無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

大竹しのぶ 約40年振りのレコード店での ミニライブイベント&握手会開催!

イベント 音楽

大竹しのぶが、オリジナルニューアルバム「ち・ち・ち」の発売を記念して、11月23日にタワーレコード渋谷店でミニライブ&握手会を開催しました。

前日11月22日に発売されたばかりの本アルバムは、鬼龍院 翔(ゴールデンボンバー)、高橋 優、中村 中、佐藤良成(ハンバート ハンバート)、松尾スズキ、玉城千春(Kiroro)、山崎まさよし、森山直太朗らの超豪華作家陣が、胸に沁みるバラード、パンクなロックンロール、せつないラブソング、コミカルなナンバーなど、バラエティに富んだ楽曲だけでなく、夫であった明石家さんまがデュエットボーカルで参加した事でも話題のアルバム。アルバムタイトル「ち・ち・ち」とは、大竹しのぶが女優業を始めた頃に、俳優の米倉斉加年さんに言われた「仕事をするにあたって、三つの「ち」を大事にしなさい」という言葉が由来。「知」は知識、知性。「痴」は、馬鹿になって取り組む姿勢。「稚」とは、子供のような無邪気な好奇心。ずっと大竹しのぶの頭の隅にあったこの言葉が本作のテーマとなって制作されました。

このアルバム発売を記念して行ったミニライブ&握手会は、1976年に大竹がビクターからデビュー曲「みかん」リリース時に行って以来、実に約40年ぶりの事。満員の観客の前に登場した大竹はアルバムからまず、山崎まさよしが提供したバラード「願い」を披露。この曲は、山崎まさよしが、1987年に亡くなられた大竹さんの最初の夫をイメージして書き下ろした楽曲。この曲を渡された時、山崎まさよしから「しのぶさんにとって、ずっと大切に思っている人を思い浮かべながら歌ってみて?」と言われて、最初の夫を思い浮かべながらレコーディングしたところ、歌入れのあとに「実はこれ、最初の旦那さんのことを思って書いたんだ」と言われてびっくりしたというエピソードを披露。会場のあちこちからすすり泣きの声が聞こえ、それを見た大竹も思わずもらい泣き。そして、会場全体が静かな感動に包まれた後に歌ったのは、高橋優が提供した「キライナヒト」。この曲は、大竹しのぶと明石家さんまの結婚時代~別れのエピソードが明るく歌われ、笑えてホロリと泣けるカントリーロック調のナンバー。明石家さんま本人が歌の中で延々とツッコミを入れている事でも話題の楽曲。7月に行われた大竹しのぶ還暦記念パーティでの明石家さんまと大竹しのぶの爆笑トークを会場で見た高橋優が、「二人の会話を聞いたら、もうこの曲しか浮かばなかったんですよ」と提供され、当初は「やだなあ、歌うの恥ずかしいよ…、と困ったけれど、よく考えたらこれは私とさんまさんの『別れさえをも笑いにして生きていく』という関係性をポジティブに許してもらえた曲のように思えてきた」というエピソードを披露。

そして最後は「皆さんの街に歌いに行ったりしたいです」とライブ活動スタート宣言も飛び出しミニライブは終了。そのまま40年ぶりの握手会に突入。大女優との握手会というめったに体験できないイベントに、会場に集まったファンは大興奮。握手と同時に号泣するファンや、長年の想いを伝えるファンの長い列が続きました。

発売記念ミニライブ
大竹しのぶニューアルバム「ち・ち・ち」発売記念 ミニライブ&握手会
2017年11月23日(祝・木)14時スタート 会場:タワーレコード渋谷店
動員:100名
●セットリスト(全2曲)
M1. 願い
M2.キライナヒト

