無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

1月に再々来日が決定した【パラソル(Parasol)】 アルバム『何でもない人』より二本目のMV「説教」が公開!

イベント 動画 音楽

2017年8月の初来日、10月からのジャパン・ツアー(9公演)に続き、2018年1月26日にWWW Xにて行われる「In&Out」で再々来日が決定した韓国の三人組バンド【パラソル(Parasol)】。

12月6日に発売した『何でもない人 [スペシャル・エディション]』の中から二本目のMV「説教」が公開された。

 

パラソル(Parasol)”説教” [Official Music Video | 日本語字幕付]


12/13(水)18:00 公開

 

公開済|パラソル(Parasol)”競馬場の行き帰り” [Official Music Video | 日本語字幕付]

 

【Parasol(パラソル)再来日決定!】トクマルシューゴ、シャムキャッツ、そして韓国よりSilica Gel、Parasolを迎え、近年独自の盛り上がりをみせるアジアインディロックシーンの交流地点「In&Out」スタート!

近年独自の盛り上がりをみせるアジアインディロックシーンの交流地点「In&Out」スタート!

無駄のないシンプルさと類い稀なポップセンスを内包した精緻なソングライティングで韓国インディシーンでもひときわ異彩を放ち、12月6日にはセカンド・アルバム『何でもない人』とEP『水曜日』をカップリングした日本盤をリリースした《Parasol》、サイケデリック、ポスト・ロック、ヒップホップ等、メンバーの雑多な音楽的嗜好のハイブリッドとも言えるカテゴライズ不能な音楽性を身上とし、2016年には韓国大衆音楽賞の「今年の新人賞」を受賞した《Silica Gel》、様々な楽器や非楽器を用いて作曲・演奏・録音をこなし、国内外で幅広い活躍をみせる《トクマルシューゴ》、今年6月にリリースした傑作『Friends Again』が各方面で高い評価を得る等、精力的に活動を続けるロックバンド《シャムキャッツ》がラインアップ!

またSilica Gelは兵役のため2018年から当分の間活動を休止することが発表され、1月26日の東京公演が活動休止前の最後のライブとなる。

 

タイトル| 「In&Out」

日程| 2018年1月26日(金)

会場| WWW X

出演|

シャムキャッツ

Silica Gel (Korea)

トクマルシューゴ

Parasol (Korea)

 

OPEN 18:30 / START 19:00

前売 ¥2,900 / 当日 ¥3,500 / U-25 ¥2,500 (ドリンク代別)

チケット一般発売

12/14(木)~

e+ / ぴあ / ローソン / iFLYER / WWW店頭

※<U25チケット>は、25歳以下の方を対象とした割引チケットとなります。ご購入の方は、入場時に顔写真入りの身分証明書をご提示ください。

ご提示がない場合は、正規チケット料金の差額をお支払いただきますので、予めご了承ください。

公演詳細ページ| http://www-shibuya.jp/schedule/008592.php

 

【パラソル|日本盤情報】

ユニークな才能を輩出してきた昨今の韓国インディーシーンの中でもひときわ異彩を放つバンド、【パラソル】の傑作2ndアルバムが日本盤リリース!

パラソル『何でもない人 [スペシャル・エディション]』

2017.12.06 Release

DDCB-12261 / ¥2,315+税 / 2CD

レーベル : WM | AWDR/LR2

DISC 1『何でもない人』

  1. 何でもない人
  2. 井戸端の男
  3. 競馬場の行き帰り
  4. 遠ざかった祭り
  5. 初対面
  6. 登山サークル
  7. マフィア
  8. 枕と天井 (アルバム・ヴァージョン)
  9. 説教

DISC 2『水曜日』EP

  1. 壊れた椅子に座って
  2. 何かちょっとしたかのように
  3. パン (場)
  4. 枕と天井 (水曜日ヴァージョン)
  5. ドライブ
  6. 街角で
  7. いつかその日が来たら

