無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

最新アルバムをリリースするSchroeder-Headz アーティストから多数コメント!

イベント 動画 音楽

キーボーディスト、渡辺シュンスケが主宰するSchroeder-Headz(シュローダーヘッズ)が約2年ぶりにアルバム『HALSHURA(ハルシュラ)』を 1月24日にリリースする。

渡辺シュンスケが紡ぐ美しいピアノの旋律とプログラミングによって奏でる叙情的なハイブリッド・サウンドは未来系ピアノ・トリオとも言われ、心象風景を描くような彩り鮮やかなインストゥルメンタル・ミュージックだ。
アルバム発表に際して、渡辺シュンスケと共演経験のある著名ミュージシャン、俳優からシュローダーヘッズの優れた音楽性についてコメントが寄せられた。

ミュージシャン、俳優の皆さんから寄せられたコメント
撮影の現場で初めて聴いた時、思わず泣いてしまいました。完成した映画、ライブ、アルバムと聴いてきて、頭に溶け心にストンと落ちたとき、そうか遥か彼方を感じさせてくれたピアノだったんだとシンプルに納得しました。最初の体感っておもしろい。 もたいまさこ

その指先からこぼれ落ちる音は、踊りながらくるくる駆けて行く。
手を伸ばして追いかけるけど、シュンスケは平気な顔してもっとずっと先のほうでまた音とじゃれ合って遊んでるの。「シュンスケ天才!」って私よく言うけどそれって本当のことよ。Cocco

シュンちゃんの音楽は、そこはかとない清々しさと、ほのかに明るい未来を感じさせてくれる。新しい年、生まれ変わりの始まりに、ハッと目覚めさせてくれるような。それでいて、寄り添ってくれるような。そんな音楽たち。 柴咲コウ

Schroeder-Heads は裏切らない。らしいアカデミック感、らしい優しさ全開。 藤原ヒロシ

アルバムには先行配信されiTunesジャズチャートで1位となった「HORIZON」ほか、自ら役者としても出演した2017年公開映画『ハローグッバイ』のテーマ曲「手紙が届けてくれたもの」も収録されている。なお、同曲に坂本美雨が歌詞を書き、歌唱したヴォーカル・ヴァージョンも追加収録されている。

さらにアルバムのリリース・ツアーはレコーディングにも参加した、ベーシスト、玉木正太郎とドラマー、鈴木浩之とのトリオで編成され、4月6日札幌から6月23日大阪まで全国11カ所での開催となる。

あわせて、YouTubeではアルバムの収録曲を一挙に試聴できるトレーラー映像が公開された。自身が出演し、音楽を担当した映画『ハローグッバイ』の主題曲「手紙が届けてくれたもの」に坂本美雨が新たに歌詞を付けて透明感あふれる歌声で綴ったヴォーカル・ヴァージョンの他、BS日テレ「深層NEWS」2016オープニングテーマに起用され、プラネタリウム・ライヴにて「全天周」映像とのコラボレーションで話題となった「HORIZON」など、計10曲を試聴する事ができる。

■Schroeder-Headz – 「HALSHURA」Trailer

また、発売日1月24日の21時より、渡辺シュンスケによるアルバム全曲解説番組がビクターエンタテインメントLINE LIVEアカウントにて配信予定。貴重なインタビュー映像ほか、アルバム収録楽曲を渡辺シュンスケが全曲解説する。

Schroeder-Headzアルバム全曲解説SPECIAL LINE LIVE
配信日: 1月24日21時配信スタート
配信URL: https://live.line.me/channels/520/upcoming/6981899

【最新リリース情報】
タイトル : HALSHURA (ハルシュラ)
アーティスト : Schroeder-Headz(シュローダーヘッズ)
CD発売日 : 2018年1月24日(水)
発売元 : ビクターエンタテインメント
仕様 / 品番 / 価格 :
<CD / VICL-64914/ ¥2,400+消費税>
配信発売日 : iTunes Store、レコチョク、moraほか主要配信サイト、LINE MUSIC、Apple Music、AWAなど定額制音楽配信サービスにて2018年1月24日(水)より配信スタート!