CD情報
2017年11月22日発売アルバム「ち・ち・ち」大竹しのぶ
VICL-64790 全10曲収録 定価2,778円+税
<収録曲>
1.Miren(作詞・作曲:鬼龍院 翔<ゴールデンボンバー>)
2.キライナヒト(作詞・作曲:高橋 優)
3.天使じゃないけれど(作詞・作曲:中村 中)
4.きもち(作詞・作曲:佐藤良成 <ハンバートハンバート>)
5.変な芸術の先生(作詞:松尾スズキ・作曲:門司 肇)
6.まばゆい君へ(作詞・作曲:玉城千春<Kiroro>)
7.願い (作詞・作曲:山崎将義)
8.しのぶ (作詞・作曲:森山直太朗/御徒町凧)
9.The Rose (作詞・作曲:Amanda McBroom 日本語詞:渡辺えり)
10.愛の讃歌 (作曲:Marguerite Monnot 日本語詞:松永祐子)

■配信情報■
◆先行配信シングル「願い」配信中!
・iTunes Store:https://itunes.apple.com/jp/album/id1290052223?app=itunes&ls=1
・レコチョク:http://recochoku.jp/song/S1005852923/
・mora:http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-17992/
・Apple Music:https://itunes.apple.com/jp/album/id1290052223
・LINE MUSIC:https://music.line.me/launch?target=album&item=mb00000000014ccc40&cc=JP
・Google PlayMusic:https://play.google.com/music/m/Btndhbrleyyqaqpqesjzo6vgcka
・KKBOX:http://kkbox.fm/yl1dxE

◆「ち・ち・ち」
iTunes Store、レコチョクなど主要配信サイト他、定額制聞き放題サービスにて11月22日より配信開始。

■大竹しのぶプロフィール■
1957年7月17日生まれ。東京都出身。
1974年「ボクは女学生」の一般公募でドラマ出演。そして、1975年 映画「青春の門 -筑豊編-」ヒロイン役で本格的デビュー。その鮮烈さは天性の演技力と称賛され、同年、朝の連続ドラマ小説「水色の時」に出演し、国民的ヒロインとなる。以降、気鋭の舞台演出家、映画監督の作品には欠かせない女優として圧倒的な存在感は常に注目を集め、映画,舞台,TVドラマ,音楽等ジャンルにとらわれず才能を発揮し、話題作に相次いで出演。作品毎に未知を楽しむ豊かな表現力は、主要な演劇賞を数々受賞して評価されると共に、世代を超えて支持され続けている名実ともに日本を代表する女優。

-イベント, 音楽
-

関連記事

超絶キラーチューンのライブ定番曲が遂に音源化! SWANKY DANK待望の1st SINGLEリリース決定!!

前作「THE LOVE WAS GONE…」がロングセラー中のSWANKY DANKから、初のシングルとなる「Listen to the Radio」がTOWER RECORDS限定でリリース決定! …

片平里菜、待望の5thシングル「誰にだってシンデレラストーリー」の発売が決定!

サントリーチューハイ「ほろよい」のCM出演、各地のイベントに引っ張りだこ、人気も注目度も高まっている福島出身のシンガーソングライター 片平里菜。そんな片平里菜の待望の5thシングル「誰にだってシンデレ …

桑田佳祐新曲『明日へのマーチ』が日本中に響き渡る!待望の新曲、6月4日より着うた(r)配信スタート!

すでに発表があったとおり、「walk with you 2011 SUMMER」をキャンペーンタイトルとした、NTTドコモの2011年夏のキャンペーンのイメージキャラクターに桑田佳祐が起用されます。桑 …

飯豊まりえ ワイドナ現役女子高校生として出演のカリスマモデルが話題に。

20日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演した現役女子高生モデルの飯豊まりえが、可愛すぎると話題になっている。 雑誌『Seventeen』の専属モデルとして、ティーンか …

WOOYOUNG (From 2PM)、ソロ初となる日本武道館2DAYS公演、大盛況で幕!

WOOYOUNG (From 2PM) の日本全国ツアー「Solo Tour 2017 “まだ僕は…”」のファイナルが、12月5日&12月6日、東京・日本武道館にて開催された。 今回の全国ツア …

FREAK×TARO SOUL×KEN THE 390、福岡でコラボ曲「FREAKY DISCO」初披露!

2月20日に4枚目のフルアルバム発売を控える、福岡発バリ方スタイルコーラスグループFREAK。そのアルバムに収録される楽曲として昨年12月に先行配信を迎え話題となった新曲「FREAKY DISCO f …