無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

熊木杏里 デビュー15周年の締めくくりにして16年目の始まり 感謝と決意の<An’s meeting~ホントのライブベスト版~15th篇>

音楽

ベスト盤を軸にライブを展開することはあっても、“ライブのベスト版”と銘打ってステージを構成することはそう多くはないのではないか
文字通り、今もっともベストと思える楽曲を集めてのライブ。
デビュー15周年の締めくくりにして16年目の始まりという節目、 タイミングは絶好だ。

3月24日、東京国際フォーラム ホールC。会場入り口では、驚いたことにこの日のセットリストが“ご自由にお持ちください”という、なんともゆるいスタンスでオーディエンスの手に渡っていた。言うまでもなく異例のことだが、15年間のベストをファンと共に楽しみたいという熊木杏里の希望あってのことで、リストには本人手書きのメッセージとイラスト、そして「ダブルアンコール欲しいなぁ~(笑)」なんていうかわいらしいリクエストも。

それにしても、見事なベスト版だ。これまでに発表した作品が新旧まんべんなくセレクトされ、それでいてライブ全体の構成にメリハリが効いている。熊木のデビューのきっかけとなった、テレビ番組のオーディションで合格を勝ち得た「時計」で始まったライブは、彼女の15年間をそのステージに如実に映し出していった。風が吹き抜けるサウンド、景色を描くメロディ、そして唯一無二のやわらかな歌声。その音楽は水彩画みたいに少しずつ色を重ね、ゆっくりと聴き手の心に滲んで、気づけばどうにも離れがたくなっている。この日のセットリストに散りばめられた楽曲たちも、会場を埋め尽くしたオーディエンス一人ひとりの人生に作用して、きっと多様な輝きを放っているのだろう。

サウンドプロダクションも極上だ。勝手知ったる馴染みのバンドと共に、息づかいまで丸ごとパッケージするかのような丁寧な演奏が続く。中盤では、昨年“三姉妹”としてアコースティックツアーを行ったHALNA(Ba)と高田有紀子(Key)も登場し、客席を大いに沸かせた。また、同じく昨年発表した麻枝准とのコラボレーションアルバムから、タイトル曲の「Long Long Love Song」を卓越したコーラスワークで聴かせたり、中国でのライブ活動の賜物でもある中国語バージョンの「朝日の誓い」を披露したりと、熊木自身のボーカリストとしての成長を垣間見せる場面も多々。

「私は全然、まだまだこれからです。15年経ってもこうして曲を聴いてくれるみなさんと少しずつ、一緒に歩いていけたら素敵だなぁって思います。感謝しています。ありがとうございます」

アンコールで歌った「新しい私になって」は、そのまま熊木の決意表明のようでもあった。シンガソーングライターという職業は、往々にして人生と音楽を切り離せないからこそきっとどんどん面白くなる。事実、この日歌った新曲「心ごと – U時間 -」は、熊木の透明感あふれる歌声と旋律をすべるようなボーカリゼーションが絶品。これから制作されるだろう作品への期待感がおのずと高まる1曲だった。少し先の話だが、12月25日には日本橋三井ホールでのクリスマスライブも決定。熊木杏里の今までと、そしてこれからを、たっぷり感じさせてくれた一夜のステージに、客席からの拍手はいつまでも止まなかった。

「みんな大好きだよ!ありがとう!」

最後の最後にそう叫んで、ステージに倒れ込むように正座して、しばらく頭を垂れていた熊木。思わず頬をつたった嬉し涙を男前にグイッと拭って、いつもの笑顔を見せたら、16年目の歌うたい人生の始まりだ。とことん明るいだろうその未来を、私たちもまた、楽しみにしていたい。

文:斉藤ユカ

【リリース情報】
2月28日(水)デジタル配信シングル
心ごと – U時間 –
【配信形態】
●通常配信(YCCI-10410) ¥250 + tax
●ハイレゾ配信(YCCI-10411) ¥500 + tax

【関連リンク】
●オフィシャルサイト:http://kumakianri.jp/

●OFFICIAL MOBILE SITE(有料):http://arena.emtg.jp/kumakianri/
●オフィシャルブログ Powered by Ameba:http://ameblo.jp/anri-kumacky/
●オフィシャル twitter:https://twitter.com/KUMAKI_STAFF

●オフィシャル Instagram:https://www.instagram.com/anri.kumaki/

-音楽
-

関連記事

『自分にはできるんだ!』(Because We Can)ってことに気づいてほしい。みんなに捧げるよ!(ジョン・ボン・ジョヴィ)ボン・ジョヴィ最新インタビューで新曲について語る!「勇気を与える曲」

ニュー・アルバム『ホワット・アバウト・ナウ』のリリースがいよいよ来月に迫るボン・ジョヴィのボーカル、ジョン・ボン・ジョヴィが最新インタビューで新曲「ビコーズ・ウィー・キャン」について「勇気を与える曲」 …

平井 大「THE GIFT -Movie Edit-」の先行配信がスタート!映画ドラえもんの主題歌で話題の一曲がついに手元へ

平井 大の新曲「THE GIFT -Movie Edit-」の先行配信がスタートした。『映画ドラえもん のび太の月面探査記』主題歌として話題の楽曲である。出会いと別れを歌う歌詞はこれから迎える卒業シー …

KEMURI、6年振りのニュー・アルバムをリリース!全国ツアーも決定!!

2012年9月に“AIR JAM 2012”で再結成、その後11月のリユニオン・ツアーも全公演ソールドアウトとなったスカパンクの第一人者・KEMURIが今年2013年いよいよ本格的に復活を果たす。現在 …

ハロウィン新作のタイトル発表!『ラウドパーク』来日直前には先行EPをリリース!

パワー・メタルの礎を築いたドイツ出身のヘヴィ・メタル・バンド、ハロウィンが、来年1月16日に通算14作目となるスタジオ・アルバム「ストレイト・アウト・オブ・ヘル」を発表する。 本作は、スペイン領カナリ …

艶のロックバンド「LINE wanna be Anchors」4th Mini Albumリリース発表&新アー写公開!サブスク配信も

艶ロックバンドLINE wanna be Anchors(ラインワナビーアンカーズ)が4th Mini Album『NERO』(ネーロ)の発売を発表しました。1年以上のスパンが明けてリリースされる本作 …

平井堅がテレビ局長!?『KEN HIRAI TV』&『KENちゃんねる』開局記念 先行試聴会開催!

平井堅がテレビ局長!?『KEN HIRAI TV』&『KENちゃんねる』開局!ミ●ネ屋風キャスター、お天気お兄さん、ギネス記録にチャレンジ、Ken’sキッチン、アカペラなどなど…。あんな堅、こんな堅が …