無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

デヴィッド・ボウイ ボックス・セット第四弾 『ラヴィング・ジ・エイリアン [1983-1988]』発売決定!

洋楽 音楽

常に時代の先端を走り続け、時代を開拓し続けてきた伝説、デヴィッド・ボウイ。1969年からの彼のキャリアを総括するボックス・セット・シリーズの第四弾となる『ラヴィング・ジ・エイリアン [1983-1988]』が、ワーナーミュージック・グループ/パーロフォン・レコーズよりリリースされることが決定した。

この『ラヴィング・ジ・エイリアン [1983-1988]』は、非常に高い評価を受ける『ファイヴ・イヤーズ[1969-1973]』、『フー・キャン・アイ・ビー・ナウ [1974-1976]』、そして『ア・ニュー・キャリア・イン・ア・ニュー・タウン [1977-1982]』に続く作品となり、海外では10月12日にリリースされる(日本盤CDボックス・セットは10月下旬に発売予定、詳細は後日)。

このボックス・セットには、ボウイの1987年作品『ネヴァー・レット・ミー・ダウン』の最新プロダクションによる2018年版アルバムが収録されている。この新ヴァージョンは、ボウイの長年のプロデューサー/エンジニアであるマリオ・マクナルティが手掛けたもので、同じくボウイのコラボレイターでもあるリーヴス・ガブレルズ(guitar)、デヴィッド・トーン(guitar)、スターリン・キャンベル(drums)、ティム・ルフェーブル(bass)による新たな音源が収録されており、また、ストリング・アレンジメントにはニコ・マーリーが、そして楽曲「シャイニング・スター(原題: Shining Star (Makin’ My Love))」にはローリー・アンダーソンがゲスト参加している。

84年発表のアルバム『トゥナイト』のオープニング・トラックをタイトルに冠したこの『ラヴィング・ジ・エイリアン [1983-1988]』は、11枚組CDボックス、15枚組LPボックス、そしてデジタル配信という3形態でのリリースとなる。デヴィッド・ボウイが世界的な成功を収めた時期を総括するこのボックス・セットには、最新リマスターが施された『レッツ・ダンス』、『トゥナイト』、『ネヴァー・レット・ミー・ダウン』といったアルバム(『ネヴァー・レット・ミー・ダウン』はオリジナル・ヴァージョンと2018ヴァージョンの2枚)が収録されている他、ライヴ・アルバム『グラス・スパイダー(ライヴ・モントリオール ‘87)』や、未発表ライヴ・アルバムとなる『シリアス・ムーンライト』、そしてオリジナル・リミックス楽曲を多数収録した『ダンス』と、アルバム未収録曲やオルタナティヴ・ヴァージョン、Bサイド曲やサウンドトラックに提供した楽曲などをコンパイルしたレア楽曲集『リ・コール4』が収録されている。

ボックス・セット限定のアルバムとなる『ネヴァー・レット・ミー・ダウン(2018)』は、ボウイが87年に発表した作品を新たなプロダクションでレコーディングした作品だ。アルバムの新ヴァージョンを制作する、という構想は、2008年にデヴィッド・ボウイがマリオ・マクナルティに、「タイム・ウィル・クロール」のリミックスを依頼した時に生まれたものだという。スターリン・キャンベルのドラムを新たにレコーディングし、そこにストリングスを付け加えて完成したこの楽曲のリミックスは、2008年のコンピレーション・アルバム『iSelect』に収録されることとなったのだが、その反応に非常に手ごたえを感じたボウイは、「アルバムの他の曲も同じようにやり直そう」と考えたのだ。