収録曲 :
1.北極星
2.n°33
3.ハルシュラ
4.Seeds
5.手紙が届けてくれたもの feat. 坂本美雨
6.Nocturne
7.Northern Lights
8.A Day of Snow
9.All About Extra (オマケの人生)
10.Horizon
11.手紙が届けてくれたもの

【ライブ情報】
・Schroeder-Headz Release One-Man Tour 2018 『HALSHURA』
5月12日(土) 岡山・城下公会堂 キャンディープロモーション岡山 TEL:086–221-8151
5月13日(日) 京都・磔磔 キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888
5月19日(土) 福岡・Gate’7 キョードー西日本 TEL:092-714-0159
5月20日(日) 熊本・CIB キョードー西日本 TEL:092-714-0159
5月25日(金) 名古屋・CLUB QUATTROジェイルハウスTEL:052-936-6041
5月27日(日) 新潟・GIOIA MIA キョードー北陸 TEL:025-245-5100
6月3日(日) 東京・LIQUIDROOM VINTAGE ROCK TEL:03-3770-6900
6月22日(金) 広島・Live Juke キャンディープロモーション広島 TEL:082-249-8334
6月23日(土) 大阪・Music Club JANUS キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888
サポートメンバー:玉木正太郎(bass)、鈴木浩之(drums)

・Schroeder-Headz Release Tour 2018 『HALSHURA』with 【Rei】
4月6日(金) 札幌・BESSIE HALL WESS TEL:011-614-9999
4月8日(日) 仙台・LIVE HOUSE enn 2nd G.I.P TEL:022-222-9999

・渡辺シュンスケ生誕祭「シンシュンシュンチャンショー2018」
1月27日(土)東京キネマ倶楽部 開場16:30 / 開演17:30
1F指定席 ¥4,500(税込・D代別)
1F後方スタンデイング ¥4,000(税込・D代別) ※整理番号付き
問:VINTAGE ROCK TEL:03-3770-6900
出演:渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz、cafelon)
バンドメンバー:tatsu (bass) , 番長 (drums) , 田浦健 (tenor sax /勝手にしやがれ)

【プロフィール】
Schroeder-Headz (シュローダーヘッズ)
佐野元春、小泉今日子、PUFFY、柴咲コウ、藤原ヒロシ、Cocco、降谷建志、堂島孝平、土岐麻子等、数多くの著名ミュージシャンのサポート・キーボーディストとして活躍する、渡辺シュンスケによるポストジャズ・プロジェクト。ピアノ、ベース、ドラムスによるアコースティックトリオのサウンドとプログラミングを融合させ、美しいメロディと有機的なグルーヴが印象的なピアノ・トリオの未来形とも言えるサウンドを紡ぎ出す。その名前の由来はアメリカのアニメ『PEANUTS(日本名:スヌーピー)』に登場するトイピアノを弾くシュローダー君に依り、クラシック、ジャズ、ダンスミュージック、エレクトロなどに影響を受けたリリカルな男子の脳内イメージを表現している。また、同アニメの音楽を担当したビンス・ガラルディ・トリオへのリスペクトの意味も込められている。

2010年にデビューアルバム『NEWDAYS』をリリース。ヴィレッジヴァンガードを中心にロングランヒットを記録。2011年にはカバー・ミニアルバム『ピアノ・ア・ラ・カルト・フィーチャリング・シュローダーヘッズ』をリリースし、数多くの大型イベントやサーキットに出演。一方、シンガーの土岐麻子と共に、“土岐麻子 meets Schroeder−Headz”として多くのジャズフェスやイベントに出演する。

