無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

モン吉、2時間超えのパワー溢れるライブで熱狂!

イベント 音楽

1月21日に愛知県・名古屋ell.FITS ALL公演を皮切りスタートしたモン吉ソロデビュー2度目となるライブハウスツアー“猿旅2018”。東名阪で行われる今回のライブハウスツアー2ヶ所目は2月12日、東京・渋谷CLUB QUATTROで行われた。

この日はライブ開始早々、札止め超満員の会場を前に「限界のその先に挑戦する」と宣言したモン吉。その言葉通り圧倒的なライブパフォーマンスを繰り出した。 昨年12月13日に発売された2ndアルバム「モン吉2」収録曲を中心に1stアルバム、またファンモンの楽曲を散りばめたライブは2時間を超えるライブとなったのだが、とにかくパワー溢れるライブと、のほほんとしたモン吉特有のゆるいMCのアンバランスさが、妙に心地の良い笑顔溢れる空間になっていた。

思いあう二人が時空を超えて再び出会う姿を描いた「RINNE」で異空間にトリップし、自身の息子を想って歌った「茜空」と、亡くなった祖母を想って作った「遥か」では、家族愛で会場を温かく包み込んだと思えば、ライブ中盤ではfeat.八王子の愉快な仲間達として、「モン吉1」、「モン吉2」の両アルバムにに唯一参加しているマサとナリナリが登場し、「モン吉2」から「夢の足跡」、「モン吉1」から「ハレルヤ」を披露。このマサとナリナリなる人物、堂々たるステージパフォーマンスで会場を沸かしていたが、モン吉の地元の友達で歌手経験など全く無いというのだから、モン吉の自由奔放さには改めて度肝を抜かれた思いだ。

さらには、八王子の先輩LITTLE(KICK THE CAN CREW)とコラボした「八王子~地元愛の賛歌~」では、バキバキに韻を踏み込むなど、実に自由自在な楽曲の数々に改めてメロディーメーカー・モン吉の真価を魅せつけられた渋谷の夜は大歓声の中、幕を閉じた。

なお、ライブハウスツアー“猿旅2018”は、3月3日の大阪・十三GAB公演でファイナルを迎える。

■猿旅2018
1月21日(日)愛知・名古屋 ell.FITS ALL  SOLD OUT !!
2月12日(月・祝)東京・渋谷 CLUB QUATTRO SOLD OUT !!
3月3日(土)大阪・十三GABU

<リリース情報>
■初回盤[CD+DVD]
MUCD-8113/4 ¥4,000+税
<初回限定盤DVD収録内容>
VIDEO CLIP
・茜空
・愛の花feat.前川真悟(かりゆし58)
特典映像
モン吉 ぶらり旅 in バンコク2017
~タイの水かけ祭 ソンクラーン編~

■通常盤[CDのみ] MUCD-1402 ¥3,000+税
<収録予定楽曲>
M1.RINNE
M2.愛の花feat.前川真悟(かりゆし58)
M3.HAPPY
M4.八王子~地元愛の賛歌~feat.LITTLE(KICK THE CAN CREW)
M5.EVERYDAY
M6.夢の足跡
M7.ONE DAY
M8.Dear Mama
M9.サヨナラ涙
M10.空唄
M11.茜空
※収録曲は初回盤、通常盤共通

