無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

Mayday、結成20周年の節目の年である2017年春に開幕し、 昨年中に開催された61公演で、既に累計100万人を超える動員数を記録!

イベント 音楽

中華圏を中心としたアジア全域で絶大な人気を誇るスーパーバンドMaydayは、結成20周年の節目の年である2017年の3月に台湾・高雄を皮切りに、10度目の大規模ワールドツアー「LIFE」をスタートさせているが、前回のワールドツアー「ノアの方舟」から約3年半、全く新しいコンセプト・テーマを持って行われている今ワールドツアーでは、香港公演10万人、北京公演20万人、台湾・高雄公演20万人、台湾・桃園公演では25万人を動員するなど、昨年中に開催された61公演で、既に累計100万人動員を突破し、アジア記録を更新し続けている。

今ワールドツアーの制作は台湾、香港、中国、アメリカ、日本、ドイツなどの国際チームが参加し運営されているが、Paul McCartney、Lady Gaga、Maroon5、Bruno Marsなど世界の著名アーティストのコンサートはもとより、グラミー賞やスーパーボール・ハーフタイムショーなど国際的に注目を集めるステージ演出をも手掛け「ステージマジシャン」と称されるLeRoy BennettとSeven Design Worksが総合演出を担当している。

そんな国際的なチーム編成で行われている、今ワールドツアーは、昨年アジア以外でもアメリカ、カナダの7都市で開催されたが、Coldplay、Lady Gaga、Justin Bieberなども公演を行ったニューヨークのBarclays Centerをはじめ、世界のシンボルとなるような会場のステージに立った。

そして、本年3月にはイギリス・ロンドンO2 Arena、フランス・パリAccor hotels Arena(ex. Bercy Arena)での 公演の開催も発表されていたが、、、ついに「LIFE」ワールドツアーの日本公演が2018年5月19日(土)・20日(日)に日本武道館にて開催されることが発表された!

約3年半前のワールドツアー「ノアの方舟」のコンセプトが『世界の終わりと明日への再生』であり、9作目の最新オリジナル・アルバム「自伝」のコンセプトには『人生は有限。しかし、友情や家族愛など、人生を通して描かれる「自伝」には無限の可能性がある。』という意味を持っていたが、今ワールドツアー「LIFE」のコンセプトは、その「自伝」に込められたコンセプトを内封しつつも、音楽や感情を『人生』と寄り融和させたものであるとの事だ。

また、映像演出では、Maydayメンバーが、まるでアクションヒーローのように世界を救う世界観が描かれ、アジアの著名俳優、黃渤や梁家輝も出演するなど、見所しか存在しないと言っても過言ではない。

日本武道館での公演は、自身3度目となり、自身の持つ記録をさらに超え続けるワールドツアー「LIFE」日本公演の詳細は、未決定ではあるものの、「人生」の中で最良の日は、Maydayのワールドツアー「LIFE」日本公演を観た日である事が証明される日は近い!

<Comments from Members>
ASHIN(Vocal):
今回のツアーはアジア、アメリカ、カナダでの公演を既に行っていて、ヨーロッパでの開催も決定していますが、沢山の地名の中に、もし「東京」がなかったら、とてもとても寂しいことです。
幸い、皆さんのおかげで、また武道館のステージ立てることが決定しました。
僕らは、今回のライブを今まで以上に大切にして、頑張ります。
みなさんも「Maydayのライブに来ることは、決して遅くない!」ということを確かめてほしいと思っています。

MONSTER(Gt.):
「LIFE」World Tourは構想当初から僕らが一緒に話し合いに参加し、内容やセットリストを最初から考えて、音楽もこのツアーの為だけに別なアレンジをして、違うスタイルのMaydayを表現しています。日本のみなさんにも是非そんなところも一緒に感じてほしいです。

STONE(Gt.):
今までMaydayのライブを見たことがあるみなさんに、もう一度会いたいと思っていますし、
新たな出会いも出来れば嬉しいので、みなさん友達と一緒にMaydayのライブに来てほしいなと思います。

MASA(Bass Gt.):
今回は、僕らMaydayとして、3度目の武道館になります。
日本のコンサートの聖地に戻ることをとっても楽しみしていますので、今回も全力でパフォーマンスをすることを約束します。
そして、全力で日本の美食を食べ尽くします!

