無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ストーン・テンプル・パイロッツが新ヴォーカリストを発表! 新たなヴォーカリストを迎えた新曲「メドウ(原題: Meadow)」が配信スタートに! アルバムは2018年春に発売予定!

洋楽 音楽

92年にアルバム『コア』でデビューを飾り、一躍世界的なロック・バンドとしてシーンを席巻した、ロック・シーンにおいて多大なる影響力と特異なる独自性を伴う存在感を持つグラミー賞受賞アーティスト/バンド、ストーン・テンプル・パイロッツ。

11月14日にロサンゼルスで開催された彼らのプライベート・ショウにおいて、新たなリード・シンガーとしてジェフ・グート(Jeff Gutt)を迎え入れることを発表した。

ジェフ・グート(Jeff Gutt)はデトロイトの音楽シーンで活動してきたベテラン・シンガーであり、バンドの創立メンバーであるディーン・ディレオ(g)、ロバート・ディレオ(b)、そしてエリック・クレッツ(dr)と共に昨年楽曲を書き、レコーディングを行なってきたという。

昨晩のショウでは、ジェフ・グートの加入という情報に加え、彼をフィーチャーしたストーン・テンプル・パイロッツの新曲「メドウ(原題: Meadow)」の初披露も行われている。

この新曲は既に配信もスタートしており、来年春の発売が予定されている彼らの最新作にも収録される予定だという。

■「Meadow」 iTunesリンク:

https://itunes.apple.com/jp/album/meadow-single/1309652091?app=itunes&at=10l6Y8

※iTunes Storeは米国及びその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

現地時間で11月14日に開催されたこのプライベート・ショウの模様は、アメリカ西海岸時間11月17日(金)17:00より、SiriusXMでプレミア公開される予定となっており、SiriusXMのアプリやオンラインでも視聴可能になるという(www.siriusxm.com)

2016年にディレオ兄弟とクレッツがスタートさせた、共に曲を書き、レコーディングし、ツアーを行なう新しいシンガーを世界中から探すオーディションを経て開催されたこの日のショウは、バンドにとって新たなる旅の始まりの瞬間とも言えるものとなった。

「俺達は、初期の自分達の曲をしっかり歌ってくれるだけではなく、これから続く俺達の未来において、今までとは異なる道を切り拓いてくれるような人を見つけたかった。確かに時間はかかったけど、遂に俺達にぴったりな男を見つけたのさ」と、ディーン・ディレオは語っている。

2016年に開催したオーディションには約15,000人の応募があり、3人はその中から30人以上のシンガーを選び、ロサンゼルスにあるStudio 606にて一人ずつオーディションを行なっているのだが、ジェフ・グートはまさにオーディションの最終日に現れた一人だった。皮肉にも、オーディション用に音源を応募してこなかった唯一の候補者が、彼だったのだ。

デトロイトにてハリウッド・アンデッドとのショウを行なった際、ロバート・ディレオがジェフ・グートの噂を聞き、彼をオーディションに招いたのだと言う。

「まさに幸運なるアクシデントってやつだね。ヴォーカリストとして挑戦しがいのある<ピース・オブ・パイ>や<インターステイト・ラヴ・ソング>といった曲を見事に歌いこなす幅広さを持っていることは明らかだった。でもすぐ後に、彼はメロディに対する素晴らしい感覚の持ち主でもあり、曲の書き方も良く知っている男だっていうことを発見したのさ」と、エリック・クレッツは言う。

2016年9月、ジェフを含む新生ストーン・テンプル・パイロッツは共に作業をスタートさせ、そこから数ヶ月をかけてアイディアをまとめ、曲として完成させていったという。

エリックはこう語っている:「最初の段階から、ある種の化学反応が存在していた。ジェフは次から次と素晴らしいメロディのアイディアを持ち込んでくれたんだ。最終的に14曲の新曲が出来たんだけど、アルバムのために仕上げた曲としては、ストーン・テンプル・パイロッツの歴史において最も多い曲数になったよ」。

