無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

奥華子、地元・津田沼でフリーライブ開催!会場を涙で包み込む

音楽

9枚目のフルアルバム『遥か遠くに見えていた今日』を5月17日(水)に発売した奥華子。発売日となる17日に地元・津田沼にて発売記念のフリーライブを行い、ALに収録された新曲『遥か遠くに』を含む5曲を披露。会場を涙で包み込んだ。

この日、会場となったイオンモール津田沼には約500人の観客が訪れ、2階、3階まで満員御礼。今回のアルバムの初回盤のジャケットの衣装で登場した奥華子は「奥華子、ニューアルバムの発売日に津田沼に帰ってきました!地元、思い出の地でアルバムの発売日にライブができてうれしいです!」という思いを告げると、MASTのCM曲としてもOAされた『プロポーズ』を弾き語りで披露。会場は、“10万人が足を止めた魔法の声”と称される奥華子の歌声に酔いしれた。

改めて今回のアルバムの発売に対して「今回のアルバムは本当にいろいろな思いを込めて作りました。この発売日に思うことは、みんながいてくれてよかったと思うし、自分一人ではなく信頼できる多くの人たちとこのアルバムを作れたことが本当にうれしいです。」と、ファンと観客に感謝の気持ちを伝えた。その後、アルバムの1曲目に収録され、ファンからも音源化を望む声の多かった『Rainy day』をはじめ『愛という宝物』、そして奥華子の真骨頂の失恋バラード『最後のキス』を披露し、観客を魅了した。

そして、この発売日イベントの最後に歌ったのはアルバムのラストに収録され、アルバムタイトルにもリンクする『遥か遠くに』。この曲は奥華子がアルバムの完成直前まで悩み、練り上げながら、今の赤裸々な思いを込めた楽曲で、「今の自分を鏡に映すように、今の自分の思いをさらけ出して作りました。」と本人もコメント。一人きりでも現実に立ち向かっていく苦しさや強さを歌ったこの楽曲を披露すると会場では、聞きながら涙を流す人も。「日常の中にある素晴らしさ、大切さに気付いて、限りある時の中でいかに生きるか」というアルバムに込められた思いに共感する人も多く見受けられた。

奥華子、地元・津田沼でフリーライブ開催!会場を涙で包み込む

-音楽

関連記事

アリエル・ピンクがニュー・アルバム『ポン・ポン』より「Dayzed Inn Daydreams」 のMVを公開!!

アリエル・ピンクが現在スマッシュ・ヒット中のニュー・アルバム『ポン・ポン』より「Dayzed Inn Daydreams」 のMVを公開しました! 既に公開となっている「Put Your Number …

上月せれな、NewSingle 「Against the Storm」と10代ラストの大生誕祭ライブを開催!

6月25日に発売した最新シングル「Against the Storm」がオリコンデイリーチャート初登場で10位をマーク!(6/24付)。 発売週の週末日曜日には『上月せれな20歳の生誕祭「LiVE M …

中村あゆみ×相川七瀬の新プロジェクト「ANNA」のアルバム「W」から新曲「W・ブッキング」先行配信&MV公開!

女性シンガー中村あゆみ(AYUMI NAKAMURA)と相川七瀬(NANASE AIKAWA)による新プロジェクト「ANNA」のアルバム「W」から新曲「W・ブッキング」が6/12先行配信がスタート、ま …

2012年デビューの現役高校生シンガーソングライター家入(いえいり)レオ、 デビュー前にして代々木競技場第一体育館にて10,000人ライブ・デビュー!

2012年デビュー新人の現役高校生シンガーソングライター、家入(いえいり)レオが、12月23日(金・祝)から25日(日)までの3日間行われる音楽イベント「MUSIC FOR ALL ALL FOR O …

メロウ・グルーヴの才人、リロイ・ハトソンの初来日が決定! ベスト盤『アンソロジー 1972-1984』発売中!

70年代のニューソウル・ムーブメントの一翼を担った伝説的なソウル・シンガー/プロデューサー、リロイ・ハトソンの初来日が決定!ゴールデンウィーク真っ最中である来年5月にビルボードライブ東京と大阪にて開催 …

ゆずレコチョク購入者限定プレミアムイベント開催150倍の激戦を勝ち抜いたファン前に「イロトリドリ」熱唱

昨日3月8日に東京・レコチョクプラザにて「ゆずレコチョクトークイベント」が開催。ゆずの2人が登壇し、トークを披露した。 このイベントには、1月30日に配信限定でリリースされたゆずの楽曲「イロトリドリ」 …