無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

Rihwa 5周年記念全国ツアーの打ち上げパーティーを”GYAO!”にて生配信!

イベント 音楽

昨年11月からおよそ3ヶ月間、全国10都市を巡ったRihwaの5周年記念ツアー<Hi! Five! Live! Tour>の「オフィシャル打ち上げパーティー」と称されたスペシャルイベントが2月17日(土)に開催された。

当日は、ツアー会場でCDを購入した応募者の中から厳選されたおよそ30名を招き、GYAO!にてイベントの一部も生配信が行われた。「オフィシャル打ち上げ」と銘打っていることもあり、ステージ・客席の垣根がないほど、ぐっと近い距離。更にRihwaが趣向を凝らしたおもてなしがたっぷり込められており、手書きのウエルカムボードや、本格的なコーヒーや紅茶などが楽しめるカフェ(提供:バハマカフェ)、各テーブル席にはステージ同様のカラフルなバルーンやスイーツが置かれるなど、ツアーのコンセプトでもあった「Rihwa Cafe」に来ているような、アットホームな空間となっていた。

15:00の配信開始と同時に、画面には楽屋裏から生中継さながらにRihwaが登場。会場内では拍手が起こり、生配信を閲覧しているユーザーからもSNSにコメントが多数寄せられた。来場・視聴の感謝を丁寧に伝えると、「早速ですが、ツアーの熱を思い出していただきましょう!」と、今年1月14日(日)渋谷WWW Xで収録された、出来立てホヤホヤのライブ映像がオンエア。この時期にもぴったりな『Snowing Day』と、たくさんの感謝が込められた『ありがとう、出会ってくれて』の2曲が贅沢にもフル尺で配信。今回が初出しとなった貴重な映像ということもあり、会場そしてSNSを通してたくさんの歓喜の拍手が送られた。

映像が終わり、「皆さーん!今日は来てくれてありがとうございます!」と元気な笑顔で現れたRihwaは客席を通り、ファン一人一人にハイタッチをしてステージへ移動。「今日は打ち上げ、ではありますが、やっぱり私から感謝を伝えるには歌しかないなと思って」と、アコースティックギターをかき鳴らしミニライブがスタート!まずは最新シングルに収録され、ツアーでも盛り上がり必至だった『THE GATE』を疾走感溢れるギターで魅了。続いて『Having a Good Time』。会場はもちろん、配信画面先でも全員が合唱しているかのような盛り上がりを魅せた。
続いて取り出したのは会場から募ったアンケート。来場した公演や各公演での想い出が書き込まれたアンケートを読みながら、ハプニング、裏話も交え各地の思い出を振り返っていく。同じくアンケートに記載された「Rihwaに歌ってほしい曲は?」にはインディーズ時代の楽曲から最新曲まで、様々なリクエストが寄せられた。SNSからのリクエストにも目を通しながら、『くじら』『フレ!』『可愛いおねがい』の3曲が届けられた。Rihwaは「リクエストをその日に受け付けるなんて初めてで、めちゃくちゃ緊張しました・・・!」と照れたように話し、「こうして私のいろんな曲たちを好きになってくれて本当にうれしいです。今回5周年を迎えてもっといろんな曲を発表していきたいし、いろんなことにもチャレンジしていきたいと思っています。そして私がチャレンジし続けていけるのは、今日こうして集まってくれた、そして配信を観てくれている皆さんのお陰です。」と語り、最後に最新曲『ミチシルベ』が披露された。やわらかいギターのサウンドに、伸びのある歌声が会場を包み込んでいき、会場とSNSを通したたくさんの温かい拍手の中、ミニライブと共に生配信の本編が終了。気づけば誰もが笑顔になっていた、あっという間の1時間だった。

生配信終了後は、来場者だけの特別な企画が用意され、Rihwaにまつわるクイズやゲームなどのイベント、さらにはRihwaを囲むように着席し、『春風』をフルコーラスで堪能するなど、打ち上げパーティーでしか味わえないスペシャル企画の数々に、会場からは「本当に楽しかった!」「次のツアーは全て制覇します!」と喜びの声が、また生配信を見届けたファンからは「次回は絶対会場で参加したい!」といった声がSNSに続々と届けられた。

嬉しいことに今回の配信は、GAYO!にてアーカイブ放送が決定!2月22日~3月21日までの期間限定放送となるので、見逃した方も是非チェックしてほしい!

Rihwa「 Hi! Five! Live! Tour オフィシャル打ち上げパーティー」の模様をGYAO!でアーカイブ配信!
配信期間:2/22(木)12:00 ~ 3/21(水)23:59
GYAO! Rihwaページで公開予定
GYAO! Rihwaページ
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00139/v09629/

Rihwa OFFICIAL HP:http://www.rihwa.net
Blog:http://ameblo.jp/rihwablo/
Twitter:@Rihwa_Park
Instagram:@rihwa_official
TOY’S FACTORY Rihwa HP:http://www.toysfactory.co.jp/artist/rihwa

-イベント, 音楽
-

関連記事

2011年最も売れたキスDVDの第2弾「キス×kiss×キス」Chapter2が2月15日発売!…美しいキス映像の数々をみて、恋愛力を高めよう!

携帯専用放送局BeeTVの大ヒット番組「キス×kiss×キス」。2010年に放送され150万人以上がときめいた「恋の最高の瞬間」を詰め込んだオムニバスストーリーだ。2011年2月に発売された第1弾のD …

May J. ミュージックステーションで悪魔とデュエット!

2019年4月17日に平成のラブソングを選曲したカバーアルバム「平成ラブソングカバーズ supported by DAM」をリリースしたMay J.が、テレビ朝日「ミュージックステーション」にて、「愛 …

J1開幕戦・九州ダービーに、純九州産バンド“図鑑”が登場!

九州在住のバンド・図鑑が、本日2月27日に佐賀県鳥栖市のベストアメニティスタジアムにて開催されたJ1リーグ開幕戦“サガン鳥栖vsアビスパ福岡”のオープニングセレモニーに登場した。 両チームによる「九州 …

乙女心の代弁者として人気のシンガーソングライター・藤田麻衣子が映画『アナと雪の女王』の主題歌のカバー動画『Let It Go 〜ありのままで〜』をYouTubeチャンネルにて公開した。

動画では映画館を舞台に何人もの藤田麻衣子が登場する、まるで魔法のような遊び心たっぷりの映像に仕上がった。動画制作のきっかけは、定期的に行っているUstream特番で『Let It Go 〜ありのままで …

「艶やかさ」と「和やかさ」の融合ネオ・ジャパネスク・ヴォーカリスト葵-168-がワーナーミュージックへ電撃移籍!

「彩冷える(読み:アヤビエ)」のヴォーカルとしてデビュー後、国内外で人気を博し、その名を轟かせてきた歌い手「葵(読み:アオイ)」が、自身の主催するライブイベント「JaM JAM #2〜taste of …

“Count Down T-BOLAN”T-BOLAN 19年ぶりの単独ライブ開催決定時間が止まった場所へ、いま再び…再結成を決意した南三陸からカウントダウンスタート

T-BOLANのドキュメンタリー映画も決定!! 2012年、デビュー20周年という節目を迎え、13年ぶりに再結成したT-BOLAN。1995年3月、心因性発声障害により声の出なくなったボーカルの森友嵐 …