MING(Drums):
「LIFE」World Tourは僕らの最新コンセプトのコンサートであり、とても満足しているツアーです。この内容を日本武道館へ持って行けることを本当に嬉しく思っています。

公演名:Mayday 2018 LIFE TOUR in TOKYO
会場名:日本武道館(東京都千代田区北の丸公園2番3号)
開催日時:2018年5月19日(土) / 2018年5月20日(日)
OPEN/START :<19日公演>16:30 / 17:30 <20日公演>16:00 / 17:00
チケット料金:S指定席¥12,800 / A指定席¥9,800 / B指定席¥8,800
※3歳以上チケット必要 / 枚数制限6枚
チケット一般発売日:2018年4月21日(土)
主催:DISK GARAGE
企画・制作:Amuse / B’in MUSIC
協賛:Cathay Pacific
制作協力:Intergroove Productions
後援:A-Sketch
お問い合わせ:DISK GARAGE:050-5533-0888(平日12:00~19:00)
最速チケット先行受付 実施決定!【最速Official Website受付】
受付期間:2018年1月10日(水)15:00 ~ 2018年1月22日(月)23:59受付URL:http://www.mayday.jp

Mayday Japanese Official Website:http://www.mayday.jp
Mayday Japanese Staff Twitter:https://twitter.com/Mayday_JP
Mayday New Album「自伝」Special Page
http://www.mayday.jp/jiden/
Mayday YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLefHKTRTJpDMcE0a1isUwqGXp1sVza-zK

-イベント, 音楽
-

関連記事

PassCode、新作『Locus』より「Toxic」が関西テレビ「ちゃちゃ入れマンデー」3月度エンディングテーマに決定

インディース時代のアルバムを今の体制で再構築したアルバム『Locus』が日本のiTunes総合1位、海外3か国のiTunesロックチャートで1位、配信の売り上げだけでBillboard Japan H …

“ハワイのビーチ・ボーイズ”こと、デュークス・オブ・サーフ、話題沸騰のサマー・チューン「ワイキキ」が本日配信スタート!!アルバム「サーフィン・ワ・イ・キ・キ」の全曲試聴もスタート!

ラジオでオンエアされるたび、「こんな夏っぽい歌久しぶりに聴いた!」、「ビーチ・ボーイズの曲かと思ったらハワイのバンドだった」、など大きな反響を巻き起こしている噂のサーフ・ロック・バンド、デュークス・オ …

寒波も吹っ飛んだ!?KEITAソロライブに2,000人が熱狂

w-inds.のメインヴォーカリスト橘慶太が、1月24日にZepp DiverCityで<KEITA FRAGMENTS LIVE>東京公演を開催した。 ライブでは、KEITA名義で昨年末に発売したミ …

THE HEARTBREAKS モリッシー、エドウィン・コリンズらが大絶賛!イケメン ヴォーカリスト率いるUKバンド【ザ・ハートブレイクス】デビュー・アルバム発売!海外の新人アーティストでは異例の国内

まだアルバム・デビュー前にも関わらず、各UKメディアから賛辞を受け、数多くのアーティスト達から絶賛を受けている平均年齢わずか23歳の4ピースUKバンド【ザ・ハートブレイクス】が6月20日にデビュー・ア …

ジラフポット、全国ツアー追加公演が決定! 広島、福岡公演ゲストにユビキタス追加!

2月11日(水)にタワーレコード数量限定EP『Last Man Standing』をリリースするジラフポットの全国ツアー「Head Held High Tour」の追加公演が3月31日(火)神戸太陽と …

片平里菜、二度目の全国弾き語りツアー完走!そして秋のワンマンツアーを発表!

待望の1stアルバム「amazing sky」をいよいよ2014年8月6日にリリースする福島出身シンガーソングライター片平里菜。 彼女が7月11日(金)、東京・自由学園明日館にて全国弾き語りツアー”片 …