無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

U2 ニュー・アルバム『ソングス・オブ・エクスペリエンス』12月1日リリース決定! 2018年の北米ツアーも発表に!

動画 洋楽 音楽

ロック史に残るU2の名作アルバム『ヨシュア・トゥリー』(1987)の30周年を記念する「ヨシュア・トゥリー・ツアー2017」は、5月にカナダのバンクーバーでスタートし10月25日にブラジルのサンパウロで幕を閉じた。

北米・南米・ヨーロッパで全51公演、270万人を動員(1公演の平均観客数53,000人)、圧倒的な存在感を放つコンサート・ツアー史上最大(約61 x 14メートル)かつ最高解像度(8K)のLEDビデオ・スクリーンをバックに名曲の数々が次々と繰り出される、巨大なスタジアム・ツアーだった。ノエル・ギャラガーやBECKなどがサポート・アクトを務めた。

そのU2の14枚目のスタジオ・アルバム『ソングス・オブ・エクスペリエンス』が、2017年12月1日にリリースされることが決定した。

2014年にリリースされた前作『ソングス・オブ・イノセンス』と対になる作品として、早くからその存在が明らかにされていたアルバムで、2作のタイトルは18世紀のイギリスの詩人ウィリアム・ブレイクの詩集“Songs of Innocence and Experience”(『無垢と経験の歌』)からインスピレーションを得ているという。

『ソングス・オブ・エクスペリエンス』は、ダブリン、ニューヨーク、ロサンゼルスでレコーディングが行われた。アイルランドの詩人・小説家であり、ダブリンのトリニティ・カレッジの名誉教授であるブレンダン・ケネリーがボノ(ヴォーカル)にアドバイスしたことが、アルバムの主題に影響を与えたという——「自分死んだかのように書くのだ」。その結果、ボノの心に近い場所や、家族、友人、ファンといった親しい人たち、そして自分自身に宛てた手紙の形をとった曲が収録されることになった。世界中のファンにとって、このアルバムはU2からの手紙なのである。

アルバムのプロデューサーは、U2のアルバムではおなじみのジャックナイフ・リー、ライアン・テダーとスティーヴ・リリーホワイト。そしてアンディ・バーロウ、ジョリオン・トーマス(ロイヤル・ブラッド、スレイヴスなど)も名を連ねている。

アルバム・ジャケットはアントン・コービンによる写真で、写っている2人はイーライ・ヒューソンとショーン・エヴァンス、それぞれU2のボノとジ・エッジの子供である。

アルバム発売日決定に際し、ニュー・シングル「ゲット・アウト・オブ・ユア・オウン・ウェイ」と、8月末にライヴ動画が公開されていた「ザ・ブラックアウト」のスタジオ・ヴァージョンがリリースされた。

そして、2018年“エクスペリエンス+イノセンス・ツアー”北米アリーナ・ツアー15公演も発表された。5月2日オクラホマ州タルサでスタートする。

 

<商品情報>
『ソングス・オブ・エクスペリエンス』 2017年12月1日発売
CD: UICI-9068 / ¥2,500+税
日本盤ボーナス・トラック1曲収録

予約はこちら: https://u2.lnk.to/SongsOfExperienceWE

◆収録曲
01 ラヴ・イズ・オール・ウィ・ハヴ・レフト
02 ライツ・オブ・ホーム
03 ベスト・シング
04 ゲット・アウト・オブ・ユア・オウン・ウェイ
05 アメリカン・ソウル
06 サマー・オブ・ラヴ
07 レッド・フラッグ・デイ
08 ザ・ショウマン(リトル・モア・ベター)
09 ザ・リトル・シングス・ザット・ギヴ・ユー・アウェイ
10 ランドレディ
11 ザ・ブラックアウト
12 ラヴ・イズ・ビガー・ザン・エニシング・イン・イッツ・ウェイ
13 13(ゼア・イズ・ア・ライト)
14 オーディナリー・ラヴ(エクストラオーディナリー・ミックス)
15 ブック・オブ・ユア・ハート
16 ライツ・オブ・ホーム(セント・ピーターズ・ストリング・ヴァージョン)
17 ベスト・シング(U2 VS カイゴ)
18 ザ・ブラックアウト(ジャックナイフ・リー・リミックス) ※日本盤ボーナス・トラック

 

<「ベスト・シング」ミュージック・ビデオ>

 

<U2初の紙ジャケット&SHM-CDシリーズ 発売中>

『ボーイ』(1980)から『ソングス・オブ・イノセンス』(2014)まで、13枚の全スタジオ・アルバムの紙ジャケット&SHM-CD仕様
http://www.universal-music.co.jp/international/u2kamijake/

<U2アーティスト情報> http://u2-japan.jp

 

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

DREAMS COME TRUE 中村正人 TOKYO FM「LOVE CONNECTION HOLIDAY EDITION DREAMS COME TRUE SPECIAL」緊急生出演!

DREAMS COME TRUEは2013年2月6日より、1989年のデビューから1996年までのEPICレコード時代の全99曲の楽曲をiTunes Store他にて一斉に配信をスタートし同時配信とな …

FUNKY MONKEY BABYS、初の全国アリーナツアー静岡から開幕!!

株式会社ドリーミュージック(東京都渋谷区、代表取締役社長 五十嵐弘之)所属のFUNKY MONKEY BABYS。昨年末にリリースし、2011年最後のオリコン週間アルバムランキング(1/2付)にてアル …

ONE OK ROCK、初の野外単独公演となった横浜スタジアムライブを3Dサウンドで体験できる<LIVE SENSATION>を4月30日〜SHIBUYA TSUTAYAにて開催!

昨年9月13日、14日の2日間にわたり横浜スタジアムで開催したONE OK ROCK 2014“Mighty Long Fall at Yokohama Stadium”のLIVE DVD/Blue- …

フルカワミキ、フミ(POLYSICS)、草刈愛美(サカナクション)が祝福&リスペクト!!カリスマ女性ベーシスト、ティナ・ウェイマス擁するトム・トム・クラブが12年ぶりの新作本日発売!

12年ぶりの新作「ダウンタウン・ロッカーズ」が本日(2月20日)発売になったトム・トム・クラブに、現代の日本を代表する女性ロック・ベーシスト3人から推薦コメントが寄せられました。 懐かしい感覚になるな …

いきものがかりニューアルバム「NEWTRAL」4作連続オリコン首位!男女混成グループとしては6年5ヶ月ぶり

 いきものがかりの5thアルバム『NEWTRAL』(2月29日発売)が発売初週19.3万枚を売り上げ、3/12付オリコン週間アルバムランキング首位に初登場した。 いきものがかりのアルバム首位は、3rd …

MAMAMOO、日本1stアルバム「4colors」を引っ提げた 来日ツアーが大盛況の内に終了!

今年の6月19日でデビュー5周年を迎えたMAMAMOO(ママム)。4月19日、20日、21日の3日間行われた韓国公演を皮切りに、4月27日のシンガポール、6月15日、16日の台湾を回り、最後はツアータ …