無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

「鍵盤男子」がピアノ工場で産声をあげる?「The future of piano」、ジャケット写真を公開!

音楽

11月29日にデビュー・アルバムをリリースする、鍵盤男子『The future of piano』のジャケット写真が公開された。
撮影場所は総合楽器メーカー、ヤマハの「ヤマハ掛川工場」(静岡県掛川市)に特別に撮影許可を得て行われた。ここ掛川工場ではグランドピアノ、アップライトピアノが年間約2万台製造されており、工場の敷地面積はなんと東京ドーム5つ分の広さとなっている。

「The future of piano」のタイトルにちなみ、まさにピアノの未来を担う、ピアノ誕生の瞬間を感じながらの撮影が実現した。
メカニカルな機材が整然と並ぶ空間の中、まるでピアノ製品の一部の様に組み込まれ、これから外の世界に出荷され歩き出していくような、鍵盤男子の姿に是非注目してほしい。

また、10月13日よりアルバム『The future of piano』よりリード・トラック「The  future of piano」のダウンロード/ストリーミング配信がスタートする。
ここから発売日に向けて、カウントダウンのように楽曲が先行配信されていく予定なので、こちらも注目してほしい。

なお、iTunesでは、CDブックレットとは異なる鍵盤男子の写真を掲載したPDFブックレットがアルバムの購入特典となっている。
【iTunes store】
https://itunes.apple.com/us/album/the-future-of-piano/id1293129148?app=itunes&at=10l6Y8

鍵盤男子(けんばんだんし)プロフィール
繊細かつダイナミックな音楽を奏でるピアニスト、大井健(おおいたけし)。
あらゆるジャンルの音楽を自在に表現する作曲家、中村匡宏(なかむらくにひろ)。

新しい時代の到来を告げる“作曲家とピアニスト”のふたりが新感覚ピアノ・デュオ『鍵盤男子』を結成。
超絶技巧を駆使した高速連弾や観客と一体となるコンサートが人気を呼び、今、クラシックホールを中心に女性層から圧倒的な支持を得ている。
2014年、アルバム「Bon Voyage」をリリースし、初めての全国ツアーを行う。現在は「ピアニズム」という新しいコンセプトを提唱し内外の著名人からの賞賛の声も多く、ストラヴィンスキーの「春の祭典」のパフォーマンスはフランスを代表するピアニスト、フィリップ・ジュジアーノ氏に激賞された。
大井健のソロ活動と中村匡宏の1年間の留学期間を経て、2015年12月に「TOKYOピアニズム宣言」を発表、再始動。
Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」、テレビ朝日「関ジャニ∞の仕分け」、ファッション雑誌「リンネル」、音楽雑誌「月刊ピアノ」「The Pianoman 1,2,3 -鍵盤紳士たちの音-」などメディア・雑誌等にも多数出演している。

【リリース情報】
鍵盤男子 / The future of piano
発売日:2017年11月29日予定 / WPCS-13739 / 価格:2,800(本体+税)

<収録楽曲>
The future of piano
power toccata
bolero(ラヴェル作曲) *
言わなきゃよかった、なんてちっとも思ってないくせに・・・
sad smile
don’t look back in anger (オリジナルアーティスト:OASIS) *
pink elephant
pomp and circumstance(エルガー作曲 / 威風堂々)*
creep (オリジナルアーティスト:RADIOHEAD)*
viva la vida (オリジナルアーティスト:Coldplay ) *
spiral switch
*カヴァー
【関連リンク】
・オフィシャルサイト:
https://www.kenbandanshi.com/
・YouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCp5uQ-p5Rj2uqSMC7KZG4kw

<コンサート情報>
鍵盤男子デビューコンサート
Anniversary Special Live The future of piano
日程:2017年11月30日(木)
会場: クラブex
・ファーストステージ 「THE HISTORY  ザ・ヒストリー」 開場:14:00/開演:14:30
・セカンドステージ  「THE FUTURE ザ・フューチャー」 開場:18:00/開演:18:30

-音楽
-

関連記事

小西康陽編曲プロデュース+野宮真貴歌唱による新録「東京は夜の七時」が「東京タワー開業60周年 記念ソング」に決定。東京タワージャケットも初公開

新録音されてベスト盤に収録される小西康陽編曲プロデュース、野宮真貴歌唱による「東京は夜の七時」が、「東京タワー開業60周年 記念ソング」に決定、「東京タワージャケット」も初公開となった。 10月31日 …

MUCC、20周年にまつわる2つのLIVEをパッケージした映像作品をリリース!!

昨年2017年、結成20周年を迎え、現在は前代未聞の”有期限活動休止”期間に入っているMUCC。そんなMUCCが20周年にまつわる2つの全国ツアーをパッケージしたLIVE映像作品をリリースする事が決定 …

竹内まりや、祝!!デビュー35周年。ソングライター・竹内まりやの提供曲ベストがいよいよリリース!

TOKYO FMをはじめとするJFN系全国38局ネットで放送の『山下達郎のサンデー・ソングブック』では『Mariya’s Songbook』を2週に渡り大特集!!山下達郎ならではの楽曲エピソードを織り …

浜崎あゆみ、新作LIVE DVDは、ファンクラブ限定超レアな打ち上げTシャツ付き!過去最長3時間30分に及ぶ本編に加え、全国MC集や、ドキュメント映像も収録決定!

2014年末のカウントダウンライブを序章とし、4月から約3カ月にわたるアリーナツアーで全国10カ所22公演、約17万3000人を動員した、「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2015 …

有線放送「キャンシステム」9月度J-POPお問い合わせランキング第1位獲得!藤澤ノリマサ【5th アニバーサリー ポップオペラシアターメドレー】が問い合わせ殺到で話題沸騰中!

今年デビュー5周年を迎えた藤澤ノリマサ(株式会社ドリーミュージック・所属/東京都渋谷区、代表取締役社長 五十嵐弘之)が、10月23日(水)に発売されるベストアルバム「POP OPERA THEATER …

EMERGENCY(小野坂昌也・小林ゆう・後藤友香里)小野坂昌也がアニメイトを乗っ取り?!1日店長大決定&アルバム全曲試聴スタート!!

声優業界で最も危険な2人小野坂昌也・小林ゆう・元AAAの後藤友香里の3人による、アニソン×EDM=ADM(Anime Dance Music)ユニット『EMERGENCY』の1stアルバム「ADM & …