無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

世界規模での活躍を続けるDJ松浦俊夫、初の自己名義作品をリリース。アルバム監修はジャイルス・ピーターソン

音楽

1990年代に、United Future Organization (U.F.O.)のメンバーとして、日本におけるクラブカルチャーの礎を築いたDJ/プロデューサーの松浦俊夫。2002年にU.F.O.から独立後も、精力的に世界中のクラブやフェスティヴァルでDJ を続けており、日本が誇るワールドクラスDJのひとりである。

キャリア30年を迎えた2017年、初めて自己名義(TOSHIO MATSUURA GROUP)を冠したアルバムを制作。単身ロンドンに渡り、盟友ジャイルス・ピーターソン監修のもと、現地の若手精鋭ミュージシャンと組んでレコーディングしたアルバム『LOVEPLAYDANCE』が、3月7日にリリースされる。

アルバムでは、自身のDJキャリアにおけるマイルストーン的楽曲7曲をピックアップしカヴァー。1990年代のTalkin’ Loudレーベルの諸作から2010年代のフライング・ロータスまで、世界中のダンスフロアを揺らしたクラブ・ヒッツばかり。さらに、U.F.O.在籍時の代表曲「Loud Minority」の進化形といえる新曲「L.M. II」も収録。自身が心躍らせてきた音楽へのトリビュート・アルバムであり、その音楽を若い世代に引き継ぐ目的も作品に込められている。

アルバムに関する松浦俊夫のコメントは以下の通り。

—-
本アルバムのコンセプトは、私が1980年代後半にロンドンからやってきた”ジャズで踊る”ムーヴメントで人生を大きく変えられ、そして自身がU.F.O.としてそのシーンを日本に作り、そこでこれまでDJとして活動してきたなかで私に多大な影響を与えてくれたマイルストーン的楽曲をカヴァーするというものです。

アシッドジャズの誕生から30年が経ち、これまでに多くの名作が生まれてきましたが、特に日本では若い世代にシーンがうまく引き継ぎが出来ておらず、これを機にこれらの作品及びアーティストが再評価されることを願っています。これはイギリスにおいても当時のアーティストらが再び今注目を集めていることにも関連していると思っています。
ただ、単なるノスタルジックな気持ちになるようのものではなく、現在そしてこれからのシーンを牽引するアーティストたちを巻き込んで作りました。

松浦俊夫
—-

日本を除いては、ジャイルスの運営するレーベルBrownswood Recordingsからのワールド・リリースが決定(4月6日発売予定)。またアルバムに先駆けて、「I AM THE BLACK GOLD OF THE SUN / KITTY BEY」の2曲を収録した先行12インチが2月14日に発売される。※HMV record shop 3店舗(渋谷、新宿ALTA、コピス吉祥寺)では2月7日先行発売。

■リリース情報
TOSHIO MATSUURA GROUP『LOVEPLAYDANCE』

発売日:2018年3月7日発売
品番:UCCJ-2153
価格:¥3,240(tax in)

CD購入はこちら
http://store.universal-music.co.jp/product/uccj2153

収録曲
1. CHANGE (Bugge Wesseltoft, 2001)
2. HIGH NOON (Kruder & Dorfmeister, 1993)
3. L.M. II (New Original, 2018)
4. I AM THE BLACK GOLD OF THE SUN (The New Rotary Connection, 1971 / Nuyorican Soul feat. Jocelyn Brown, 1997)
5. KITTY BEY (Byron Morris And Unity, 1974)
6. BROWN PAPER BAG (Roni Size Reprazent, 1997)
7. DO THE ASTRAL PLANE (Flying Lotus, 2010)
8. AT LES (Carl Craig Innerzone Orchestra, 1993/1997)
(  )内はオリジナル及び代表的アーティスト

■Links
松浦俊夫公式サイト
http://www.toshiomatsuura.com
ユニバーサルTOSHIO MATSUURA GROUPサイト
https://www.universal-music.co.jp/toshio-matsuura-group
松浦俊夫公式Twitter
https://twitter.com/ToshioMatsuura

-音楽
-

関連記事

TRFが「名誉ゲスト」としてフランス開催のJapan Expoに参戦決定!

今年7月に開催されるフランスのJapan Expoにイベント史上初となる「名誉ゲスト」としてTRFの出演が発表された。   Japan Expoは日本で流行している「アニメ」、「漫画」、「ゲ …

THE BACK HORN“立ち上がる、何度も立ち上がる”新曲『バトルイマ』ビデオクリップ公開そして応募者全員プレゼント発表

今年結成15周年のTHE BACK HORNが9月18日(水)にリリースするニューシングル『バトルイマ』のビデオクリップ。そのYouTubeでも公開された。 現代社会を生き抜く人々の背中を後押しするメ …

no image

SMAPニューシングル「Moment」発売決定!TBS ロンドンオリンピック2012 テーマソングに

先日、全国ツアー決定を発表したSMAPの48枚目となるシングル「Moment」のリリースが8月1日(水)に決定しました! 作詞・作曲は、サカナクションのボーカル山口一郎。数々のロックフェスでも大トリを …

HALCALI、初のテレビレギュラー番組スタート!タイトルは「東京女子図鑑」!

人気ガールズヒップホップユニットHALCALI(ハルカリ)が、TBSの毎週金曜日22:54〜(関東ローカル)初のテレビレギュラー番組「東京女子図鑑」を4月9日(金)からスタートさせる。 HALCALI …

フルカワユタカ、12月発売のシングルの楽曲をラジオで初オンエア決定!ジャケットも公開

フルカワユタカの来月5日(水)発売の両A面シングル「クジャクとドラゴン / インサイドアウトとアップサイドダウン」が、11月16日(金)のInterFM「Ready Stedy George」(13: …

話題のアニメEDテーマを飾っている奇跡のコラボユニット「FLOW×GRANRODEO」の「7 -seven-」のフルサイズ音源配信が10/26よりスタート!

多くのアニメタイアップ楽曲を手掛け、日本のみならず海外でも絶大な知名度と人気を誇る5人組ミクスチャーロックバンド「FLOW」と、ハードロックを基調とした多彩なジャンルをミックスしたアニメソングを主軸と …