無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

世界的スーパースター、シャナイア・トゥエインが15年ぶり新作を9月発売

音楽

1993年にメジャー・デビューし、4枚のアルバムの世界売上枚数が7,500万枚以上を誇るカナダ出身のシンガー・ソングライター、シャナイア・トゥエイン。1997年リリースのサード・アルバム『カム・オン・オーヴァー』はサウンドスキャン(全米ビルボード・チャートが使用しているセールス情報)史上「最も売れた女性アーティストのスタジオ・アルバム」となっている。

カナダ勲章を受章し、世界のトップ・アーティストの一人であるシャナイアが、2002年『アップ』に続く15年ぶりのニュー・アルバム『ナウ』を今年9月にリリースすることになった。それに伴い、ニュー・シングル「ライフス・アバウト・トゥ・ゲット・グッド」も配信リリースされ、ビルボード+ Twitter Trending 140チャートで1位を獲得した。この時アメリカのテレビの朝番組にパフォーマンスで生出演し、新曲「ライフス・アバウト・トゥ・ゲット・グッド」と過去の大ヒット曲「フィール・ライク・ア・ウーマン」、「ドント・インプレス・ミー」も歌ったが、幅広い世代から集まった観客も嬉しそうにシャナイアと一緒に歌っていた。いかにシャナイアの曲が親しまれているかが一目で伝わってきた。

また、同じカナダ出身のブライアン・アダムスや、4月にカリフォルニアで行われたフェスでデュエットしたニック・ジョナスが、アルバム・リリースを祝福するコメントをSNSにポストした。

アルバムの曲はシャナイア一人で書き、プロデューサーにマシュー・コーマ(カーリー・レイ・ジェプセン、ゼッドなど)やジェイク・ゴスリング(エド・シーラン、エリー・ゴールディング、ショーン・メンデスなど)らを迎えて制作された。

なお、シャナイアは2002年リリースの4作目『アップ』の時には、アルバム・プロモーションのために初来日している。「日本の人達は、優しくて、礼儀正しくて、私を温かく受け入れてくれて、素晴らしい体験をすることができたわ」と、その時のことを覚えているそうだ。

その後8年間にもわたるライム病との戦いに打ち勝ち、2012年にライヴで復活。2年間に亘りラスベガスで100公演行い、2015年にも約70公演のツアーを成功させ、2016年ビルボード・ウーマン・イン・ミュージック・アワードで“アイコン賞”を受賞した。

-音楽

関連記事

ν[NEU]、熱狂のツアーファイナルでシングルリリース&全国19公演ワンマンツアーを発表!

移籍第一弾シングルの「The 25th Century Love」がオリコンウィークリーチャートで自己最高位となる6位を獲得するなど、勢いの増すV系デジタルポップロックの新星ν[NEU](ニュー)が、 …

バニラビーンズ、タワレコ新宿でインストアイベントファイナル!

1月18日に5thシングル「トキノカケラ」をリリースしたバニラビーンズが、22日、タワーレコード新宿店で、11日間、計22ステージに渡るインストアイベントを締めくくった。 タワーレコード新宿店はこの日 …

ハタチの山崎あおいが贈る20代限定スペシャルライブイベント“アオイロの夜”THEポッシボー&写真家・青山裕企氏との初共演、大成功!!

1月にリリースしたファーストアルバム『アオイロ』を携え、3月に行うファーストワンマンライブツアーの東京、大阪、名古屋公演のチケットがSOLD OUTとなるなど、注目度急上昇中の山崎あおいが、2月20日 …

須藤薫の未発表ライヴ音源が35年の時を経て初CD化

1979年にデビュー、アメリカン・ポップス・テイストにあふれたサウンドと表現力豊かなヴォーカルで今なお多くのリスナーに愛されている須藤薫。彼女が2013年3月3日に急逝した後に発見されたカセットテープ …

m-flo、史上最大のDJブースで3年ぶりワンマンライブ!!

5月26日(土)、m-floが全国ツアー、Reebok CLASSIC presents m-flo TOUR 2012 「SQUARE ONE」の千葉・幕張メッセイベントホール公演を実施した。 ツア …

眉村ちあき、ロボットヒーロープロジェクト「ブルバスター」とコラボ! 「株式会社 波止工業」社歌を披露!

このたび中尾浩之×窪之内英策×出雲重機×高島雄哉による”経済的に正しい”ロボットヒーロープロジェクト「ブルバスター」と眉村ちあきのコラボが実現しました! 「ブルバスター」とは、 …