無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ロジャー・ニコルス、名盤『Small Circle of Friends』発表から50年。 “奇跡”の発掘音源集第2弾発売決定!

洋楽 音楽

ポール・ウィリアムスとのコンビでカーペンターズ「愛のプレリュード」や「雨の日と日曜日」などの名曲を残し、自身もアーティストとして“スモール・サークル・オブ・フレンズ”を結成し、当時唯一にして後世に語り継がれる名盤となる1stアルバム『スモール・サークル・オブ・フレンズ』をリリースし世界にその名を刻んだ作曲家=ロジャー・ニコルス。2007年には約40年ぶりとなる2ndアルバムを発表、その後3rdアルバムをはさみ、2016年には企画から22年、発掘作業に約5年の歳月を費やした奇跡の発掘音源集『トレジャリー〔デモ&CM トラックス〕』を発表したが、1stアルバム発表からちょうど50年となる今年、“最後のお蔵出し”となる発掘音源集第2弾『トレジャリー エクストラ・トラックス』を9月26日に発表することが決定した。

音源素材の収集作業はロジャー本人の自宅兼スタジオに眠る膨大なテープ倉庫からスタートした。その後2016年に1枚目の発掘音源集となる『トレジャリー〔デモ&CMトラックス〕』を発表、本作はその際に選から漏れた楽曲の中から厳選、さらにロジャーが1992年に発表した幻のミュージカル作品『HER STORY : The Mother’s Tale』からの楽曲や、最新録音などで構成したファン待望の作品集となっている。ロジャーのファンはもちろんのこと、初めてロジャーを知る人もぜひそのエヴァーグリーンなソングライティングを堪能してほしい。なお、本作も前作と同様、2ndアルバム以降タッグを組んできた、アンソロジストの濱田高志とロジャーの共同プロデュースによるものである。

以下ロジャー・ニコルスのコメント
「このCDに収録されている音楽は、私にとっていろいろな意味で特別なもので、皆さんにも気に入ってもらえたら嬉しいです。ほとんどのインストゥルメンタル曲は、私が書いたお気に入りのメロディで、歌詞がつけられる機会がなかった曲ばかりです。皆さんがこのコレクションを聴いて楽しんでくれることを願います。私は、いつも日本のファンの皆さんからいただく愛情に対して、とても恐縮するとともに、常に大変感謝しています。  ロジャー・ニコルス」

作品情報
●Roger Nichols Treasury EXTRA TRACKS
【作品情報】
ロジャー・ニコルス トレジャリー・エクストラ・トラックス
2018年9月26日発売/VICP-65501/¥2,800+税/全30曲収録
企画・監修・解説 : 濱田髙志
寄稿 : ロジャー・ニコルス
●収録曲
01. Only Me(Paul Williams – Roger Nichols)/ Roger Nichols  1968
▶ザ・ファースト・エディション、ザ・ドゥードゥルタウン・パイパーズらによって歌われた曲のデモ
02. Hilton Hotels – Airports   1970’s
03. Georgia Pacific – We’ve Got What It Takes Together(Bill Lane – Roger Nichols)  1970’s
04. Pontiac – We Build Excitement(Ad Agency – Roger Nichols) 1970’s
05. L’Oreal  1970’s
06. Five Sense Store – Main Title  1970’s
07. Five Sense Store – Kid’s Touch(Underscore)  1970’s
08. Some Things Never Change(John Bettis – Roger Nichols)/ John Bettis  1972
▶森山良子によって歌われた曲のデモ
09. The Time Has Come  1972
▶Schottによって歌われた曲のデモ
10. I Have Seen the Sunrise in the Islands  1972
11. The One World of Nescafe(Bill Lane – Roger Nichols)/ Carol Chase  1972
▶「ネスカフェ」CMソング
12. There’s Love In Your Eyes  1980’s
13. It’s Over  1980’s
14. NBC Sports – Games People Play  1980
15. Georgia Pacific – Vermont(60s Commercial)  1980
16. Hilton Hotels- City Lights  1981
17. L.A. Marathon Promo -Victories of the Heart(Bill Lane – Roger Nichols)/ Kurt Yaghjian  1983
18. I Love This Land  1990’s
19. Love That Girl  1990’s
20. The Herstory  Overture  1992 *
21. Let There Be (Sheila O’Connell Roussell – Roger Nichols)/ Sheila O’Connell Roussell and    Elinore O’Connell  1992*
22. How Your Love Comes Shining Through (Roger Nichols, Sheila O’Connell Roussell and Terri Vorndran Nichols – Roger Nichols)/ Sheila O’Connell Roussell  1992*
23. Cana  1992*
24. Could This Jesus be the One (Sheila O’Connell Roussell and Terri Vorndran Nichols  –        Roger Nichols)/ Elinore O’Connell  1992*
25. Safe In Egypt  1992*
26. Pentecost (Sheila O’Connell Roussell and Terri Vorndran Nichols – Roger Nichols)/          Sheila O’Connell Roussell and Elinore O’Connell  1992*
27.  Love’s the Story (Roger Nichols, Sheila O’Connell Roussell and Terri Vorndran Nichols –      Roger Nichols)/ Sheila O’Connell Roussell and Elinore O’Connell   1992*
28. Motherlode(Paul Williams – Roger Nichols)/ KC Flynn  2012
29. Twenty Miles From Home(Paul Williams – Roger Nichols)/ KC Flynn   2012
▶エンゲルバート・フンパーディング、トロイ・シールズらによって歌われた曲のリメイク。
30. I Know You(Paul Williams – Roger Nichols)/ Mark Cherisher  2018
▶ポール・ウィリアムスやセルジオ・メンデス&ブラジル’77によって歌われた曲のリメイク(最新録音)。
*20 – 27 from『HER STORY : The Mother’s Tale』1992 オリジナル・ミュージカルからの劇中曲。