2018年、マリオ・マクナルティはスターリン・キャンベルや、ボウイのアルバム『★(ブラック・スター)』にも参加していたティム・ルフェーブル、リーヴス・ガブレルズ、そしてデヴィッド・トーンと共にニューヨークにあるElectric Lady Studiosでこの2018年版のレコーディングを行なっている。ここに集まった全てのミュージシャンはボウイと歴史を共にした経験を持ち、このアルバムの新ヴァージョンを手掛けるには完璧な布陣だったと言えるだろう。ストリング・アレンジメントを施したのは、2001年にフィリップ・グラスのインターンとして共に働いていたニコ・マーリーだ。また、この2018年ヴァージョンには、アートワークにもリミックスが施されており、オリジナル・アートワークのイメージを踏襲しながら、そこに当時のジャケット撮影時の未発表写真(撮影はグレッゴ・ゴーマン)をフィーチャーしたものとなっている。

『ネヴァー・レット・ミー・ダウン(2018)』収録曲となる「ゼロ(2018)」は現在、絶賛デジタル配信中。
https://WarnerMusicJapan.lnk.to/dbzeroesPu

また、このボックス・セットには、83年のモントリオール公演の模様を収録した未発表ライヴ・アルバム『シリアス・ムーンライト』も収録。当時ボブ・クリアマウンテンによってミックスされていたこの2枚組ライヴ・アルバムは、彼にとって最も大きな成功を収めたツアーの興奮を感じさせてくれる作品となっている。アートワークには、デニス・オリーガンによるライヴ写真が多く使用されている。

同じく本ボックス・セットに収録されるもう一つのライヴ・アルバム『グラス・スパイダー(ライヴ・モントリオール ‘87)』は、今回初めてLPでリリースされるものだ(LPボックス・セット限定)。音楽と演劇とを組み合わせた革新的なツアーは、2000年代のアーティスト達に非常に大きな影響を与えることとなった。グラス・スパイダー・ツアーに関して、ボウイは1991年にこう発言している。

「あれだけの規模の金額を使ってあれだけ大きなステージをできたのは、あれが初めてだったよ! 70年初期から、ロックンロールを表現する場として大規模なショウをやりたいってずっと夢見てきたんだ」

本ボックス・セットには、ボックス限定のアルバムとして、『リ・コール4』と『ダンス』も収録されている。『リ・コール4』は、シングル・ヴァージョンやアルバム未収録曲、エディット・ヴァージョン、Bサイド曲や、『ラビリンス/魔王の迷宮(原題: Labyrinth)』、『ビギナーズ(原題: Absolute Beginners)』、『風が吹くとき(原題: When The Wind Blows)』といった映画に提供した楽曲などを、最新リマスター音源で収録した作品となっている。また、『ダンス』には当時発表されていたリミックス・ヴァージョン12曲が収録されている。このタイトルは、当初85年にリリース予定がありながら世に出ることのなかったリミックス・アルバムのタイトルから名付けられている。

CDボックス・セットには128ページ、LPボックス・セットには84ページにわたる豪華ブックレットが付属している。このブックレットには、これまでにあまり目にする機会のなかった、もしくは未発表となっていた、デニス・オリーガン、グレッグ・ゴーマン、ハーブ・リッツ他数々の写真家たちのボウイ写真が掲載されている他、ナイル・ロジャースやヒュー・パジャム、マリオ・マクナルティ、ジャスティン・シャーリー・スミスといったプロデューサー/エンジニアによる制作ノートや、当時のプレス・レビューなどが掲載されている。

CDボックス・セットには、ゴールド・カラーのディスクが採用されており、各ディスクはオリジナル・アルバムのアナログ盤を復刻した紙ジャケットに封入されている。また、LPボックス・セットにはCDセットと同内容の作品を、180グラム重量盤アナログに収録。

各仕様の収録アルバム、曲目は原題で以下の通り。

デヴィッド・ボウイ / 『ラヴィング・ジ・エイリアン(1983-1988)』
[CD Box Set]
– 128 Page hardback book
– Let’s Dance (remastered) (1CD)
– Serious Moonlight (Live ’83) (previously unreleased) (2CD)
– Tonight (remastered) (1CD)
– Never Let Me Down (remastered) (1CD)
– Never Let Me Down 2018 (previously unreleased) (1CD)*
– Glass Spider (Live Montreal ’87) (2CD)
– Dance (1CD)*
– Re:Call 4 (non-album singles, edits, single versions, b-sides and soundtrack music) (remastered) (2CD)*
* Exclusive to ‘Loving The Alien (1983-1988)’

