無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

アフロ・ビートの父、トニー・アレンとテクノ・パイオニア、ジェフ・ミルズがデジタル・アルバム『Tomorrow Comes The Harvest』を9月28日にリリース、プリ・オーダー受付中

洋楽 音楽

「おそらく今まで生きていた中で最高のドラマー」
―トニー・アレンに関するブライアン・イーノのコメント

「ジェフ・ミルズはテクノ界で最も偉大なアメリカ人」
―Resident Advisor

昨年ブルーノートからEP『A Tribute to Art Blakey and The Jazz Messengers』、そしてアルバム『The Source』をリリースしたナイジェリア出身の伝説のアフロ・ビート・ドラマー、トニー・アレンがアメリカ出身でテクノ・エレクトロ・シーンを牽引し続けるイノヴェーター、ジェフ・ミルズとの新たなプロジェクトを始動、デジタル・アルバム『Tomorrow Comes The Harvest』とヴァイナルの10inch EP(輸入盤のみのリリース)を9月28日にリリースすることが決定した。

アルバムは現在iTunesで予約が開始となっており、アルバムを予約すると先行で「The Seed」がダウンロード可能となっている。
https://itunes.apple.com/jp/album/1403295920?app=itunes&at=10I3LI

またFacebookには告知映像が公開となっている。
https://www.facebook.com/TonyAllenJeffMills/videos/vb.690764577982489/690853664640247/

トニー・アレンとのジェフ・ミルズの今回のコラボレーションについてジェフ・ミルズはこう語っている「私たち2人よりも大きなものを実現するために協力しているんだ。これは本当に音楽だけでなく、私たちの心と精神の中でも純粋なコラボレーションなんだ」。トニー・アレンは彼の長いキャリアの間にかなりのエレクトロ・アーティストとコラボレーションしているが、今回についてはこう語っている。「今までとの違いは、ジェフは私と一緒に演奏することができるけど、他の人は私と一緒に演奏することができないということなんだよ。わかるかい?」。

トニー・アレンを最高のドラマーの一人と考えられており、過去30年間で、ナイジェリアのルーツ音楽、多言語ジャズ、絶対的なゆるさと絶対的な正確さの両方を兼ね備えておりデーモン・アルバーン、シャルロット・ゲンスブールとモーリッツ・オズワルドなどとジャンルの壁を超えたコラボ―れしょんを果たしている。

ジェフ・ミルズは、エレクトロニック・ダンスシーンの巨人であり、1980年代のデトロイト・テクノ・シーンを生み出した最重要人物で、その後もエレクトロニック・シンフォニーや、未来や宇宙旅行にインスパイアされたサウンドトラックなどを作曲。ビジュアル・アーティスト、コレオグラファー、クラシック・オーケストラ、さらには宇宙飛行士までさまざまなコラボを実現してきている。

彼ら二人は9月19日にはパリで、来年2月21日にロンドンにてライヴが決定している。

■リリース情報

〇アルバム(デジタル配信のみ)
トニー・アレン&ジェフ・ミルズ『トゥモロウ・カムズ・ザ・ハーヴェスト』
Tony Allen & Jeff Mills “Tomorrow Comes The Harvest”

iTunesアルバム予約中
https://itunes.apple.com/jp/album/1403295920?app=itunes&at=10I3LI

Spotify「The Seed」
https://open.spotify.com/album/3d0XYq8mLK0Iwxij9YfSra

ティーザー映像
https://www.facebook.com/TonyAllenJeffMills/videos/vb.690764577982489/690853664640247/?type=2&theater

[デジタル・アルバム収録曲]
1 – Locked And Loaded
2 – The Night Watcher Feat Carl Hancock Rux
3 – On The Run
4 – The Seed
5 – The Night Watcher (instrumental)
6 – Locked And Loaded (Long Version)
7 – The Night Watcher Feat Carl Hancock Rux (Long Version)
8 – On The Run (Long Version)
9 – The Seed (Long Version)
10 -The NightWatcher (instrumental) (Long Version)

■Links
トニー・アレン&ジェフ・ミルズ公式Facebook
https://www.facebook.com/TonyAllenJeffMills/
トニー・アレン&ジェフ・ミルズ公式Instagram
www.instagram.com/tonyallenjeffmills

-洋楽, 音楽
-,

関連記事

アンドレ・ギャニオン「めぐり逢い」が起用されたTOYOTOWNのTVCMが、2014 54th ACC CM FESTIVALにて入賞!

アンドレ・ギャニオンの名曲「めぐり逢い」が起用されているTOYOTOWNのTVCM「TOYOTOWN2013/となり町篇/郵便配達の充電篇/ジーンズ市民集会篇/妻の仕事篇」の5篇が、2014 54th …

アクメ、ファーストワンマンツアー「絶唱謳歌」のファイナル公演映像化を目指し、クラウドファンディングに挑戦!

アクメは、8月8日に初のフルアルバム『絶唱謳歌』をリリースし、アルバムをひっさげて10月6日より、全国11ヶ所にて開催するファーストワンマンツアーをスタートさせる。 そして今回は、記念すべきファースト …

ジョシュ・グローバン、日本での初のコンサートはサプライズ満載!そして金メダリスト荒川静香さんと感動の共演!

1/26に4年ぶりのオリジナル・アルバム「イルミネーション」を発売したジョシュ・グローバン。アルバムプロモーションのために7年ぶりに来日したジョシュが、イベント、そして日本初となるライブを行った。 1 …

氣志團 綾小路 翔が「地域密着トレンディドラマ」を総指揮!!

氣志團の團長でもある綾小路 翔が自ら「企画原案/総指揮」をした地域密着トレンディドラマ『木更津グラフィティ』の完成披露試写会を行った。 この『木更津グラフィティ』は、舞台はもちろん千葉県木更津市。物語 …

no image

『神の舌を持つ男』映画化決定!主題歌に坂本冬美「女は抱かれて鮎になる」

9月9日に最終回が放送された連続ドラマ「神の舌を持つ男」が映画化されることが決定した。「RANMARU 神の舌を持つ男 酒蔵若旦那怪死事件の影に潜むテキサス男とボヘミアン女将、そして美人村医者を追い詰 …

凛として時雨、今年最後の単独公演の追加席発売!豪華フォトブックも登場

11月20日(金)にパシフィコ横浜 国立大ホールにて開催される凛として時雨の単独公演<凛として時雨 Tour 2015 FINAL Hyper S.O.S.>の追加席の販売が決定した。今回の追加席はス …