無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

ザ・ローリング・ストーンズ 12月1日発売されるザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』から「カム・オン」に続き、「サティスファクション」が配信スタート!YouTubeでも音源解禁

動画 洋楽 音楽

121日発売されるザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』から「カム・オン」に続き、「サティスファクション」が配信スタート。

 YouTubeでも「サティスファクション」の音源が試聴可能。

 「サティスファクション」はミック・ジャガー&キース・リチャーズによるオリジナル・ナンバーで1965年にリリース。ザ・ローリング・ストーンズにとって初の全米シングル・チャート1位に輝き、本国イギリスでも1位となり、バンドにとってのターニング・ポイントであるだけでなく、現在に至るストーンズのイメージを決定づけた曲でもある。

『オン・エア』に収録されたヴァージョンは19659月18日BBCの番組『サタデイ・クラブ(Saturday Club)』で収録されたもの。

 ザ・ローリング・ストーンズは今週1025日(水)に9月頭から続いた2017年ヨーロッパ・ツアー『ノー・フィルター』の最終公演をフランス・パリで行ったばかりで、デビューから55年たった今でも、現役のライヴ・バンドであることを証明している。今回のツアーでも「サティスファクション」はもちろん演奏されている。

『オン・エア』はそんなストーンズの初期1963年~1965までのラジオ用ライヴ音源を収録した作品である。

 日本人唯一のオフィシャル・フォトグラファーである有賀幹夫氏による1022()フランス・パリ公演2日目のライヴ写真がこちら。(Photo by Mikio Ariga)

■リリース情報
ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』
The Rolling Stones 
On Air
2017
121日発売

各形態詳細
1CD(スタンダード)2,500円+税(UICY-15695
2CD(デラックス)3,600円+税(UICY-78515/6
2枚組LP(ゲートフォールド/180g重量盤)5,000+税(UIJY-75071/2
2枚組カラーLP【ユニバーサルミュージック・ストア限定発売】(ゲートフォールド/180g重量盤)5,500円+税 (PDJT-1001/2
・デジタル・ダウンロード

購入詳細はこちら
http://smarturl.it/StonesOnAir

12/1発売『オン・エア』より、先行トラック「カム・オン」に続き、第2弾「サティスファクション」が本日から配信スタート!

iTunesにてプリオーダー(予約受付)実施中!

今アルバムを予約すると、いち早く先行トラックが入手できます。(単曲でもダウンロード可)

デラックス

https://itunes.apple.com/jp/album/on-air-deluxe/id1299808478?app=itunes&at=10I3LI

スタンダード

https://itunes.apple.com/jp/album/on-air/id1299805982?app=itunes&at=10I3LI

収録曲(カナ表記 / 英語表記 / 放送された番組名&年)
ディスク1
1. 
カム・オン / Come OnSaturday Club, 1963)
2. 
サティスファクション/ (I Cant Get No) Satisfaction Saturday Club, 1965
3. 
ロール・オーヴァー・ベートーヴェン / Roll Over Beethoven Saturday Club, 1963
4. 
クモとハエ / The Spider And The Fly   Yeah Yeah, 1965
5. 
コップス・アンド・ロバーズ / Cops And Robbers   Blues in Rhythm, 1964
6. 
イッツ・オール・オーヴァー・ナウ / Its All Over Now   The Joe Loss Pop Show, 1964
7. 
ルート66 / Route 66 Blues in Rhythm, 1964
8. 
メンフィス・テネシー / Memphis, Tennessee  Saturday Club, 1963
9. 
ダウン・ザ・ロード・アピース / Down The Road Apiece   Top Gear, 1965
10. 
ラスト・タイム / The Last Time  Top Gear, 1965
11. 
クライ・トゥ・ミー / Cry To Me  Saturday Club, 1965
12. 
マーシー・マーシー / Mercy, Mercy  Yeah Yeah, 1965
13. 
オー・ベイビー / Oh! Baby (We Got A Good Thing Goin)   Saturday Club, 1965
14. 
アラウンド・アンド・アラウンド / Around And Around   Top Gear, 1964
15. 
ハイ・ヒール・スニーカーズ / Hi Heel Sneakers   Saturday Club, 1964
16. 
ファニー・メイ / Fannie Mae    Saturday Club, 1965
17. 
ユー・ベター・ムーヴ・オン / You Better Move On   Blues in Rhythm, 1964
18. 
モナ / Mona    Blues In Rhythm, 1964

