジの組み合わせの妙は否定できないものだ」-ウォールストリート・ジャーナル紙
「エイミー・リーは、自身がロックンロールにおける傑出したヴォーカリストとしての地位にあることを再確認させただけでなく、今回はフル・オーケストラの間を縫って、印象的な幅広いヴォーカルを披露している」-ヴァラエティ誌

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

Cocco LIVE DVD「ザ・ベスト盤ライブ〜2011.10.7」より、「強く儚い者たち」「音速パンチ」のライブ映像、さらに特典映像としてCoccoが撮り下ろし

ディレクションしたショートムービー「東京ドリーム 2013.5.22」のダイジェストがYouTubeにて公開スタート!! 8月15日にDVD「ザ・ベスト盤ライブ〜2011.10.7」をリリースするCo …

10月30日 清春の42回目の誕生日を記念し、シングル「DISCO」がレコチョクにて独占先行配信決定!

清春の42歳の誕生日前日である10月29日(金)、横浜ベイホールにてサッズのLIVEが行われた。毎年行われていたBIRTHDAY LIVEだが、今年はソロではなくサッズでの公演。 サッズ名義でこの横浜 …

ブリーフ&トランクス、お笑い芸人“どぶろっく”と個性派同士ツーマン!

半径5メートル以内の日常を歌うネオ・フォークデュオ、ブリーフ&トランクスが9月6日(水)新宿ReNYで、お笑い芸人のどぶろっくとのツーマンライブ「おまんげつNight Vol.3」を行った。 …

きゃりーぱみゅぱみゅ、ついにワールドツアー「100%KPPーWORLD TOUR」ロサンゼルス公演大成功!

4月12日(金)、きゃりーぱみゅぱみゅのワールドツアーのアメリカ公演初日ロサンぜルス。この公演は自身としては2回目のロサンジェルス公演となり、B’zや赤西仁がライブを行ったことがある、ロサンゼルスのダ …

Myspaceアクセスランキング1位のアーティスト amazarashi 新作「ワンルーム叙事詩」を

文学的な詞とエモーショナルなバンド・サウンドで独自の世界観を作り上げる、秋田ひろむ(ヴォーカル/ギター)を中心とした青森県むつ市のロック・バンド、amazarashiがMyspaceアクセスランキング …

歌い手“宮下遊”とボカロP“seeeeecun”の新ユニット“Doctrine Doctrine”の1stフルアルバムが全国発売決定!

動画サイトで異彩を放つ歌い手“宮下遊”とボカロP“seeeeecun”が新ユニット“Doctrine Doctrine”を結成。1stフルアルバム『Darlington』が6月20日(水)に全国発売さ …