無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

NICO Touches the Walls新曲、吉沢亮主演×小林勇貴監督 新感覚リベンジミステリードラマ エンディングテーマに決定!

TV・エンタメ 音楽

NICO Touches the Wallsが7月25日にリリースする「TWISTER -EP-」収録の「VIBRIO VULNIFICUS」が、2018年7月13日金曜深夜放送スタートのテレビ東京系ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」のエンディングテーマに起用されることが明らかになった。

「GIVER 復讐の贈与者」は、原作が『GIVER 復讐の贈与者』シリーズ(日野 草 / 角川文庫)。伊坂幸太郎、恩田陸、乙一などベストセラー作家たちが絶賛する新感覚リベンジミステリー。復讐をテーマにして、復讐する側、復讐される側の人間模様を巧みに描きながら、驚きのラストを毎回迎える短編小説群を、スタイリッシュでノワールな新しい作品として初めての映像化となる。主演は吉沢亮、メイン監督は小林勇貴。独自の感性で挑戦的な小林勇貴監督の世界に、NICO Touches the Wallsの新曲「VIBRIO VULNIFICUS」が加わり、ドラマをさらに盛り上げる。楽しみにしておこう。

「TWISTER –EP-」は、昨年12月にリリースされた「OYSTER -EP-」同様、DISC 1 に新曲5曲、ボーナスディスクにはそのアコースティックバージョンが収録される。本日、収録楽曲タイトル全ても発表となった。「VIBRIO VULNIFICUS」の他に、「SHOW」、「FRITTER」、「来世で逢いましょう」、「Kareki is burning!」の計5曲が収録される。現在開催中の“N X A”TOURでも披露されているとのことなので、ツアーに参加する人は一足先に新曲を体感できる。また、ツアー開催日のみ、「TWISTER -EP-」からの最速先行試聴を特設サイトで展開しているのでそちらもチェックしよう。

全国ツアー“N X A”(エヌエックスエー)TOUR会場では、「TWISTER -EP-」をご予約またはご購入の方に、先着で“TWISTERチケットホルダー”をプレゼント。また、タワーレコードにてご予約またはご購入の方には“フォトステッカー Tower Records Ver.”、Amazonでは“フォトステッカーAmazon Ver.”、そのほか対象店舗では“フォトステッカー TWISTER Ver.”が先着でプレゼントされる。各ステッカー絵柄も公開されたので、チェックしておこう。

全国ツアー“N X A”(エヌエックスエー)TOURは、10月まで開催中。

詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてみよう。

■NICO Touches the Wallsコメント

「VIBRIO VULNIFICUS」。

検索するとグロいので、とにかく曲だけ聴いてください。

「死ぬほど」かっこいい曲ができました!

NICO Touches the Walls 光村龍哉(Vo,Gt)

■義波役 吉沢亮 コメント

<OPテーマ/EDテーマを聴いてみての感想>

オープニング、エンディングどちらの曲もかなりハードで、GIVERの世界観を盛り上げてくれること間違いなしです。

劇中の要所要所でこの曲たちがかかるかもと思うとゾクゾクします。まずは1話をお楽しみに!

【番組概要】

■番組名:ドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」

■放送日時:2018年7月13日金曜深夜放送スタート 毎週金曜 深夜0時12分~0時52分

※初回放送は深夜0時17分スタート!

■放送局:テレビ東京系

(テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送)

※テレビ大阪のみ、翌週月曜 深夜0時12分放送

■OPテーマ:Crossfaith「Catastrophe」

■EDテーマ:NICO Touches the Walls「VIBRIO VULNIFICUS」

■原作:日野草「GIVER 復讐の贈与者」シリーズ(角川文庫)

これは、ある復讐代行業者の、 恐ろしくも切ない軌跡――。 ミステリ界期待の新鋭による、

再読必至のリベンジ ミステリ3部作!

■主演:吉沢亮

■脚本:継田 淳、小峯裕之

■監督:小林勇貴、小路紘史、西村喜廣

■チーフプロデューサー:浅野太

■プロデューサー:濱谷晃一、小松幸敏、西村喜廣

■制作:テレビ東京 西村映造

■製作著作: 「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

※番組公式HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/giver/

※番組公式Twitter:https://twitter.com/tx_giver (@tx_giver)

©「GIVER 復讐の贈与者」製作委員会

【あらすじ】

生まれつき人間としての感情が欠落している主人公の義波。淡々と他人の復讐を請け負い、完ぺきにこなす。

依頼者は同級生を殺された女子高校生、結婚詐欺にあった女性、連続殺人被害の家族…など様々。

義波は依頼者の要望に応じて、ターゲットの心をえぐるような最適で残酷な方法で追い詰めていく。

仲間は数人、統率するのはTAKER(テイカ―)と呼ばれる謎の少女。なぜ彼らは復讐代行業を始めたのか?

