無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ゲイリー・ムーア、昨年末リリースのベスト盤『BLUES AND BEYOND』に未発表ライヴ音源CD2枚、350ページに及ぶ公式伝記本、チケット復刻版などの記念品をコンパイルした4CD豪華ボックス・セットが登場!

洋楽 音楽

アイルランドが生んだ孤高のギタリスト、ゲイリー・ムーア。残念ながら2011年に他界してしまった彼だが、力強くそして感情的にむせび泣くあのギター・サウンドの神髄を発揮する90年代~2000年代のブルース楽曲をコンパイルしたベスト盤『BLUES AND BEYOND』。
昨年末にCD2枚組とアナログ4枚組という形態で日本でも(輸入盤のみ)リリースされていたこのタイトルに、この度、満を持して豪華ボックス・セット(輸入盤)が登場した。1月12日にCD4枚組で発売されたこのボックス・セットは、1999年にグラスゴーで行ったライヴの模様を収録した未発表ライヴ音源CD x2枚、トータル352ページに及ぶオフィシャル伝記本『I Can’t Wait Until Tomorrow』(※内容は英語)、コンサート・チケットやツアー・パスの復刻版という記念品がコンパイルされた豪華な内容。さらに、日本だけの特典として、音楽評論家・大鷹俊一による日本語解説ブックレットが同梱されたスペシャル・パッケージとなっている。

■作品詳細
アーティスト:GARY MOORE
タイトル:BLUES AND BEYOND [4CD BOX SET]
品番:5053.830260
<輸入盤のみ> 発売中

【DISC 1】
01. Enough of the Blues
02. Tell Me Woman
03. Stormy Monday
04. That’s Why I Play the Blues
05. Power of the Blues
06. Ball and Chain
07. Looking Back
08. Surrender
09. Cold Black Night
10. There’s a Hole
11. Getaway Blues
12. We Want Love
13. Memory Pain
14. The Prophet

【DISC 2】
01. You Upset Me Baby
02. Bring My Baby Back
03. I Can’t Quit You Baby
04. World of Confusion
05. Picture of the Moon
06. Can’t Find My Baby
07. Drowning In Tears
08. Evil
09. My Baby (She’s So Good to Me)
10. I Ain’t Got You
11. Just Can’t Let You Go
12. How Many Lies
13. Torn Inside
14. Parisienne Walkways (Live) [2003 Monsters of Rock]

【DISC 3 – BLUES AND BEYOND LIVE: (previously unreleased)】
01. Walking By Myself
02. Oh Pretty Woman
03. Need Your Love So Bad
04. Since I Met You Baby
05. Surrender
06. Cold Black Night
07. All Your Love
08. Still Got the Blues

【DISC 4 – BLUES AND BEYOND LIVE: (previously unreleased)】
01. Too Tired
02. The Sky Is Crying
03. Further On Up the Road
04. Fire
05. The Blues Is Alright
06. Enough of the Blues
07. The Prophet

◆スキッド・ロウからシン・リジィ、そしてソロ名義での活動でギター・ヒーローとしての地位を確立し、その後90年代以降は自らのルーツでもあるブルース・ロックに傾倒し、泣きのギターでロック・ファンからブルース・ファンまでをも魅了していった、アイルランドが誇る孤高のギタリスト、ゲイリー・ムーア。ハード・ロック・ギタリストとしての認知は非常に大きかったものの、より幅広い層に彼の名を浸透させていったのは、90年に彼が発表した初のブルース・アルバム『STILL GOT THE BLUES』だ。アルバート・キングやアルバート・コリンズをゲストに迎えたこの作品は、全世界で300万枚以上のセールスを記録することとなったのだ。

2011年2月に58歳という若さでこの世を去ってしまったゲイリー。今回、彼のギター・ワークの神髄を発揮し続けてきたあの力強くも感情的な泣きのギターを聴かせてくれるブルース楽曲をコンパイルしたタイトル、その名も『BLUES AND BEYOND』が発表されることとなった。

◆「パリの散歩道(原題: Parisienne Walkways)」や「スティル・ガット・ザ・ブルース」といったソロでのヒット曲や、シン・リジィのメンバーとして知られ、ソロ・キャリアとしても20作以上の作品を発表してきた彼は、その火を噴くようなギター・ワークとヨーロッパ的な哀愁漂うギター・ワークで、80年代を通してロック・シーンを代表するギタリストとしてシーンに君臨してきたのだが、常に彼の中に流れていたブルースの血を表現すべく90年代よりブルース作品のリリースを続けてきた。このブルース転向以降、よりコマーシャルな成功を収めていくことになったのは、彼の本能に赴くままのパフォーマンスが総ての人の心に深く刺さった賜物だと言えるだろう。