<ライブ・イベント情報>
2月26日(月)
「BackpackFESTA」
アクロス福岡

3月18日(日)
「みんなあつまれ」
横浜赤レンガパーク

4月1日(日)
「ハルナバル2018」
舞鶴公園 鴻臚館跡展示館横

モン吉プロフィール≫
2004年1月 地元八王子にてFUNKY MONKEY BABYSを結成。
2006年1月「そのまんま東へ」でメジャーデビュー以降、2009 年から「紅白歌合戦」に4年間連続で出場、 TBS「輝く!日本レコード大賞」においても3年連続で出演し作曲賞、優秀作品賞、優秀アルバム賞の各賞を獲得する。
2013年6月夢の舞台でもあった「東京ドーム」にて、同グループを解散。
解散ライブとなった東京ドーム公演のライブチケット申し込み数は60万件を越え、 ライブ当日は2日間で超満員の 10 万人を動員し、結成から約10年間の活動に幕を閉じた。
FUNKY MONKEY BABYS 解散後は世界各国を旅し、各国の文化や価値観、人との触れ合い、音楽という様々な体験を経て、 2016年1月25日にモン吉としてソロ活動を開始した。
同年3月9日にソロとして初となる楽曲「桜ユラユラ」を、7月には俳優 濱田岳がMVに出演した「遥か」を配信リリースし、 8月10日に待望の1stソロアルバム『モン吉 1』をリリースした。
アルバムリリース後、ワンマンで初のライブハウスツアー「猿旅2016」を全国10ヶ所で実施。 楽しく、心地良く、笑顔の溢れるライブスタイルは、ソロアーティスト“モン吉” という存在感を大きく示す事になった。
2017年12月13日に2ndアルバム『モン吉 2』のリリースが決定。
前作から約 1 年 4 ヶ月ぶりにリリースとなる今作では、地元八王子の先輩“KICK THE CAN CREW”の LITTLE と共に「八王子~地元愛の賛歌~ feat.LITTLE(KICK THE CAN CREW)」を制作。 まさしく八王子への地元愛を貫いたスペシャルコラボを行った。
また、「愛の花 feat.前川真悟(かりゆし58)」では“かりゆし58”の前川真悟とコラボレーション。 沖縄の空と海が目の前に浮かんでくるような沖縄色全開のピースフルソングが誕生。
ファンモンきってのメロディメーカーモン吉のあらゆる要素が詰まった1枚となっている。

≪WEBサイト≫
モン吉オフィシャルサイト http://monkichi.jp/

-イベント, 音楽
-

関連記事

藍井エイル、2年3カ月振り “Mステ生歌唱” に「おかえり!」と大反響

藍井エイルがテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演し、新曲「アイリス」を披露。約2年3カ月ぶりとなるテレビ出演を果たした。   体調不良を理由に、2016年11月より休養期間をとって …

MUCC 新メンバー募集!?集めた15周年シールを送るだけで「MUCCになれる」ビックチャンス!

ムック結成15周年期間中に発売されたCD、DVD、グッズに貼られていた「15周年シール」のキャンペーン詳細が遂に発表された。これまで一体何に使われるのか謎のままリリースされるアイテムに貼られ続けて来た …

aiko、38枚目のシングル「ストロー」を5月2日(水)に発売!TBS系列『王様のブランチ』新テーマソングに決定!

aikoが5月2日(水)に、38枚目となるシングル「ストロー」を発売することが決定した。 今年2018年にデビュー20周年を迎えるaiko。アニバーサリーイヤーに行われるメモリアルなツアー「Love …

HIKAKIN & SEIKIN 3rdシングル「今」を11/9配信リリース! 「今」のMVも公開!

UUUMトップクリエイターであるHIKAKIN & SEIKINが、前作「雑草」から約1年ぶりとなる3rdシングル「今」を11月9日(金)にリリース。  今作は「YouTubeテーマソング」「 …

奇才・仙波清彦の芸歴50周年&音楽生活40周年記念のベスト盤、商品化&最終曲目決定!

2018年に芸歴50周年/音楽生活40周年を迎え、この3月に「仙波清彦とはにわオールスターズ」再編コンサートを行う予定のドラム/パーカッション奏者・仙波清彦。その関連企画として、ソニーミュージックウェ …

鴉、ドラマー渡邉光彦が脱退

鴉のドラマー渡邉光彦が脱退したことが発表された。 渡邉は、メンバー3人で話し合った上での結論として脱退が決定。今後は、榎本征広がドラマーとして加わり、活動を続けていく。 鴉は2010年12月にファース …