無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

沖ちづる 3rd Single 「負けました」ジャケットアートワーク公開

動画 音楽

2017年2月15日にセカンドミニアルバム「僕は今」をリリースし、また同年に全国劇場公開された映画「くも漫。」に、主題歌提供ならびに出演もした現在22才のシンガーソングライター沖ちづる。

そんな沖ちづるの通算3枚目となる3月21日リリースのニューシングル「負けました」のCDジャケットのアートワークが公開された。

ジャケットは、なだらかな丘の上に立つ1本の枯れ木を背にした沖ちづるが、しっかりと前を見据えて立っている姿が象徴的なモノクロームの写真となっている。

また、3月21日のリリースに先駆け、表題曲である「負けました」が、2月9日(金)よりiTunes、レコチョク他サイトで先行ダウンロード配信を開始される予定。

併せて同日よりSpotify、LINE MUSIC、Apple Music等、ストリーミングサービスでも配信がスタートする。

さらに、3月19日(月)代々木Zher the ZOO YOYOGI での、Zher the ZOO YOYOGI 13th Anniversary「THE SOFT PARADE 」への出演も発表された。

——————————————————————-

【リリース情報】

沖ちづる

3rd Single 「負けました」

2018年3月21日(水)発売

<収録楽曲>

1 負けました

2 街の灯かり(春)

3 夏の嵐

価格¥926(本体価格)+税

品番:YZMO-10001

むこうみずレコード

 

【配信リリース】

「負けました」先行配信

2月9日(金)~

iTunes Store https://itunes.apple.com/jp/artist/沖ちづる/1022778144?at=1l3vbso?app=itunes

レコチョク http://recochoku.jp/artist/2000573618/

Spotify、LINE MUSIC、Apple Music、AWA、KKBOX、Google Play Music、,、レコチョクベスト、Amazon Music Unlimited、dヒッツ、うたパス

今作品は、2017年2月リリースのミニアルバム「僕は今」に続くCD作品で、沖ちづる通算3枚目の全国流通シングルとなる。

収録曲は全3曲で、10代天才棋士の連勝記録が途切れた際の一言がきっかけとなって作られたというリード曲「負けました」は、昨年秋に沖本人出演による動画「負けました(naked ver.)」では弾き語り演奏の音源が公開されていたが、今回は、木暮晋也(ギター)、隅倉弘至(ベース)、神谷洵平(ドラムス)、岸田勇気(ピアノ)による入魂のバンドサウンドで収録されている。

さらにライブでも人気の高い楽曲「街の灯かり」が既発曲のピアノ伴奏バージョンとして「街の灯かり(春)」に生まれ変わり、昨年夏にワンシーン長回し撮影によるライブ映像が公開された佳曲「夏の嵐」は弾き語り演奏が収録されている。

また、今作「負けました(illustration ver.)」のダイジェスト映像も公開されているが、毎リリースごとに個性的な映像作品を公開している沖ちづるの今回の映像は、沖によるイラスト、直筆歌詞によるハンドメイド感あふれるアニメーションスタイルの動画となっている。

 

●沖ちづる「負けました(illustration ver.)」ダイジェスト

【ライブ】

Zher the ZOO YOYOGI 13th Anniversary 「THE SOFT PARADE 」

2018年3月19日(月)

出演:沖ちづる/高井息吹 /杏子(あこ)/開場時アクト有り

前売り¥2,500(+1drink)/当日¥3,000(+1drink) 全自由(整理番号付き)

 

会場:Zher the ZOO YOYOGI

Open 18:30/ Start 19:00

INFO:Zher the ZOO YOYOGI TEL:03-5358-4491

 

沖ちづるオフィシャルサイト http://www.okichizuru.com/

 

-動画, 音楽
-

関連記事

風味堂、待望の活動再開!秋には新曲発表+東名阪ツアーも決定!

2009年アルバム『風味堂4』リリース以来、約2年半ぶりにピアノトリオバンド風味堂が満を持して今秋から本格的に活動を再開するという嬉しいニュースが決定した。 活動休止以降、メンバーはそれぞれソロとして …

May J. ツアーファイナルはサプライズ尽くし!?八代亜紀も急遽登場!

5月24日に10枚目のシングル「母と娘の10,000 日 〜未来の扉〜」をリリースしたMay J.。このシングルは、アンジェラ・アキ初プロデュース作品で、結婚を控えた娘と母の想いを歌ったウェディングソ …

no image

第1弾はTHE BAWDIES!ロックライブ6作品をGYAO MUSIC LIVEで配信

GYAO!とレコード会社のビクターエンタテインメントがタッグを組んだ『GYAO!×ROCK LIVES』がスタートすることが明らかとなった。 『GYAO!×ROCK LIVES』は、ビクターエンタテイ …

サンドリオン「SAN☆SUNふぇす2019~SAILING TO THE SUN~」オフィシャルレポート

スターダストプロモーション声優部所属の新人声優、黒木ほの香、小峯愛未、小山百代、汐入あすか、成海瑠奈によるユニット「サンドリオン」が、2019年9月6日(金)にワンマンライブ「SAN☆SUNふぇす20 …

SOLEIL、ツアーファイナル渋谷wwwxで ファンクラブ、マンスリーライブ、そしてX’masライブを発表!

60’sブリティッシュロックサウンドを15歳の美少女ボーカリストが歌う、今話題のバンド SOLEIL(ソレイユ)が、7月20日2019ツアーのファイナル渋谷WWWXにて開催した。 東京でのライブは、高 …

映画「今日、恋をはじめます」テーマソングの7!!(セブンウップス)、原宿で女子高生100人と文化祭!新曲MVも公開スタート

この冬いちばんの“恋する音楽映画”、12月8日公開の「今日、恋をはじめます」(以下、「今日、恋」)のテーマソング「弱虫さん」を歌う、10代を中心に人気のバンド 7!!(セブンウップス)が、同映画出演の …