[LP Box Set]
– 88 Page hardback book
– Let’s Dance (remastered) (1LP)
– Serious Moonlight (Live ’83) (previously unreleased) (2LP)*
– Tonight (remastered) (1LP)
– Never Let Me Down (remastered) (1LP)
– Never Let Me Down (2018) (previously unreleased) (2LP – side 4 is etched)*
– Glass Spider (Live Montreal ’87) (previously unreleased on vinyl) (3LP)*
– Dance (2LP)*
– Re:Call 4 (non-album singles, edits, single versions, b-sides and soundtrack music) (remastered) (3LP)*
* Exclusive to ‘Loving The Alien (1983-1988) LP box’

収録楽曲(原題):
LET’S DANCE
– Modern Love
– China Girl
– Let’s Dance
– Without You
– Ricochet
– Criminal World
– Cat People (Putting Out Fire)
– Shake It

SERIOUS MOONLIGHT (LIVE ’83)
CD1
– Look Back In Anger
– “Heroes”
– What In The World
– Golden Years
– Fashion
– Let’s Dance
– Breaking Glass
– Life On Mars?
– Sorrow
– Cat People (Putting Out Fire)
– China Girl
– Scary Monsters (And Super Creeps)
– Rebel Rebel

CD2
– White Light / White Heat
– Station To Station
– Cracked Actor
– Ashes To Ashes
– Space Oddity/Band Introduction
– Young Americans
– Fame
– Modern Love

TONIGHT
– Loving The Alien
– Don’t Look Down
– God Only Knows
– Tonight
– Neighborhood Threat
– Blue Jean
– Tumble And Twirl
– I Keep Forgettin’
– Dancing With The Big Boys

NEVER LET ME DOWN
– Day-In Day-Out
– Time Will Crawl
– Beat Of Your Drum
– Never Let Me Down
– Zeroes
– Glass Spider
– Shining Star (Makin’ My Love)
– New York’s In Love
– ’87 And Cry
– Bang Bang

NEVER LET ME DOWN (2018)
– Day-In Day-Out
– Time Will Crawl
– Beat Of Your Drum
– Never Let Me Down
– Zeroes
– Glass Spider
– Shining Star (Makin’ My Love) (ft Laurie Anderson)
– New York’s In Love
– ’87 And Cry
– Bang Bang

GLASS SPIDER (LIVE MONTREAL ’87)
CD 1
– Up The Hill Backwards
– Glass Spider
– Day-In Day-Out
– Bang Bang
– Absolute Beginners
– Loving The Alien
– China Girl
– Rebel Rebel
– Fashion
– Scary Monsters (And Super Creeps)
– All The Mad Men
– Never Let Me Down

CD 2
– Big Brother
– ‘87 And Cry
– “Heroes”
– Sons Of The Silent Age
– Time Will Crawl / Band Introduction
– Young Americans
– Beat Of Your Drum
– The Jean Genie
– Let’s Dance
– Fame
– Time
– Blue Jean
– Modern Love

DANCE
– Shake It (Re-mix aka Long Version)
– Blue Jean (Extended Dance Mix)
– Dancing With The Big Boys (Extended Dance Mix)
– Tonight (Vocal Dance Mix)
– Don’t Look Down (Extended Dance Mix)
– Loving The Alien (Extended Dub Mix)
– Tumble And Twirl (Extended Dance Mix)
– Underground (Extended Dance Mix)
– Day-In Day-Out (Groucho Mix)
– Time Will Crawl (Dance Crew Mix)
– Shining Star (Makin’ My Love) (12” mix)
– Never Let Me Down (Dub/Acapella)

