無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

4年連続でTIME誌「最も影響力のあるティーン30人」に選ばれた19歳のショーン・メンデス 最新シングルを追加収録した来日公演盤が発売!

動画 洋楽 音楽

今月行われたアメリカン・ミュージック・アワードで「Favorite Artist–Adult Contemporary」を、MTVヨーロッパ・ミュージック・アワードで「最優秀楽曲賞」、「最優秀アーティスト賞」など最多4部門を受賞し、授賞式の様子が日本のメディアでも多く紹介された、カナダ出身19歳のシンガー・ソングライター、ショーン・メンデス。

12月18日にはワールド・ツアーの東京公演を国際フォーラム ホールAで行うが、来日記念盤として、日本デビュー・アルバム『イルミネイト』のスペシャル・エディションが本日発売された。

今年3月に日本発売された『イルミネイト』に、最新シングル「ホールディン・ミー・バック」を追加収録し、ジャケット写真と日本盤ボーナス・トラックが一新された内容で、ソールド・アウトの公演に向けてぜひ手に取りたいところだ。

ショーン・メンデスの最新シングル「ホールディン・ミー・バック」は、4月末にワールド・ツアー『Illuminate World Tour』のスタートに合わせて発売され、前述したようにMTVヨーロッパ・ミュージック・アワード「最優秀楽曲賞」を受賞するなど高く評価され、全米TOP 40ラジオ・チャートで1位を獲得。そしてこの曲はビルボード・チャートで新記録を達成しているのだ。

11月18日付全米ビルボード・アダルト・コンテンポラリー・チャートで1位となったが、ショーン・メンデスの同チャートでの1位は「スティッチズ」、「トリート・ユー・ベター~ボクならキミを絶対に大切にする」に続いて3曲目。20歳以下のアーティストで同チャートで3曲が1位を獲得するのは初という快挙を達成した。テイラー・スウィフトなど同チャートで3曲が1位を獲得したアーティストは他にもいるが、全3曲が20歳以下だったのはショーン・メンデスだけなのだ。そして、ショーン・メンデスの登場以降、同チャートに入るソロ・アーティストの平均年齢が10年前と比べて約7歳若くなったそうだが、その影響力がいかに大きいかが分かる。

ショーン・メンデスの活躍は、世界に大きな影響を与えている。今年もTIME誌「最も影響力のあるティーン30人」に選ばれ(2014年から4年連続)、米ビルボード誌「21歳以下の21人」リストの1位に選ばれた。

なお、東京公演の前日12月17日には、エンポリオ アルマーニ青山店でスペシャルイベントが開催される。

(詳細はこちら:http://armani-japan.info/event/easm/

ショーン・メンデスはエンポリオ アルマーニの新作ウォッチキャンペーンモデルに起用されている。

 

<商品情報>

来日記念盤『イルミネイト(スペシャル・エディション)』 発売中

CD: UICL-1140 / ¥2,500+税 / 日本独自企画盤

[収録曲]

  1. ホールディン・ミー・バック [新収録]
  2. ルーイン
  3. マーシー
  4. トリート・ユー・ベター~ボクならキミを絶対に大切にする
  5. スリー・エンプティ・ワーズ
  6. ドント・ビー・ア・フール
  7. ライク・ディス
  8. ノー・プロミセズ
  9. ライツ・オン
  10. オネスト
  11. ペイシェンス
  12. バッド・レピュテーション
  13. アンダースタンド
  14. ホールド・オン
  15. ローゼズ
  16. マーシー(アコースティック)
  17. スティッチズ ※日本盤ボ-ナス・トラック
  18. ホールディン・ミー・バック(アコースティック) ※日本盤ボ-ナス・トラック [新収録]
  19. ホールディン・ミー・バック(NOTD Remix) ※日本盤ボ-ナス・トラック [新収録]
  20. トリート・ユー・ベター~ボクならキミを絶対に大切にする(Ashworth Remix) ※日本盤ボ-ナス・トラック [新収録]

<ミュージック・ビデオ>

「ホールディン・ミー・バック」日本語字幕付

<ショーン・メンデス日本公式ホームページ>

shawn.jp

<来日公演>

2017年12月18日(月)東京国際フォーラム ホールA

https://www.creativeman.co.jp/artist/2017/12shawn/

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

日本のミクスチャーバンドの草分け“COKEHEAD HIPSTERS”がカバー・ベスト・アルバムをリリース!!

1991年に結成され、Hi-STANDARD、アクロバットバンチ、ABNOMALSらとともに日本のインディーズシーン、パンクシーンに数々の伝説を残し1999年に惜しまれつつ解散。 そして約9年の時を経 …

話題のラッパーZEN-LA-ROCKがRed BullのCMへ起用!新曲「HEAVEN FORNIA」のMVもついに公開!

新曲「HEAVEN FORNIA feat. JOY McRAW」が配信開始と同時にiTunes HIPHOPチャート上位にランクインしており、現在話題沸騰のラッパー・ZEN-LA-ROCK。そんな彼 …

Kaco、ワンコインCDをリリース! 当作品にアコースティックギターの”鬼才”小倉博和氏が参加!

 今春、新人ながらNEWSに楽曲提供するなど、注目度が高くなっているシンガーソングライターKaco(かこ)が10月22日(月)にワンコインCD『ヒペリカムの実』をリリースする。  当作品には、ギターリ …

May J.が出演中の「コフレドール」CM曲のMVを公開!元旦発売のベスト盤にはHY『366日』カヴァー収録も決定!!

May J.が元旦に発売するベストアルバム「May J. W BEST −Original & Covers−」に収録する新曲『So Beautiful』のミュージックビデオを公開した。この …

男性ボーカルデュオ Honey L Daysが、伝説的ロックバンドとして知られるイーグルスの代表曲「デスペラード」をカバー

男性ボーカルデュオ Honey L Daysが、伝説的ロックバンドとして知られるイーグルスの代表曲「デスペラード」をカバーする。 1973年に発表され、世界的に知られる名曲を日本語詞でカバーするという …

WOOYOUNG (From 2PM)今年2度目のソロツアースタート!骨太なバンドサウンドで魅了

2PMのウヨンが今年2度目となるソロツアー「WOOYOUNG (From 2PM)Solo Tour 2017 “まだ僕は…“」を9/29(金)名古屋からスタートさせた。 2017年4月にリリースした …