◆自身のバンドでの活動を行いながら、ゲイリーは常にロックとブルースを融合させ続けてきた。ライヴやスタジオ・レコーディングでも、ジョージ・ハリスンやジャック・ブルース、ジンジャー・ベイカーやグレッグ・レイク、BBキングやアルバート・キング、アルバート・コリンズといったアーティスト達とのコラボレーションを積極的に行ってきた彼は、そのハイスピードなフレットワークだけではなく、情熱的で感情に満ち溢れたギター・ワークも含め、アーティストやファン、そして批評家たちからも賞賛を受ける、最高のギタリストなのだ。

◆この『BLUES AND BEYOND』は、その90年代以降の彼のブルース・ギターを存分に収録した作品だ。完璧なるゲイリーのブルース・コレクションとなる2枚組CDの他、同内容を4枚組のLPに収録したアナログ盤、そして未発表ライヴ音源を2枚のCDに収録したボーナス・ディスクに加え、彼の自伝本『I Can’t Wait Until Tomorrow』に加え、コンサート・チケットやツアー・パスの復刻といった記念品を封入した4CDボックス・セットという3形態でのリリースとなる。

<<収録内容>>
Disc 1: Tracks 8 & 12, Disc 2: track 2 / 1999年作品『A DIFFERENT BEAT』収録曲
Disc 1: Tracks 1, 3, 7, 9 & 14, Disc 2: Tracks 1, 5, 7, 10 &12 / 2000年作品『BACK TO BLUES』収録曲
Disc 1: Track 6, Disc 2: Tracks 4, 9 & 11 / 2002年作品『SCARS』収録曲
Disc 1: Tracks 2, 4, 5, 10, 11 &13, Disc 2: Tracks 3, 6, 8 & 13 / 2004年作品『POWER OF THE BLUES』収録曲
Disc 2: Track 14 / 2003年作品『LIVE AT MONSTERS OF ROCK』収録曲
Disc 3 & 4: 未発表ライヴ音源

【関連リンク】
https://wmg.jp/artist/gary-moore/
http://www.gary-moore.com/ (海外オフィシャル・サイト)

-洋楽, 音楽
-

関連記事

Neat’s (former RYTHEM YUI)、7/17(日)21:00〜Ustreamで待望の新曲を生演奏!

新津由衣(former RYTHEM YUI)によるソロプロジェクト“Neat’s”のUstream番組「Neat’scream」の第二弾が、7/17(日)21:00〜放送決定 …

go!go!vanillas アルバム初回盤DVDに8/20“バニラの日”に行われたインディーズ最後のワンマンライブ映像収録が決定!

55枚の写真でその熱気を伝える予告篇フォトムービー“55×820”も本日公開!! スウィンギン・ロンドンと現在の東京を一直線でつなぎ、ロックンロールのその先へ――新世代ロックンロールの扉を開ける期待の …

R&Bレジェンド、シール初のジャズ・アルバム『スタンダーズ』から日本盤ボーナス・トラック曲が11月9日のJ-WAVE「STEP ONE」で世界初O.A.決定

30年にわたるキャリアで3,000万枚の全世界セールスを記録し、グラミー賞、ブリット・アワード賞などを何度も受賞してきたイギリスのソウル・レジェンド・シンガー=SEALが自身のキャリアで初となるジャズ …

TRF、20周年ツアーファイナル!!お祝いに小室哲哉がサプライズで登場!! トータルセールス2,200万枚以上の豪華セットリストを披露!!!

TRFが、本日4月20日(土)にデビュー20周年を記念したアニバーサリーツアー『TRF 20TH Anniversary Tour supported by“exabody”』のツアー最終公演をZep …

星野 源 活動休止中のなか、自身も出演する映画『地獄でなぜ悪い』主題歌を10月2日(水)に発売

現在、病気療養のため活動休止中の星野源が10月2日(水)に6枚目となるシングル「地獄でなぜ悪い」を発売することを発表した。同曲は星野自身も出演する映画『地獄でなぜ悪い』(監督:園子温/9月28日公開) …

Yamato、4/13より開催の西川貴教・本名名義初のツアー全公演へ参加!! 4/27放送のNHK「SONGS」にも登場

「burn WORLD DJ CONTEST 2013」で優勝、AviciiやZeddなどの世界的DJとの共演経験を持ち、そのスキルフルなプレイスタイルが世界中のミュージックフリークから注目を集めてい …