無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

グラハム・ナッシュの最新作『オーヴァー・ザ・イヤーズ』から、「ティーチ・ユア・チルドレン」のビデオが公開。

動画 洋楽 音楽

“「ティーチ・ユア・チルドレン」を書いたのは、子供たちに教えることがたくさんあったからだ。逆に我々は親として、子供たちから学ぶこともたくさんあると信じる。ジェフ・シャーは私の歌詞を動画にするのに素晴らしい仕事をしてくれた。そして曲を今の環境の中で表現してくれた”とグラハム・ナッシュは語る。

なんと、初リリースから48年の時を経て、グラハム・ナッシュが描き下ろし、クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングの楽曲としてリリースした名曲「ティーチ・ユア・チルドレン」のミュージック・ビデオが制作され、公開された。

ビデオはこの楽曲を書いたグラハム・ナッシュの考え方が投影されたものだと言う。1960年代のアメリカにおける社会問題が、現代に投影される内容となっている。ビデオを制作したジェフ・シャーは高く評価されているアーティストで、描いた絵画を見事に動画化している。「ティーチ・ユア・チルドレン」は、1970年にアメリカでリリースされたクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングのアルバム『デジャ・ヴ』に収録された1曲。グレイトフル・デッドのジェリー・ガルシアが弾く、ペダル・スティール・ギターのイントロが印象的で、上記のようにグラハム・ナッシュのメッセージが込められた曲である。シングルとしても、ビルボードのシングル・チャートで16位を記録している。グラハム・ナッシュの最新作『オーヴァー・ザ・イヤーズ』には、1969年2月に収録されたデモ・ヴァージョンも収録されており、聴き比べてみるのも興味深い。

 

「ティーチ・ユア・チルドレン」のビデオはこちら

 

【リリース】

アーティスト:グラハム・ナッシュ

タイトル:オーヴァー・ザ・イヤーズ

WPCR-18053/54

定価\2,600+税

 

<< 収録曲 >>

(Disc 1)

1            マラケッシュ行急行                         クロスビー、スティルス&ナッシュ

2            狂気の軍隊

3            イミグレーション・マン                  クロスビー&ナッシュ

4            ジャスト・ア・ソング(ビフォー・アイ・ゴー)                     クロスビー、スティルス&ナッシュ

5            ユースト・ビー・ア・キング

6            ベター・デイズ

7            シンプル・マン

8            ティーチ・ユア・チルドレン                         クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング

9            島の女                  クロスビー、スティルス&ナッシュ

10           ウインド・オン・ザ・ウォーター                  クロスビー&ナッシュ

11           僕達の家                            クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング

12           大聖堂                  クロスビー、スティルス&ナッシュ

13           時は流れても                     クロスビー、スティルス&ナッシュ

14           シカゴ/世界を変えよう

15           マイセルフ・アット・ラスト

 

(Disc 2)

1            マラケッシュ行急行- London, 1968

2            ホーシズ・スルー・ア・レインストーム- London, 1968

3            ティーチ・ユア・チルドレン- Hollywood, 1969

4            プリ・ロード・ダウン- Hollywood, 1969

5            僕達の家- San Francisco, 1969

6            ライト・ビトウィーン・ザ・アイズ- San Francisco, 1969 *

7            スリープ・ソング- San Francisco, 1969 *

8            シカゴ- Hollywood, 1970 *

9            マン・イン・ザ・ミラー- Hollywood, 1970

10           シンプル・マン- Hollywood, 1970

11           アイ・ミス・ユー- San Francisco, 1972

12           ユール・ネヴァー・ビー・ザ・セイム- San Francisco, 1972

13           ウインド・オン・ザ・ウォーター- San Francisco, 1975

14           ジャスト・ア・ソング(ビフォー・アイ・ゴー)- San Francisco, 1976

15           時は流れても- Oahu, 1980

*印以外は未発表デモ・ヴァージョン

 

アルバムの購入リンクはこちら

https://WarnerMusicJapan.lnk.to/grahamnashovertheyearsPu

 

【オフィシャル・サイト】

https://wmg.jp/graham-nash/

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

ゆず、映画『斉木楠雄のΨ難』主題歌を10/13配信リリース!特別MVも公開

デビュー20周年イヤーを迎えている2人組アーティスト・ゆずの新曲「恋、弾けました。」が、10月13日(金)に配信リリースされることが決定。また本日、主題歌となっている映画『斉木楠雄のΨ難(サイなん)』 …

GACKTが閉校になる高校教師からのオファーを実現!卒業生を祝福!『夢はみるものではなく、叶えるもの』

3月1日(金)午前、山梨県にある大月市立大月短期大学付属高等学校の卒業式にGACKT(ガクト)がサプライズで登場、熱いメッセージを贈ると共に「野に咲く花のように」(2007年)を熱唱し卒業生にエールを …

aikoニューアルバム収録曲「Aka」が、発売から1ヶ月を経てUSEN J-POP総合チャート1位を獲得!

記念すべき10枚目のオリジナルアルバム「時のシルエット」がオリコン週間アルバムランキング1位(7/2付)を獲得し、今月17日には、デ ビュー14周年を迎えたばかりのaiko。そんな記録づくしのaiko …

下野紘、サンリオキャラ“シナモロール”とスペシャルコラボ!

3月26日(日)、東京ビックサイトにて行われたAnimeJapan 2017のポニーキャニオンブースステージにて、下野紘とサンリオキャラクターのシナモロールとのコラボが発表された。 このコラボは声優と …

渋谷の街で演歌熱唱!AKB48岩佐美咲がアルバムリリースイベント開催

演歌ソロ第2弾シングル「もしも私が空に住んでいたら」が、ソロデビュー以来、2作連続オリコンチャート総合5位、演歌チャート1位を記録し、現在、ロングヒット中のAKB48の岩佐美咲が、今月6日に初アルバム …

Galileo Galilei スタジオコロリドによる劇場最新作『台風のノルダ』主題歌を書き下ろし!

平均年齢22歳にして、すでに同世代のカリスマ的存在として確固たる存在感を放つ人気バンド“Galileo Galilei”が、2013年公開の『陽なたのアオシグレ』で話題を呼んだスタジオコロリドによる劇 …