無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

グレゴリー・ポーター、敬愛するナット・キング・コールへのトリビュートアルバムから、クリスマス定番曲「ザ・クリスマス・ソング」のミュージック・ビデオを公開

動画 洋楽 音楽

今年10月に発売されたグラミー受賞シンガー、グレゴリー・ポーターのナット・キング・コールへのトリビュート作品『ナット・キング・コール&ミー』。このアルバムに収録されたクリスマスの定番曲「ザ・クリスマス・ソング」のカヴァーのミュージック・ビデオが公開された。

「ザ・クリスマス・ソング」は、ナット・キング・コール・トリオが1946年にフル・オーケストラと一緒に初めて録音した曲(本楽曲は1945年の暑い夏の日にボブ・ウェルズとメル・トーメが涼しく思えるように書いた)。その後1961年にフル・オーケストラとともにステレオ・ヴァージョンを録音、そのヴァージョンが最も人々に愛されるクリスマス・ソングの一つとなっている。

グレゴリー・ポーターは「ザ・クリスマス・ソング」についてこう語っている。
「栗が焚き火でローストされる香りを嗅がないと、クリスマスが来たとは思えないよ。『ザ・クリスマス・ソング』は真のクラシックだね。そして僕にとってこの曲といえばナット・キング・コールのヴァージョンなんだ。幼少の頃からこのヴァージョンを聴いてきたし、たくさんの思い出もあるし、ナットへのトリビュートでこの曲を録音したことは、今年僕が受け取った最高のプレゼントだよ」

そしてナット・キング・コールが残した名曲とその影響についてとグレゴリーはこのようにコメントしている。
「彼は唯一無二の存在。彼は本当に素晴らしい音楽を残したよ。聴いて本当に美しいと思えるもので、聴けば誰もがその特別な音色、スタイル、そして究極のかっこよさに影響を受けてしまうんだ」。

グレゴリー・ポーターの最新作『ナット・キング・コール&ミー』は、グラミー賞受賞作品『リキッド・スピリット』(2013年)、『希望へのアレイ』(2016年)に続く作品。『リキッド・スピリット』の世界的成功により、近年のジャズ・シーンで最も影響力のあるシンガーの一人となったグレゴリーが彼の豊かで魅力的な声が世界中の観客からも認められた今、グレゴリーが歌手になる始めてのきっかけを与えてくれた音楽に回帰するには最高のタイミングだった。

■グレゴリー・ポーター「ザ・クリスマス・ソング」ミュージック・ビデオ

■商品情報
グレゴリー・ポーター『ナット・キング・コール&ミー』
Gregory Porter “Nat King Cole & Me”
2017年10月27日(金)世界同時リリース
UCCQ-1075 \2,808(Tax in)

CD
http://store.universal-music.co.jp/product/uccq1075/
LP
http://store.universal-music.co.jp/product/5791499/
iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/id1273544016?app=itunes&at=10I3LI

【収録曲】
1. モナ・リザ / Mona Lisa
2. スマイル / Smile
3. ネイチャー・ボーイ / Nature Boy
4. ラヴ /  L-O-V-E
5. キサス・キサス・キサス / Quizas, Quizas, Quizas
6. ミス・オーティス・リグレッツ / Miss Otis Regrets
7. ピック・ユアセルフ・アップ / Pick Yourself Up
8. ホエン・ラヴ・ワズ・キング / When Love Was King (re-arrangement of an original Gregory Porter composition from the “Liquid Spirit” album).
9. ロンリー・ワン / The Lonely One
10. バレリーナ / Ballerina
11. アイ・ワンダー・フー・マイ・ダディ・イズ / I Wonder Who My Daddy Is
12. バット・ビューティフル / But Beautiful
13. スウィート・ロレイン / Sweet Lorraine
14. フォー・オール・ウィ・ノウ / For All We Know
15. ザ・クリスマス・ソング / The Christmas Song
16. モーニング・タイム(日本盤ボーナス・トラック)/  Morning Time

■リンク
ユニバーサルミュージックジャパン:グレゴリー・ポーター
http://www.universal-music.co.jp/gregory-porter/

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

森友嵐士、初のライブDVDリリース決定!

今年7月にT-BOLAN時代の「LOOZ」以来、22年振りとなるオリジナル・フルアルバム「PEACE ROCK」をリリースした森友嵐士が、9月7日、都内で開催されたイベントの場で初の映像作品となるライ …

livetune adding Yuuki Ozaki(from Galileo Galilei)「FLAT」のミュージックビデオを公開!

livetuneが3/5にリリースするリアルヴォーカルを迎えたシリーズ、通称”addingシリーズ”第3弾のシングルlivetune adding Yuuki Ozaki(from Galileo G …

注目度急上昇中のポップデュオ「DadaD」が自身初となるシングル曲「Go Around」リリース!

現在オンエア中のユニクロ「ブラトップ」キャンペーンTV-CM。そのCMソングを制作し、にわかに話題となっているポップデュオ「DadaD」(ダーダーダー)。 WEBでも「あのCMソングは誰の曲?」と話題 …

次世代のK-POP界を担うTHE BOYZ 「SUMMER SONIC 2019」、東京・大阪出演決定!

今年20周年を迎える日本最大級の夏フェス、「SUMMER SONIC 2019」に、日韓で人気急上昇中のボーイズグループ、THE BOYZの出演が決定した。 今回THE BOYZは、8月17日に大阪 …

「仮面ライダー」「るろ剣」で活躍中の俳優・三浦涼介が音楽活動再開

2002年に映画『おぎゃあ。』で俳優としてデビュー以来、ドラマ『仮面ライダーオーズ』や映画『るろうに剣心 “京都大火編”』、舞台『ミュージカル“手紙”』など様々なフィールドで俳優として活躍している三浦 …

「限りある命なら生きて君に歌い続けよう」、病と寄り添い生きるDaISUKE DARK SIDEが歌に込めた心の声。

日々、身体を蝕む病と寄り添いながら「生きて歌うことを謳歌」し続けているTHE SOUND BEE HDのヴォーカリストDaISUKE DARK SIDE。これまでに何回も入院と手術を繰り返せば、何度も …