第1話は家族連れで賑わう休日の展望台が舞台。そこに銃を持った一人の若者が現れ立てこもる。

見境なく居合わせた人々に危害を加えようとする青年の真意とは?

そして、今回はどんな復讐劇が待ち受けているのか!?驚き連続のリベンジミステリーが幕を開ける!

NEW EP

TWISTER –EP-

2018.7.25 OUT

初回仕様限定盤:紙ジャケット仕様(2CD) KSCL 3125-3126  \2,130+税

【Disc1】

M1. VIBRIO VULNIFICUS

M2 .SHOW

M3. FRITTER

M4. 来世で逢いましょう

M5. Kareki is burning!

【Disc2 (Bonus Disc)】

M1. VIBRIO VULNIFICUS (Acoustic ver.)

M2 .SHOW (Acoustic ver.)

M3. FRITTER (Acoustic ver.)

M4. 来世で逢いましょう (Acoustic ver.)

M5. Kareki is burning!!

【各購入者特典】

ご予約、ご購入はこちら

https://kmu.lnk.to/Hu_shWN

ご予約またはご購入の方に先着でプレゼント!

■TWISTERチケットホルダー

対象:全国ツアー NICO Touches the Walls“N X A”(エヌエックスエー)TOUR会場特典

(6月6日(水)東京:Zepp Tokyo ~)

■フォトステッカー Tower Records Ver.

対象店舗:タワーレコード全店(オンライン含む/一部店舗除く)

http://tower.jp/item/4720749/TWISTER–EP-%EF%BC%9C%E5%88%9D%E5%9B%9E%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%B4%99%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E4%BB%95%E6%A7%98%EF%BC%9E

■フォトステッカー Amazon Ver.

対象店舗:Amazon

https://www.amazon.co.jp/NICO-Touches-the-Walls/e/B001LH877O/ref=dp_byline_cont_music_1

■フォトステッカー TWISTER Ver.

対象店舗:

<全国>

TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)

<北海道>

HMV札幌ステラプレイス

<オンラインショップ>

A!SMART(アスマート)

https://www.asmart.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=10016264&awrd=1

HMV&BOOKS Online

http://www.hmv.co.jp/en/artist_NICO-Touches-the-Walls_000000000332651/item_TWISTER-EP_8767023

TSUTAYAオンラインショッピング(予約分のみ)

http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4547366360011/

Sony Music Shop

https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=KSCL000003125

㈱ネオ・ウィング

http://www.neowing.co.jp/product/KSCL-3125?s_ssid=e421ca5b068ffcd2ad

※数に限りがありますので、無くなり次第終了となります。予めご了承下さい。

※上記店舗以外での配布はございません。ご了承下さい。

 

NICO Touches the Walls “N X A”TOUR

-Electric Side-

6月6日 (水) 東京:Zepp Tokyo

開場18:00/開演19:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) SOGO TOKYO 03-3405-9999

6月9日 (土) 広島:BLUE LIVE広島

開場17:00/開演18:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) YUMEBANCHI 082-249-3571

6月10日 (日) 山口:周南RISING HALL

開場16:15/開演17:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) YUMEBANCHI 082-249-3571

6月16日 (土) 香川:高松festhalle

開場17:30/開演18:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) DUKE高松 087-822-2520

6月17日 (日) 愛媛:松山WstudioRED

開場16:30/開演17:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) DUKE松山 089-947-3535

6月20日 (水) 静岡:浜松窓枠

開場18:30/開演19:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) サンデーフォーク静岡 054-284-9999

6月22日 (金) 大阪:Zepp Osaka Bayside

開場18:00/開演19:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) キョードーインフォメーション 0570-200-888

6月23日 (土) 愛知:Zepp Nagoya

開場17:00/開演18:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

6月30日 (土) 宮城:仙台PIT

開場17:00/開演18:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) GIP 022-222-9999

7月7日 (土) 福岡:福岡DRUM LOGOS

開場17:00/開演18:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) キョードー西日本 092-714-0159

