無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

SUGIZO、アルバム『ONENESS M』から本日Inter FM897「THE DAVE FROMM SHOW」にて清春をゲストに迎えた「VOICE」を初解禁

イベント 音楽

SUGIZOソロデビュー20周年を記念し豪華ヴォーカリストをゲストに迎えたオリジナル・アルバム『ONENESS M』から初めて音源が本日(10月30日)のInter FM897「THE DAVE FROMM SHOW」(18時〜)で解禁されることになった。

アルバムからの初めて解禁される音源となるのは、清春をゲストに迎えた「VOICE」。この曲は、作詞、作曲、アレンジがSUGIZOが担当しているもので、もともとは2003年10月1日にリリースされたSUGIZOのソロアルバム『C:LEAR』収録されており、SUGIZOが歌っていた楽曲となる。

この二人のコラボレーションがどのように仕上がっているのかが、初めて公開されるのでファンは注目だ。

■番組情報
InterFM897「THE DAVE FROMM SHOW」
https://www.interfm.co.jp/dave/index.php?mode=mon&id=6
(月ー金 18時ー20時)

■ニュー・アルバム発売情報
SUGIZO『ONENESS M』
2017年11月29日発売
【初回限定盤】と【通常盤】の2形態で発売。

【初回限定盤】
品番:UICZ-9099
価格:¥10,000(税抜)、¥10,800(税込)
2CD(SHM-CD)+Photo Book+三方背ケース
[CD1:フィーチャリング・ヴォーカル・アルバム]
[CD2:CD1のヴォーカルレス・インスト・アルバム]
[Photo Book:撮り下ろし写真集+ライナーノーツで約100P]
※マスタリング・エンジニア:スチュワート・ホークス(metropolis)
※プレイパス(R)対応
予約はこちら
http://store.universal-music.co.jp/product/uicz9099/

【通常盤】
品番:UICZ-4411
価格:¥3,000(税抜)、¥3,240(税込)
[CD(SHM-CD):フィーチャリング・ヴォーカル・アルバム]
※マスタリング・エンジニア:スチュワート・ホークス(metropolis)
※プレイパス(R)対応
予約はこちら
http://store.universal-music.co.jp/product/uicz4411/

1.永遠(トワ)feat. RYUICHI
2.Daniela feat. Yoohei Kawakami
3.絶彩(ゼッサイ)feat. 京
4.Rebellmusik(リベルムジーク)feat. K Dub Shine
5.巡り逢えるなら feat. TERU
6.PHOENIX 〜HINOTORI〜 feat. Toshl
7.Garcia feat. TOSHI-LOW
8.感情漂流 feat. 辻仁成
9.VOICE feat. 清春
10.光の涯 feat. MORRIE

■『ONENESS M』リリースイベント情報

11/19(日)「石巻BLUE RESISTANCE」ライヴ終焉後プレミアムサイン会
11/22(水)「名古屋Electric Lady Land」ライヴ終焉後プレミアムサイン会
11/23(木)「大阪ESAKA MUSE」ライヴ終焉後プレミアムサイン会
11/24(金)「タワーレコード梅田NU茶屋町店」トーク・セッション&サイン会
11/25(土)「柏PALOOZA」ライヴ終焉後プレミアムサイン会
12/03(日)「HMV&BOOKS TOKYO」トーク・セッション&サイン会
12/06(水)「Zepp Tokyo」ライヴ終焉後プレミアムサイン会

ライヴ終焉後プレミアムサイン会についての詳細はこちら
http://www.universal-music.co.jp/sugizo/news/2017-10-23-event/
トーク・セッション&サイン会についての詳細はこちら
http://www.universal-music.co.jp/sugizo/news/2017-10-23-event02/

■ツアー情報
「SUGIZO TOUR 2017 Unity for Universal Truth」
11月19日(日)石巻BLUE RESISTANCE            Open 16:30 / Start 17:00
11月22日(水)名古屋Electric Lady Land          Open 18:00 / Start 18:30
11月23日(木・祝)大阪ESAKA MUSE    Open 16:30 / Start 17:00
11月25日(土)柏 PALOOZA                Open 16:30 / Start 17:00
12月6日 (水)Zepp Tokyo                   Open 17:30 / Start 18:30

