無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

大河ドラマ「西郷どん」メインテーマ歌唱“里アンナ”を擁する「黒船」3rd ALBUM「Journey」で満を持してメジャーデビュー決定!!

音楽

奄美島唄×津軽三味線×ジャズ

大河ドラマ「西郷どん」のメインテーマ歌唱で一躍時の人となった里アンナの奄美島唄と、民謡界の若手三味線プレイヤーとして脚光を浴びる白藤ひかりの津軽三味線、そして、“TRI4TH”、“Nautilus” 等日本のジャズを牽引するユニットでそれぞれ活躍する関谷友貴(ベース)、竹内大輔(ピアノ)、佐々木俊之(ドラム)から成るリズムセクションが和楽器を支える。

日本の南と北の古典音楽にジャズをミクスチャーするという独自のスタイルで活動を続けているジャズユニット「黒船」が、2018年10月に発売となる3rd ALBUM「Journey」で遂にメジャーデビューを果たす。

ニューアルバム「Journey」はそのタイトルが示す通り「黒船」の音楽で世界を旅することをイメージして制作された作品。

「To The North」で津軽三味線の故郷津軽に降り立ち 宮城(斎太郎節)沖縄(安里屋ユンタ)奄美(ワイド節)と舞台は移り さらに彼らの旅は海外へと続いていく。

 

前作「BREAKTHROUGH」から3年。「黒船」としての活動を継続しながら 5人のメンバー1人1人が様々なジャンルの音楽にトライすることで更なるスケールアップがこの作品で実現された。ジャズという言葉では語りつくせないほどのバラエティに富む豊かなALBUM「Journey」。まるで万華鏡の様に 色々な輝きを魅せる「黒船」。これからの彼等に期待したい。

 

黒船 PROFILE

踊れるジャズバンド”TRI4TH”のベーシストとして活躍する関谷友貴を中心とし、大河ドラマ「西郷どん」メインテーマ歌唱の”奄美の歌姫”里アンナ、津軽三味線「最年少日本一」の栄冠を持つ白藤ひかり [from 輝&輝]、ピアニスト竹内大輔 [from TRI4TH]、ドラマー佐々木俊之 [from Nautilus]からなる、日本の伝統芸能である北の津軽三味線と南の島唄を内包した新感覚のミクスチャーJAZZバンド。2013年結成。

 

[メンバー]

関谷友貴(せきやともたか) ベース&リーダー

バークリー音楽大学ジャズ作曲科出身。2009年ニューヨークのオフブロードウェイにて、三谷幸喜ミュージカル「TALK LIKE SINGING」にTRI4THとして演奏。2016年PlaywrightよりリリースされたTRI4THのアルバム「Meaning」がタワーレコードのジャズチャートで一位を獲得する。JAZZ JAPAN AWARD 2016・ニュースター部門、TRI4TH「Defying」受賞。同年4月、探偵!ナイトスクープ「水切りをもう一度」でTV出演。2018年7月シンガポールのEsplanadeにてTRI4TH×Calmeraでパフォーマンスし好評を得る。

現在もTRI4THのベースとしても活動中。

 

里アンナ(さとあんな) 島唄

3歳より祖父に奄美の島唄を習い、その後島唄の大会で数々の賞を受賞。2005年の「愛・地球博」で山本寛斎プロデュースのオープニング・イベント出演後にデビュー。 2013年、2015年ミュージカル「レ・ミゼラブル」にファンテーヌ役として出演。2016年フランスのコルシカ島で開催された歌のフェスティバルに出演。スウェーデンのヨーテボリオペラで、ベルギーの振付家シディ・ラルビ・シェルカウイの作品「ICON」で島唄を歌唱。2016年、ニューヨークで初島唄ソロライヴ。2017年には、フランス、パリで里アンナ×佐々木俊之で唄とドラムのduoでのコンサートを成功させた。2018年フラメンコを代表するアーティスト、エヴァ・ジェルバブエナとの共演舞台のプロジェクトを開始。 2018年大河ドラマ「西郷どん」メインテーマに歌で参加。その圧倒的な歌唱力で話題を呼んだ。奄美編では愛加那の義理の姉、里千代金役で出演した。

 

白藤ひかり(しらふじひかり) 津軽三味線

1990年(平成2年)福岡県北九州市生まれ。兵庫県川西市で育つ。駒澤大学卒業。9歳より祖母の影響で津軽三味線を始める。津軽三味線を福士豊秋師に師事。本格派津軽三味線デュオ「輝&輝」でも活動中。2010年全国津軽三味線競技会名古屋大会 一般A級優勝 2018年津軽三味線コンクール大阪大会 大賞の部 優勝