7月8日 (日) 福岡:福岡DRUM LOGOS

開場16:00/開演17:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

問) キョードー西日本 092-714-0159

7月21日 (土) 新潟:新潟LOTS

開場17:00/開演18:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) キョードー北陸チケットセンター 025-245-5100

7月22日 (日) 富山:MAIRO

開場16:30/開演17:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) FOB金沢 076-232-2424

9月30日 (日) 北海道:札幌PENNY LANE 24

開場16:30/開演17:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) マウントアライブ 011-623-5555

10月7日 (日) 沖縄:桜坂セントラル

開場16:30/開演17:00

\5,300-(税込・ドリンク代別)

(問) キョードー西日本 092-714-0159

NICO Touches the Walls “N X A”TOUR

-Lake Side-

7月29日 (日) 山梨:河口湖ステラシアター

開場15:30/開演16:30

\5,800-(税込)

(問) SOGO TOKYO 03-3405-9999

NICO Touches the Walls “N X A”TOUR

 Acoustic Side-

6月12日 (火) 広島:Live JUKE

開場18:30/開演19:00

\5,500-(税込・ドリンク代別)

(問) YUMEBANCHI 082-249-3571

6月14日 (木) 香川:高松MONSTER

開場18:30/開演19:00

\5,500-(税込・ドリンク代別)

(問) DUKE高松 087-822-2520

6月29日 (金) 宮城:retro Back Page

開場18:30/開演19:00

\5,500-(税込・ドリンク代別)

(問) GIP 022-222-9999

7月5日 (木) 福岡:博多百年蔵ホール

開場18:30/開演19:00

\5,500-(税込・ドリンク代別)

(問) キョードー西日本 092-714-0159

9月29日 (土) 北海道:札幌 PENNY LANE 24

開場17:30/開演18:00

\5,500-(税込・ドリンク代別)

(問) マウントアライブ 011-623-5555

10月6日 (土) 沖縄:桜坂セントラル

開場17:30/開演18:00

\5,500-(税込・ドリンク代別)

(問) キョードー西日本 092-714-0159

<チケット>

各プレイガイドにて一般発売中

OFFICIAL HP

http://www.nicotouchesthewalls.com/

OFFICIAL LINE

https://line.me/ti/p/@nicotouchesthewalls

OFFICIAL twitter

https://twitter.com/N_T_t_W

-TV・エンタメ, 音楽
-

関連記事

U-KISS FAN ミーティング 〜新生「U-KISS」日本本格始動記念イベント〜 開催が決定!

関西に拠点をおき、日本での本格活動をスタートさせたばかりの新生U-KISSが東名阪でFAN ミーティングを開催することが決定した。日本でのライセンス盤リリースを8月24日に控え、早くも東名阪のライブハ …

EMI MARIA、クリスマス・イブに丸の内でフリー・ライブを実施!

11月17日に最新ミニアルバム「cross over」をリリースしたEMI MARIA。そのクオリティの高さが各所で絶賛され、また、ミニアルバムの世界観をライブで表現した初の主催イベント「Cross …

倖田來未、「Go to the top」「darling」「Go to the top [DJAKi ASY Remix]」配信決定!

出産後初のシングル「Go to the top」を10月24日にリリースする倖田來未。CD発売日と同じく10月24日から収録曲「Go to the top」「darling」「Go to the to …

大橋トリオ、ニューアルバム「plugged」の全曲試聴がスタート!

バンド・サウンドでの新境地を開拓したことで早くから話題を呼んでいる新作、その名も「plugged」のリリースを控えた大橋トリオがオフィシャルサイトで全曲試聴を実施。“1人なのに大橋トリオ”のロック・ア …

ピアニスト、小曽根真が紫綬褒章を受章! 4/30には世界的ジャズ・イベントに日本代表として出演

ジャンルを超え世界規模での活躍を続ける小曽根真。ジャズ・ピアニストとしての第一線での活動のかたわら、近年は国内外の主要クラシック・オーケストラとの共演を積極的に果たしており、3月にはアメリカ最高峰のオ …

THE BACK HORN―今、残したい音楽―結成15周年を幕開けるライブ二部作連続リリース

今年結成15周年となるTHE BACK HORNが1月6日(日)に自身2度目となる日本武道館公演を開催し、会場で新作2タイトルの連続リリースを発表した。今回発表された2タイトルは、2月6日(水)発売と …