チケット情報はこちら
http://sugizo.com/2017tour//index.html

■リンク
SUGIZO公式HP
http://sugizo.com
Twitter
https://twitter.com/SUGIZOofficial
Facebook
https://www.facebook.com/SUGIZOofficial
Instagram
https://www.instagram.com/sugizo_official/
LINE
https://line.me/R/ti/p/%40sugizo
ユニバーサルミュージック:SUGIZO
http://www.universal-music.co.jp/sugizo/

■SUGIZOプロフィール
ギターを抱えたスピリチュアル・アクティヴィスト。
作曲家、ギタリスト、ヴァイオリニスト。
幼少期よりヴァイオリンや楽典等、クラシック音楽の英才教育を受けて育ち、綿密に構築された唯一無二の作曲能力、瞬間を切り取り光に昇華させるかのようなギター&ヴァイオリン・パフォーマンス、美しくもディープな宇宙的スピリチュアル・サウンドデザインは極めて評価が高く、シーンを創世し、ジャンルの境界を壊しながら縦横無断にアートを舞うその美意識は国内外にて圧倒的な存在感を誇る。音楽と平行しながら平和活動、環境活動に積極的に参加、アクティヴィストとしての動きをも幅広く展開している。現在、日本を代表するロックバンドLUNA SEA、X JAPANそしてU.K.の伝説的トランスユニットJUNO REACTORのメンバーとして、世界規模で活動中。

1992年5月、LUNA SEAのコンポーザー、ギタリスト、ヴァイオリニストとしてデビュー。
1997年、約1年間の同バンド活動充電期間を機にソロアーティストとして活動。
2000年末、90年代ロックシーンを牽引し数々の伝説を残したLUNA SEAが終焉。
2001年より、映画音楽や役者、コンテンポラリー・ダンスにまで領域を広げ積極的にソロ活動を再開する。
2006年、英国の伝統的トランス/テクノ・ユニット、JUNO REACTORに加入。
2007年12月24日、LUNA SEAが東京ドームにて一夜限りの復活ライヴを行う。
2009年、X JAPANに正式メンバーとして加入。
2010年、LUNA SEAが海外公演を含めたREBOOTツアーを行い本格的にバンド活動を再開する。
2017年、1997年に始動したSUGIZOソロ活動20周年を迎える。

-イベント, 音楽
-

関連記事

はやぶさ 新世代歌謡グループ・はやぶさが第10弾シングル「ジョー☆デッキー!!!」発売記念イベント。 MVで共演の芋洗坂係長がサプライズで参加

デビュー7年目を迎え、今年3月7日発売の阿久悠氏未発表詩にヒャダインこと前山田健一氏が作曲&サウンドプロデュースした「蜘蛛男のダンス」(シングルバージョン)がロングセラー中の新世代歌謡グループ・はやぶ …

Do As Infinity、リリースイベントでプレミアムなアコースティックライブを披露!!

7日(水)にフジ・関西テレビ系 火曜22時ドラマ「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」主題歌「アリアドネの糸」をリリースしたDo As Infinity。CD発売を記念して、11日(日)、渋谷タワー …

アンタッチャブル!?話題騒然!マキタの音楽講座!ついに最終回!!#3“作詞作曲ものまね”公開放送観覧者募集!!!

デビューアルバム「推定無罪」の発売を記念してマキタスポーツが開催している夏季集中音楽講座「マキタ学究 J-POPの軌跡」が、第一回目放送(7月3日)後から大きな反響を呼んでいる。 講座概要は、デビュー …

FLiP、衝撃のジャケットアートワーク公開。6月6日6時都内某所にて超限定イベント開催。

FLiPの3rdALBUM、「LOVE TOXiCiTY」のジャケットアートワークが公開された。セルフプロデュースの今作はアートワークに関してもメンバーを中心に進められ,全員の強い希望でバンドとしては …

西野カナ新曲「SAKURA, I love you?」でアーティスト史上初の記録樹立!

恋愛ソングのミューズとして女性に圧倒的な人気を誇る国民的アーティスト『西野カナ』。彼女の2012年第一弾シングル「SAKURA, I love you?」の着うたフル(R)がレコチョク着うたフル(R) …

ブレイク寸前!大器の片鱗を現し始めた注目のロシア人ピアニスト、弱冠20歳のニコライ・ホジャイノフCD発売を記念し来日!ファン・関係者絶賛のイベント大盛況!

現在、モスクワ音楽院の3年生である弱冠20歳のロシア人ピアニストが、今、熱い!2010年に行われたショパンコンクールに、18歳で挑み、第1次予選では参加者中、最高点をマークし、優勝の最有力候補として本 …