 

竹内大輔(たけうちだいすけ) ピアノ

3歳からクラシックピアノを始め、16歳でジャズピアノを始める。人気クラブジャズバンド TRI4TH(トライフォース)をはじめ、自己リーダーの竹内大輔ピアノトリオ、Nautilus 等、数多くのバンドに参加しているピアニスト。これまで自己リリース、参加した作品は多数。個人の年間ライブ本数は毎年250本を数え、現在も日本、世界中を飛び回っている。

 

佐々木俊之(ささきとしゆき) ドラム

高校よりユニコーンに影響を受けドラムを始める。上智大学に入学後はJAZZ研究会に所属し、JAZZ、SOULなどのBLACK MUSICに強く興味を持つ。大学を中退後は様々なバンドで演奏、サポートを経験。2014年には自身のリーダーバンド”nautilus”(ノーチラス)を梅沢茂樹(bs)、竹内大輔(key)と共に結成。

 

3rd ALBUM「Journey」

2018.10.10 Release¬

全11曲収録予定 POCS-25123 2,700円(税込)

 

[収録予定曲]

To The North(オリジナル)

安里屋ユンタ(沖縄民謡)

津軽じょんがら節(青森民謡)

Promised Land(オリジナル)

斎太郎節(宮城民謡)

塩道長浜(奄美島唄)

FAMILY〜Journey version〜(オリジナル)

Birdland(Weather Report)

ワイド節(奄美島唄)

 

TOUR 黒船 “Journey” 発売記念ツアー

10/12(金)@博多New COMBO

10/14(日)昼公演@梅田ALWAYS

10/26(金)@渋谷LOFT HEAVEN

 

黒船オフィシャルサイト

http://www.peaceofcake.net/kurofune/

 

-音楽
-,

関連記事

「かなでももこ」と「いとうかなこ」、2月4日コラボライブ。お互いの人気曲を一緒に共演!?。それともカバー!?!?

ゲーム「NOeSIS」シリーズなど、アニソン/ゲームソングを歌うシンガーとして活動中のかなでももこ。 彼女が昨年よりスタートさせたコラボイベントが、「LIVE A.N.D」。 それぞれが持ち時間の中で …

leccaが読売ジャイアンツ阿部慎之助選手へ書き下ろした新曲「少年」、ジャイアンツ・ファンフェスタ2019にて歌唱

leccaが読売ジャイアンツ阿部慎之助選手へ贈る新曲「少年」を、東京ドームで行われた「ジャイアンツ・ファンフェスタ2019 supported by DAZN」にて歌唱した。 今季限りで現役を引退した …

ビーチ・ハウスの3年ぶりの新作『デプレッション・チェリー』から新たに2曲を一部公開!!

米ボルチモア出身のドリーム・ポップデュオ、ビーチハウスが3年ぶり通算5作目となる新作『ディプレッション・チェリー』から新たに新曲「PPP」と「Beyond Love」の一部をラジオ番組で公開した。先日 …

話題のエレクトロ・ポップス系シンガー“KAY”デビュー・アルバム『My Name Is Kay』本日(11/20)発売!シングル「Next To You」が全国ラジオ・オンエア洋楽チャートで1位を獲得

また新進気鋭プロデューサー“TAI”をフィーチャーした最新MVも公開! L.A.を拠点に活動している話題のエレクトロ・ポップス系女性シンガーKAY(ケイ)が11月20日に待望のデビュー・アルバム『MY …

約3年ぶりのライブ“吉田拓郎 LIVE 2012”ファイナル公演終了!!「落陽」、「流星」、新曲 「僕の道」等 収録!2013年1月30日、ライブDVD発売決定!!

   40年以上に渡り日本の音楽業界を牽引してきた第一人者、吉田拓郎約3年ぶりとなる首都圏ライブが11月6日NHKホールをもって終了した。 今ライブは、東京国際フォーラム・ホールA、大宮ソニックシティ …

THE BOOM、石川さゆりとの豪華・異色コラボで“日本のこころ”を歌う!

THE BOOMが3月2日に発売する33枚目のシングル「暁月夜〜あかつきづくよ〜」で「天城越え」や「津軽海峡冬景色」などのヒット曲で世界的に知られる演歌歌手・石川さゆりとのコラボが実現。THE BOO …