無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ザ・ローリンス・ストーンズ初のBBC音源作品『オン・エア』の店頭購入特典が決定

動画 洋楽 音楽

12月1日(金)に発売されるザ・ローリング・ストーンズ、初のBBC音源作品となる『オン・エア』。このアルバムの国内盤のうち、通常盤1CD(18曲収録)と、限定盤2CDデラックス(32曲収録)について、店頭での購入者特典がつくことが決定した。

その特典の内容は昨年発売され大ヒットしたストーンズのブルース・アルバム『ブルー&ロンサム』でも特典となったカレンダー。今回の『オン・エア』では、通常盤を購入するとB2サイズのポスター・カレンダー(表がカレンダー、裏が海外版の販売告知ポスターの両面仕様)、限定盤を購入すると下敷きカレンダーとクリア・ファイルが特典となる。クリア・ファイルは4色を店頭してランダムに配布となる。

通常盤、限定盤ともに特典は数量限定となるので、予約がお薦めとなる。

■特典情報
<通常盤1CD – 購入者用特典> 1 SHM-CD (UICY-15695)  2,500円+税
★ポスター・カレンダー(縦72.8cm×横51.5cm)表がカレンダー、裏が海外版の販売告知ポスターの両面仕様。
・写真:ストーンズが1960年代にテレビ番組に出演した際のもの

<限定盤2CDデラックス – 購入者用特典> 2 SHM-CD (UICY-78515/6)  3,600円+税
★下敷きカレンダー(縦29.7cm×横21cm)+クリア・ファイル(縦31cm×横22cm)
・写真:1960年代にテレビ番組に出演した際のもの
・クリア・ファイル:4色(イエロー、オレンジ、レッド、ブルーグリーン)を店頭にてランダムに配布

*これらの特典は店頭特典となりますので、詳細はお店にお問い合わせください。

■リリース情報
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』
The Rolling Stones “On Air”
2017年12月1日発売

12月1日に世界同時発売となるザ・ローリング・ストーンズ最新の未発表作品『オン・エア』。国内盤だけでトータル50万枚以上のセールスを記録したザ・ビートルズや、ザ・フー、キンクス、ヤードバーズ、ジミ・ヘンドリックスなど、1960年代のブリティッシュ・ロック勢にとっては発掘物の定番となっているBBCラジオ用のスタジオ・ライヴ音源だが、ことストーンズに関しては何故かこれまでオフィシャル化されてこなかったもので、ファンにとっては正に長年の溜飲を下げるリリースとなる。

各形態詳細
・1CD(スタンダード)2,500円+税(UICY-15695)
・2CD(デラックス)3,600円+税(UICY-78515/6)
・2枚組LP(ゲートフォールド/180g重量盤)5,000円+税(UIJY-75071/2)
・2枚組カラーLP【ユニバーサルミュージック・ストア限定発売】(ゲートフォールド/180g重量盤)5,500円+税 (PDJT-1001/2)
・デジタル・ダウンロード

購入詳細はこちら
http://smarturl.it/StonesOnAir

iTunesにて『オン・エア』デラックス予約受付中。予約すると「カム・オン」と「サティスファクション」がその場で手にはいります。
https://itunes.apple.com/jp/album/id1291860280?app=itunes&at=10I3LI

YouTube「サティスファクション」公開中

収録曲(カナ表記 / 英語表記 / 放送された番組名&年)
ディスク1
1. カム・オン / Come On(Saturday Club, 1963)
2. サティスファクション/ (I Can’t Get No) Satisfaction (Saturday Club, 1965)
3. ロール・オーヴァー・ベートーヴェン / Roll Over Beethoven (Saturday Club, 1963)
4. クモとハエ / The Spider And The Fly   (Yeah Yeah, 1965)
5. コップス・アンド・ロバーズ / Cops And Robbers   (Blues in Rhythm, 1964)
6. イッツ・オール・オーヴァー・ナウ / It’s All Over Now   (The Joe Loss Pop Show, 1964)
7. ルート66 / Route 66 (Blues in Rhythm, 1964)
8. メンフィス・テネシー / Memphis, Tennessee  (Saturday Club, 1963)
9. ダウン・ザ・ロード・アピース / Down The Road Apiece   (Top Gear, 1965)
10. ラスト・タイム / The Last Time  (Top Gear, 1965)
11. クライ・トゥ・ミー / Cry To Me  (Saturday Club, 1965)
12. マーシー・マーシー / Mercy, Mercy  (Yeah Yeah, 1965)
13. オー・ベイビー / Oh! Baby (We Got A Good Thing Goin’)   (Saturday Club, 1965)
14. アラウンド・アンド・アラウンド / Around And Around   (Top Gear, 1964)
15. ハイ・ヒール・スニーカーズ / Hi Heel Sneakers   (Saturday Club, 1964)
16. ファニー・メイ / Fannie Mae    (Saturday Club, 1965)
17. ユー・ベター・ムーヴ・オン / You Better Move On   (Blues in Rhythm, 1964)
18. モナ / Mona    (Blues In Rhythm, 1964)