トリオという編成ならではの無駄のないシンプルさと類い稀なポップセンスを内包した精緻なソングライティング/アレンジが相俟って、各々のプレイヤーとしての魅力も最大限に引き出された傑作。紛れもなく今のバンドでありながら、強烈な懐かしさも感じさせるパラソル独特の空気感に聴けば聴くほど引き込まれる。マスタリングは中村宗一郎(坂本慎太郎、OGRE YOU ASSHOLE 他)が担当。最新EP『水曜日』をカップリングした、日本のみのCD2枚組スペシャル・エディション(DISC110, DISC27 | 17曲収録)。歌詞対訳付。

 

■パラソル(Parasol)

チ・ユネ(ヴォーカル/ベース)、キム・ナウン(ギター/ヴォーカル)、チョン・ウォンジン(ドラム)から成る3人組バンド。ユネはスルタン・オブ・ザ・ディスコ、ナウンはトランポリン/ジュリア・ハート、ウォンジンはヤルゲドゥルと、それぞれが別のバンドで活動していたが、60~70年代の洋楽とサヌリムやシン・ジュンヒョンといった韓国のサイケデリック・ロックをこよなく愛するという共通項から、2013年にソウルで結成。2014年7月にデビューEP、続いて2015年7月にはファースト・アルバム『いつかその日が来たら』を発表。2017年8月には初来日を果たし、「カクバリズムの夏祭り2017」等のイベントに出演、ライブバンドとして高い評価を受ける。hyukoh(ヒョゴ)やチャン・ギハと顔たちといった同郷のアーティストにとどまらず、ホイットニーやクリス・コーエンといった米インディーの重要アーティストや、ミツメ、シャムキャッツ、DYGL、The Wisely Brothers等のバンドとも親交があり、2017年10月から11月にかけては日本での9公演も含む初のアジアツアーを行なっている。

 

 

 

 

-イベント, 動画, 音楽
-,

関連記事

m.o.v.e 3月16日の解散を前に赤裸々に思いを語る。

エイベックスの初期アーティストとして、90年代の音楽業界を盛り上げ、累計4700万部を超える人気漫画「頭文字 D」のアニメシリーズ主題歌を多数担当し、カーユーザーに絶大な人気を誇る音楽ユニット「m.o …

ビッケブランカ、デジタルシングル「Lucky Ending」がTVアニメ「フルーツバスケット」エンディングテーマに!

「SUMMER SONIC 2019」東京・大阪公演にも出演が決定し、2019年多くの大型フェスに出演で話題のビッケブランカ。   デジタルシングル「Lucky Ending」を4月より放送 …

アレクサンドラ・スタン、サマソニ会場を沸かす!!最新シングル「レモネード」日本初披露!!

全世界で大フィーバーの次世代ポップ・アイコン、アレクサンドラ・スタン。8月1日に最新シングル「レモネード」の配信がスタート、現在プロモーションを含めてサマーソニック2012に出演するため来日中だが、本 …

中田ヤスタカ、tofubeatsらによる“YYY”のオリジナルグッズ発売

中田ヤスタカ(CAPSULE)、kz(livetune)、tofubeats、banvoxの4人のレジデントが贈る、全世代の音楽ファンに向けた最新型ライヴ&パーティー“YYY(ワイワイワイ)”。201 …

DJやついいちろう(エレキコミック)主催音楽とお笑いの大型エンタテインメントフェスYATSUI FESTIVAL 2013出演アーティストの第2弾発表!会場が2会場増え渋谷地区計9箇所での開催が決定!

お笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうが、2013年6月22日(土)、渋谷地区の複数会場を連動した音楽とお笑いのエンタテインメントフェスを開催することが決定、第2弾の参加アーティストが発表され …

FLOW 17年ぶりの新作映画「ドラゴンボールZ」主題歌決定! 名曲「CHA-LA HEAD-CHA-LA」がよみがえる!

「FLOW THE MAX!!!」をテーマに今年で記念すべきデビュー10周年をむかえるFLOWが、単行本は24カ国語に翻訳され、全世界発行部数2億3千万部を記録する日本を代表する漫画ドラゴンボールの新 …