無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

3年前のグラミー賞を席巻したサム・スミス、2018年におよそ2年ぶりとなる来日が決定!!

動画 洋楽 音楽

最新アルバム『スリル・オブ・イット・オール』が全米・全英チャートの両方で1位、更に89の国と地域のiTunesで1位を獲得するなど、“天使の歌声”で再び世界を席巻しているサム・スミス。そんなサム・スミスが、同作のプロモーションのため2018年の1月下旬におよそ2年ぶりの来日を果たすことが発表となった。

サムの来日は、グラミー賞で主要3部門を含む4部門を受賞した2015年に2度の来日を果たして以来3度目となる。昨夜、第60回グラミー賞のノミネートが発表され、ジェイ・Zが最多8部門のノミネートなどが話題となったが、サムは3年前のグラミー賞で最多戴冠となり一躍世界に名が知れ渡ったことでも知られており、グラミーに盛り上がる見本の音楽ファンにとっては更なる吉報となった。

前回の来日の際には東京と神戸で公演を行っており、サムの歌声に多くのファンが酔いしれた。今回の来日についてサム・スミスは、「ハロー、日本のみんな。この一年半、僕のことを待っていてくれて、僕がアルバムを作れるようにしてくれたことに心から感謝したい。僕も言いたいことがたくさんあるんだ。今はこうしてリリースできることを嬉しく思っている。今度は一緒に歌う番だ。日本に行くのが待ち遠しいよ。」とコメント。日本中を魅了した天使の歌声が、再び日本に帰ってくる。

また、最新アルバムに対して世界の名だたるアーティストからも続々コメントが寄せられている。

○エルトン・ジョン

(今作アルバム収録の楽曲)「ヒム」は、この10年の間に世に出された音楽の中で最も優れている楽曲の1つだ。

○デミ・ロヴァート

私は、サム・スミスが大好き。サムの新しい音楽も大好き!

○ローレン・ハウレギ(フィフス・ハーモニー)

ただただ、とにかく素晴らしいアルバム。あなたの歌声は、私を暖かくしてくれる。

【リリース情報】

サム・スミス 待望の2ndアルバム『スリル・オブ・イット・オール』発売中

UICC-10034  / \2,500+税 / 解説・歌詞・対訳付 / ボーナス・トラック6曲収録!

https://umj.lnk.to/Sam_ttoiaPR

◆国内盤トラックリスト:

1. トゥー・グッド・アット・グッバイズ ~さよならに慣れすぎて / Too Good At Goodbyes シングル/3週連続全英1位獲得!

2. セイ・イット・ファースト / Say It First

3. ワン・ラスト・ソング / One Last Song

4. ミッドナイト・トレイン / Midnight Train

5. バーニング / Burning

6. ヒム / Him

7. ベイビー、ユー・メイク・ミー・クレイジー / Baby, You Make Me Crazy

8. ノー・ピース feat. イエバ / No Peace feat. YEBBA

9. パレス / Palace

10. プレイ / Pray

11. ナッシング・レフト・フォー・ユー  / Nothing Left For You *

12. ザ・スリル・オブ・イット・オール / The Thrill of It All *

13. スカーズ / Scars *

14. ワン・デイ・アット・ア・タイム / One Day At A Time *

15. リーダー・オブ・ザ・パック / Leader of the Pack *

16. ブラインド・アイ / Blind Eye *

*日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック

◆デジタル・アルバム:好評配信中!

【デジタル・シングル】

サム・スミス 最新シングル「トゥー・グッド・アット・グッバイズ ~さよならに慣れすぎて」

好評デジタル配信中:https://umj.lnk.to/SS_tgagPR

【公式サイト他】

・日本公式サイト:http://samsmith.jp

・海外公式サイト:http://samsmithworld.com

・本人公式twitter:https://twitter.com/samsmithworld

・本人公式facebook:https://www.facebook.com/samsmithworld

・本人公式instagram:https://www.instagram.com/samsmithworld/

・遠藤憲一出演「好きだよ、サム・スミス」WEB CM:

・「トゥー・グッド・アット・グッバイズ ~さよならに慣れすぎて」ミュージック・ビデオ:

・「トゥー・グッド・アット・グッバイズ ~さよならに慣れすぎて」スポット動画:

・「ステイ・ウィズ・ミー ~そばにいてほしい」ミュージック・ビデオ:

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

東京パフォーマンスドール、聖地巡礼!!先代を継承した人文字パフォーマンスも再現!?

全国8,800人より選ばれ、新メンバーにて結成された、平均年齢15才、10名のガールズグループ・東京パフォーマンスドール(通称:TPD)が、2013 年8 月15 日より劇場「CBGK シブゲキ!!」 …

May J.の新曲『ずっとずっと』が「アイフルホーム」の新CM曲に決定!

4月11日から自身過去最大規模となる全国27都市28公演に及ぶ全国ホールツアーをスタートさせたばかりのMay J.が7月にリリースする新曲「ずっとずっと」が、4月26日から放映開始の松下奈緒が出演する …

Rails-Tereo(レイルステレオ)出演イベントviBirth × CINRA presents 『exPoP!!!!!!』JAMBORiii STATION生配信決定!!

2nd Full Album 「Piano Pop Life」が4月24日に発売した“Rails-Tereo”(レイルステレオ)。このAlbumのリードトラックでもある「走り出す」は、関西テレビ「ハピ …

伝説のアイドル:あいざき進也デビュー前の16歳の秘蔵オーディション番組優勝映像が奇跡的に発掘!あいざき進也の母(当時39歳)の姿も!!

2013年2月20日(水)に、あいざき進也のデビュー40周年記念11枚BOX『FOREVER SHINYA〜コンプリート・アルバムズ&プレミアムDVD BOX 1974- 1979[10CD&#038 …

DiVAの宮澤佐江、名古屋でのリリースイベント中にバースディーサプライズ!!

AKB48初のダンス&ボーカルユニットDiVAの2nd シングル「Cry」のリリースイベントが、8月13日(土)愛・地球博記念公園 モリコロパーク 大芝生広場(愛知県)で行われた。この日、宮澤佐江の誕 …

YOSHIKI、SXSWで世界各国の被災地に向けて追悼曲を即興で披露!史上初、ホログラムによるバーチャルYOSHIKIと圧巻の共演!

3月14日(テキサス現地時間)、X JAPANのYOSHIKIは、世界最大級の音楽コンベンションSXSW((South By South West/サウスバイサウスウェスト)に初出演した。 SXSWと …