RE:CALL 4
CD 1
– Let’s Dance (single version)
– China Girl (single version)
– Modern Love (single version)
– This Is Not America (The theme from ‘The Falcon And The Snowman’) – David Bowie / Pat Metheny Group
– Loving The Alien (re-mixed version)
– Don’t Look Down (re-mixed version)
– Dancing In The Street (Clearmountain mix) – David Bowie and Mick Jagger
– Absolute Beginners (from Absolute Beginners)
– That’s Motivation (from Absolute Beginners)
– Volare (from Absolute Beginners)
– Labyrinth Opening Titles/Underground (from Labyrinth)
– Magic Dance (from Labyrinth)
– As The World Falls Down (from Labyrinth)
– Within You (from Labyrinth)
– Underground (from Labyrinth)

CD 2
– When The Wind Blows (single version) (from When The Wind Blows)
– Day-In Day-Out (single version)
– Julie
– Beat Of Your Drum (vinyl album edit)
– Glass Spider (vinyl album edit)
– Shining Star (Makin’ My Love) (vinyl album edit)
– New York’s In Love (vinyl album edit)
– ‘87 And Cry (vinyl album edit)
– Bang Bang (vinyl album edit)
– Time Will Crawl (single version)
– Girls (extended edit)
– Never Let Me Down (7” remix edit)
– Bang Bang (live – promotional mix)
– Tonight (live) Tina Turner with David Bowie
– Let’s Dance (live) Tina Turner with David Bowie

【関連リンク】
デヴィッド・ボウイ オフィシャルHP:
http://www.davidbowie.com/
デヴィッド・ボウイ オフィシャルFB:
https://www.facebook.com/davidbowie
デヴィッド・ボウイ オフィシャルTwitter:
https://twitter.com/DavidBowieReal
デヴィッド・ボウイ オフィシャルYouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/davidbowie
デヴィッド・ボウイ オフィシャルInstagram:
https://www.instagram.com/davidbowie/
デヴィッド・ボウイ WMJサイト:
https://wmg.jp/davidbowie

-洋楽, 音楽
-

関連記事

BUCK-TICK デビュー30周年プロジェクト プレミアムなライヴ映像作品のリリースが決定!

デビュー30周年イヤーのBUCK-TICK。21枚目のオリジナル・アルバム『No.0』がオリコン週間アルバムランキング2位、ビルボード週間アルバムセールスチャートでも2位と絶好調の中、現在、全国ツアー …

緊急開催 光吉猛修 BACK 2 AKIBA

  2013年5月19日(日)セガのカリスマコンポーザーで、日本一歌のうまいサラリーマンでお馴染みの光吉猛修氏が、CLUB SEGA 秋葉原新館にて、ニューアルバム発売記念緊急トーク&ライブイベントを …

浜崎あゆみ 「アメーバピグの世界に『浜崎あゆみ広場』が登場!」

先日50枚目のシングル「 L 」で女性アーティストの連続首位記録を22年振りに更新し、自身初の7days LIVEを大成功に収めた浜崎あゆみが、12月22日(水)に12枚目オリジナル・アルバム『Lov …

大注目の新ユニットmc2が早くも新作発表!

「一曲ごとに最もはまるボーカルを迎え、新たなサウンドエナジーを創り出す!」をコンセプトに掲げた、注目の新プロジェクトユニット「mc2(読み:エムシースクエアード・通称:エムシーツー)」。 そんな彼らの …

Hi-Fi CAMPが地元・仙台ロケで行われる新曲PV撮影に、カップル、親子限定でエキストラを募集!

仙台を拠点に活動中の4人組ユニット、Hi-Fi CAMP。ポニーキャニオンへの移籍を発表したばかりの彼らですが、オフィシャルサイトにて、新曲ミュージックビデオのエキストラ募集を開始しました。これは11 …

私立恵比寿中学、お台場3DAYS完全熱唱!!

8月29日に2ndシングル「Go!Go!Here We Go!ロック・リー/大人はわかってくれない」をリリースする「私立恵比寿中学(しりつえびすちゅうがく)」(略称:エビ中)が、お台場での、3日間<7 …