ジェフ・グートは、バンドのオリジナル・シンガーであり2015年12月に惜しくもこの世を去ってしまったスコット・ウェイランドと比べられる事は避けられない事実として考えているという。

ジェフはこうコメントしている:「スコットの代わりを務めることができる人なんて誰もいないよ。俺もそうするつもりはない。彼は真の伝説だからね。でも、彼と共に発表してきた曲はこれからも演奏されつづけるべきだし、みんなもその曲を聴きたいはずさ。このバンドのこれからの未来に俺を選んでくれたことは、すごく光栄に感じているよ」。

新生ストーン・テンプル・パイロッツは現在、レコーディングした新曲のミックス作業を行なっており、待望のニュー・アルバムは2018年春の発売を予定している。

この最新作は、1992年の大ヒット・デビュー・アルバム『コア』から数えて通算7作目のスタジオ・アルバムとなり、フル・アルバムとしては2010年に発表した『ストーン・テンプル・パイロッツ』から約8年振りの作品となる。

【関連リンク】

ストーン・テンプル・パイロッツ オフィシャルHP: http://stonetemplepilots.com/

ストーン・テンプル・パイロッツ オフィシャルFB: https://www.facebook.com/stpband/

ストーン・テンプル・パイロッツ オフィシャルTwitter: https://twitter.com/STPBand

ストーン・テンプル・パイロッツ オフィシャルYouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/user/stptv

ストーン・テンプル・パイロッツ オフィシャルInstagram: https://www.instagram.com/stpband/

ストーン・テンプル・パイロッツ WMJサイト: https://wmg.jp/artist/stonetemplepilots/

-洋楽, 音楽
-

関連記事

若旦那が11月2日に発売するソロとしてのファーストアルバム「あなたの笑顔は世界で一番美しい」の収録内容とジャケット写真が発表された。

今年プロデュースしたJAMOSA「何かひとつ」が大ヒットした若旦那だが、彼自身が初めて表立ってプロデュースしたのは、2007年発表の加藤ミリヤ「LALALA」。この曲は加藤ミリヤ自身が初となるオリコン …

反響鳴りやまず!さめざめビクターからまさかのメジャーデビュー!!

若い女性を中心に、急速に支持を広げつつある“さめざめ”が、12月5日にシングル『愛とか夢とか恋とかSEXとか』でビクターエンタテインメントよりメジャーデビューすることが、自身のTwitter上で発表さ …

噂のさよならポニーテール、200P描き下ろし長編マンガ「小さな森の大きな木」本日発売。イメージビデオもYouTubeで本日より公開!

スピッツのカヴァー「空も飛べるはず」がフジテレビ“ノイタミナ”アニメ「つり球」のエンディング・テーマとして好評オンエア中の話題のアーティスト、“さよポニ”こと、さよならポニーテールが、200ページに及 …

大比良瑞希、9/5発売の「unify」より「見えない糸~Never Be The Lonely One~」のMVが公開。

2018年注目の次世代シンガーソングライター、大比良瑞希!連続配信シングル&tofubeats、STUTS、Kai Takahashi(LUCKY TAPES)によるRemix企画の総まとめフィジカル …

RYO the SKYWALKERの10周年企画が目白押し!!

2000年7/26 MAXI SINGLE“SUNNY DAY WALK”でメジャーデビューしたRYO theSKYWALKERが、10周年にあたる今年、様々なリリースや企画が目白押しのようだ。 ★メ …

第1弾シングル「Future Diver」をリリースするでんぱ組.incのアルバムが早くも12月にリリース決定!

11/16 にTOY’S FACTORY 内レーベル「MEME TOKYO」から第1弾シングル「Future Diver」をリリースするでんぱ組.incのアルバムが12/14にリリースされることが発表 …