Bonus Tracks (2CDデラックス/2LP)
19. 
彼氏になりたい / I Wanna Be Your Man   Saturday Club, 1964
20. 
かわいいキャロル / Carol  Saturday Club, 1964
21. 
アイム・ムーヴィング・オン /  Im moving On   The Joe Loss Pop Show, 1964
22. 
イフ・ユー・ニード・ミー / If You Need Me  The Joe Loss Pop Show, 1964
23. 
ウォーキング・ザ・ドッグ / Walking The Dog   Saturday Club, 1964
24. 
コンフェッシン・ザ・ブルース / Confessin  The Blues The Joe Loss Pop Show, 1964
25. 
エヴリバディ・ニーズ・サムバディ・トゥ・ラヴ /  Everybody Needs Somebody To LoveTop Gear, 1965
26. 
リトル・バイ・リトル / Little By Little    The Joe Loss Pop Show, 1964
27. 
エイント・ザット・ラヴィング・ユー・ベイビー / Aint That Loving You Baby (Rhythm And Blues, 1964
28. 
ビューティフル・デライラ / Beautiful Delilah  Saturday Club, 1964
29. 
クラッキン・アップ / Crackin Up  Top Gear, 1964
30. 
アイ・キャント・ビー・サティスファイド / I Cant Be Satisfied    Top Gear, 1964
31. 
恋をしようよ / I Just Want to Make Love To You   Saturday Club, 1964
32. 
南ミシガン通り2120 / 2120 South Michigan Avenue  Rhythm and Blues, 1964

■リンク
日本公式サイト
http://www.universal-music.co.jp/rolling-stones/

日本公式Twitter
https://twitter.com/rollingstonesJP

日本公式Facebook
https://www.facebook.com/rollingstonesJP/

uDiscovermusicJP
ローリング・ストーンズ記事一覧
http://www.udiscovermusic.jp/?s=Rolling+Stones

-動画, 洋楽, 音楽
-

関連記事

デビュー作品がいきなりサンレコにインタビュー掲載されたEAの魅力とは?

創刊以来、サウンドエンジニアや宅録ミュージシャン御用達として絶大な支持を誇り、“サンレコ”の通称で長く愛される機材専門誌『Sound & Recording Magazine』(リットーミュ …

“渋谷系の女王”野宮真貴、ニュー・アルバムの詳しすぎる解説公開!

デビュー36年目を迎えた“渋谷系の女王”野宮真貴が5月3日にリリースする、“渋谷系とそのルーツの作家たち”による“夏のヴァカンスの名曲”を収録したカヴァー・アルバム『野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。 …

UNIONEの新曲『アマンテ』ミュージックビデオがYouTubeでフル公開!

5人組ボーカルグループUNIONE(ユニオネ)が8枚目となるニューシングル『アマンテ』のミュージックビデオをUNIONE YouTubeオフィシャルチャンネルで公開した。   アマンテ(AM …

“ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック”のリード・シンガー ジョーダン・ナイト、約5年ぶりとなるソロ最新作を発表!

1980年代にデビューし、その後のボーイズ・グループに多大な影響を与えた伝説のグループ、“ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック”のリード・シンガー、ジョーダン・ナイトが通算4作目となるオリジナル・アルバ …

新生"風光ル梟" 一年振りのニューシングルは、Winkの名曲 「淋しい熱帯魚」のカバーに挑戦!

昨年、新メンバーを迎え新たなスタートを切ったダンスアイドルユニット・風光ル梟の約1年振りとなるニューシングルが発表された。今作では、80年代の大ヒットソング、Winkの「淋しい熱帯魚」のカバーに挑戦! …

下野紘 最新ミニアルバム「Color of Life」の中の1曲「colors」が、 bpm舞台「QUICK DRAW(クイックドロウ)」とスペシャルタイアップ!!

声優、役者、作・演出家として活躍する浅沼晋太郎が所属する劇団ユニットbpmの舞台「QUICK DRAW(クイックドロウ)」。そのメインキャストとして出演する下野紘の最新ミニアルバムColor of L …