2013年12月リミックス・プロジェクト・ミニアルバム『Sleepin’ Bird』をマルチトラック配信リリースで話題になる。

2014年2月19日メジャー移籍第1弾となる2ndフルアルバム『Synesthesia』をリリース。アートワークはASIAN KUNG-FU GENERATIONなどのジャケットで人気を博すイラストレイター、中村佑介が手掛けた。インドネシアで開催される世界最大級のジャズフェスティヴァ「JAVA JAZZ FESTIVAL 2014」 に出演。10月22日に初のライヴCD/DVD『LIVE-Synesthesia-』をリリース。マレーシア「ペナン・アイランド・ジャズ・フェスティバル」出演する。

2015年3月11日発売『PIANO MAN PLAYS DISNEY / V.A』にSchroeder-Headzの「輝く未来」が収録される。

2016年1月20 日3rdアルバム『特異点』をリリース。全国16ヶ所のリリース・ツアーを敢行。シンガポールにて開催された「Tokyo Jazz in Singapore」にも出演する。

2017年には映画『ハローグッバイ』の音楽(主題曲/劇中曲)を担当し、役者としても出演を果たす。

・主な出演イベント、フェスティバル:「SAPPORO CITY JAZZ」「ARABAKI ROCK FESTIVAL」「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」「GREENROOM FESTIVAL」「東京JAZZ」「頂 -ITADAKI-」「JAZZ AUDITORIA」「ジブリ美術館誕三鷹の森フェスティバル」「中洲ジャズ」「SUNSET LIVE」など

Schroeder-Headz HP:http://schroeder-headz.com/

渡辺シュンスケ HP:http://sma.co.jp/artists/watanabeshunsuke

-イベント, 動画, 音楽
-

関連記事

Droog セルフプロデュースのぶっとびぱなしな2ndアルバムリリース

Droogの2ndアルバムが5月15日にリリースされることが発表された。前作「End of teenage」から1年振りのリリースとなる本作のタイトルは「ぶっとびぱなし」。セルフプロデュースで挑んだ本 …

中島美嘉 初の企画ベスト「雪の華15周年記念ベスト盤 BIBLE」 2019年1月30日リリース決定!!

2003年の発売以来大ヒットを記録し、現在でも国内外数多くのアーティストにカバーされ続けるなど時代と国境を超え国内を代表するウインターバラードとなった「雪の華」。 名曲の誕生から今年で15周年を迎え、 …

今年の10月10日(JUJUの日)は、フルオーケストラとの共演!東名阪クラシックコンサート開催決定!!

先日、12万人以上を動員した全国ツアー「BEST STORY HALL & ARENA TOUR」を大成功におさめたJUJUが、今秋、東名阪全6公演、日本フィルハーモニーオーケストラと共にコ …

ROTTENGRAFFTY主催“京の冬フェス” 「ポルノ超特急2018-5TH ANNIVERSARY-」 第二弾出演アーティスト発車!

ROTTENGRAFFTYが、自身が主催する京都の冬フェス「ポルノ超特急2018-5TH ANNIVERSARY-」の第二弾出演アーティストが発車!今年は12月22日(土)、23日(日・祝)の2日間開 …

栗田けんじ全国消防団の応援歌、レコチョク演歌チャート1位,2位独占の快挙!!

9月5日からレコチョクで配信開始されていた、栗田けんじの両A面シングル「笑顔のふるさと築くため〜消防団を讃える唄〜」、「消防団の唄」がそれぞれレコチョクの着うた・演歌ウィークリーチャートで1、2位を獲 …

JUJU 2/11リリース両A面シングル曲、映画『娚の一生』主題歌の「Hold me, Hold you」本日より先行フル配信スタート!

今週2/6(金)めざましテレビで榮倉奈々×JUJUのインタビューOA!さらに、Mステで「Hold me, Hold you」TV初披露! 来週2月14日(土)バレンタインデーに公開される、映画『娚の一 …