Bonus Tracks (2CDデラックス/2LP)
19. 彼氏になりたい / I Wanna Be Your Man   (Saturday Club, 1964)
20. かわいいキャロル / Carol  (Saturday Club, 1964)
21. アイム・ムーヴィング・オン /  I’m moving On   (The Joe Loss Pop Show, 1964)
22. イフ・ユー・ニード・ミー / If You Need Me  (The Joe Loss Pop Show, 1964)
23. ウォーキング・ザ・ドッグ / Walking The Dog   (Saturday Club, 1964)
24. コンフェッシン・ザ・ブルース / Confessin’  The Blues (The Joe Loss Pop Show, 1964)
25. エヴリバディ・ニーズ・サムバディ・トゥ・ラヴ /  Everybody Needs Somebody To Love(Top Gear, 1965)
26. リトル・バイ・リトル / Little By Little    (The Joe Loss Pop Show, 1964)
27. エイント・ザット・ラヴィング・ユー・ベイビー / Ain’t That Loving You Baby (Rhythm And Blues, 1964)
28. ビューティフル・デライラ / Beautiful Delilah  (Saturday Club, 1964)
29. クラッキン・アップ / Crackin’ Up  (Top Gear, 1964)
30. アイ・キャント・ビー・サティスファイド / I Can’t Be Satisfied    (Top Gear, 1964)
31. 恋をしようよ / I Just Want to Make Love To You   (Saturday Club, 1964)
32. 南ミシガン通り2120 / 2120 South Michigan Avenue  (Rhythm and Blues, 1964)

■リンク
日本公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/rolling-stones/
日本公式Twitter
https://twitter.com/rollingstonesJP
日本公式Facebook
https://www.facebook.com/rollingstonesJP/
uDiscovermusicザ・ローリング・ストーンズ記事一覧
http://www.udiscovermusic.jp/?s=Rolling+Stones

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

インディーズで話題の【シクラメン】SHIBUYA-AXワンマン決定!

シクラメンが本日4/20に、1年ぶり、3枚目のアルバム「スルメ3」を発売した。 本作品は、11曲が収録されており、春・夏・秋・冬と、どの季節にも届けられるような楽曲を織り交ぜたコンセプトアルバム。中で …

坂本慎太郎New Album完成!2014年5月28日(水)発売決定!

USでもOther Music Recording & Co.からリリースされた1stソロアルバム「幻とのつきあい方」から約2年半、坂本慎太郎の新作2ndソロ・アルバムが遂に完成しました。 …

北浦和発「アルキツカレテ」が10月17日に初のミニアルバムをリリース!

北浦和発のアルキツカレテが10月17日にバンド初のミニアルバムを発売。 アルキツカレテはVo.の銀丸、Ba./Samplerのマスト、Dr.のかずや、Gt.のジュニアからなる4人組バンド。 これまでに …

iDOL Streetから第2弾グループ「Cheeky Parade」誕生!avex アイドルオーディション2012開催大決定!

iDOL Street ストリート生 LIVE2012〜Next Street〜が2/19(日)渋谷 duo MUSIC EXCHANGEにて行われ、2回公演で600人のファンが駆けつけた。「iDOL …

VaVa、2nd ソロアルバム「VVORLD」リリース決定。

2018年1月に発表した新曲「Call」を機に、今まで以上に精力的な楽曲制作に取り組んできたVaVa。 今年8月には「Virtual」、10月には「Idiot」をデジタルのみでの配信でリリースし、確実 …

コブクロ、12月18日発売「One Song From Two Hearts」よりコブクロ最大規模級の楽曲「今、咲き誇る花たちよ」のプロモーションビデオ完成!

10月に久々のストーリーとライブを実施し、12月18日(水)には4年4カ月振りの待望のオリジナルアルバム「One Song From Two Hearts」をリリースするコブクロが、アルバム楽曲のプロ …