関連情報
1)月刊てりとりぃ+Espace Biblio共同企画
『ロジャー・ニコルス・トレジャリー[エクストラ・トラックス]』発売記念ロジャー・ニコルス・アーカイブスのすべて
*ロジャー・ニコルス提供による貴重な音源と映像で送るトークイベント
[開催日]2018年9月29日(土)15時~17時
[会場]ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ) http://espacebiblio.superstudio.co.jp/?page_id=2
[出演]濱田高志
[参加費]2,000円(当日精算)=定員50名=
[予約制]メール(info@espacebiblio.superstudio.co.jp) または電話(Tel.03-6821-5703)にて受付。

●メール受付:件名「9/29ロジャー・ニコルス講座希望」にてお名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。追って返信メールで予約完了をお知らせいたします。
●電話受付:03-6821-5703(火→土11:30→20:00)

2)ロジャー・ニコルス自主制作によるサイン入り限定盤「Music for the fun of it」
第三次予約注文受付スタート(規定枚数に達した時点で締め切り)
いずれも受付開始は8月7日(火)13時から。
詳細はTwitterアカウント「TV AGE広報部」にて告知の予定。

■Roger Nichols (ロジャー・ニコルス)プロフィール
ポール・ウィリアムスとのコンビで数々の名曲(カーペンターズ「愛のプレリュード」「雨の日と日曜日」等)を作る事で有名な作曲家。アーティストとしても、「パレード」のメンバーだったマレイ・マクレオドと彼の妹メリンダの3人でスモール・サークル・オブ・フレンズを結成、1968年に発表した当時唯一の1stアルバムが、87年に日本で世界初CD化され大きな話題となる。2007年に約40年ぶりとなる“スモール・サークル・オブ・フレンズ”名義の2ndアルバム『フル・サークル』を発表。2012年に3rdアルバム『マイ・ハート・イズ・ホーム』発表。2016年に『トレジャリー[デモ&CMトラックス]』を発表。

【Official Label Website】
https://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A021412.html

-洋楽, 音楽
-,

関連記事

Plastic Treeツアーファイナルも盛況!3/20発売の追懐ライブDVD、トレーラー映像公開!

ロックを基軸にしながらも、雑多な音楽や時代をのみこみ進化し続けるバンド“Plastic Tree”。昨年末にリリースしたニューアルバム「インク」を引っ提げて全国ツアー中であったが、ついに3月7日、横須 …

片平里菜、7/26にフジテレビ夏の恒例イベント「お台場新大陸ライブ」への出演が決定!

待望の1stアルバム「amazing sky」を8月6日にリリースする福島出身シンガーソングライター片平里菜。いよいよ発売まで2週間。先週末から各地で夏フェスもスタートし、世間も夏休みに突入。各地梅雨 …

木村カエラ Mini Album「¿WHO?」の発売&絵本「ねむとココロ」の展示を記念して、 10mに及ぶ巨大壁画に挑戦!

来年2019年にデビュー15周年を迎える木村カエラが、来週11月21日(水)にリリースとなるミニアルバム『¿WHO?』(読み:フー)と、今年4月に出版し、重版になるなど話題を集めている初の描き下ろし絵 …

E-girls、映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』主題歌をリリース

岩田剛典×杉咲花W主演映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』主題歌となっている、E-girlsの新曲「Perfect World」が10/3にデジタルシングルとしてリリースされることが発表された。 …

デビュー30周年記念企画「嘉門達夫BOX〜怒涛のビクター・シングルス」発売!1989年〜96年のシングル全音源&映像作品、博物館仕様のブックレットを収録!

テレビ東京系の子ども向け番組『ピラメキーノ』で使用された「アホが見るブタのケツ2」や「鼻から牛乳」が小学生に大人気となったことがきっかけで、現在、再ブレイク中の嘉門達夫。 その嘉門達夫のデビュー30周 …

神田明神×DJ KOO!DJプレイで盆踊りを激アゲ☆

神田明神 納涼祭りにDJ KOOが参戦! 8月10日に東京 神田明神にて納涼祭りが行われました。 そこになんと、活動25周年を迎えたTRFのDJ KOOが参戦! 盆踊りを盛り上げました!! &nbsp …