無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

2m超え!今年“最大”の新人ピアニスト、ユップ・ベヴィンがデビュー

音楽

2017年4月7日にドイツ・グラモフォンから、今年”最大”の新人であるオランダ人「コンポーザー/ピアニスト、ユップ・ベヴィンのメジャーデビューアルバム『プリヘンション』(Prehension)が発売される。(日本盤CDは6月7日発売)

オランダのアムステルダムにある世界的なCM音楽制作会社で働いていたユップ・ベヴィンは、仕事をしながら、ネオ・アコースティック・フュージョン・バンドのスキャリマティック・オーケストラでキーボードを担当していたが、長女の誕生をきっかけにバンドを脱退。自宅にスタジオを作りエレクトロ風な楽曲を作り続けていた。

そんなある時、出張先のホテルのロビーでピアノを弾いているとそれを聴いていた人が涙を流すのをみて、自分には音楽の本質と美を探究するようなシンプルな音楽が向いていると音楽性を変えることを決意。毎夜、家族が寝入ったあとキッチンで祖母から受け継いだドイツ製のピアノで作曲を続けた。

2015年、作曲から録音まで全て自分で制作したアルバム『ソリプシズム』(Solipsism)は、全くのノンプロモーションにも関わらず、必要最小限にまで剥ぎ落とされ彼の音楽の素晴らしさがSNSや口コミで広がり、特にSpotifyでは自主制作盤として異例となる6,000万近くの再生回数を記録し、現役ピアニストとして最も聞かれる中の一人となった。その成功はストリーミングだけではなく、1888年設立オランダ・アムステルダムの由緒正しいコンサートホールのコンセルトヘボウでの2晩のライブも完売し、楽曲はシャネルやヴェルサーチのキャンペーンにも使用されるほど。そして2017年にドイツ・グラモフォンと契約し、メジャーデビュー作『プリヘンション』(Prehension)が4月7日に発売されることになった(日本盤は6月7日発売)

ピアノ以外の楽器は使わないシンプルながらも美を追い続けたスタイルや、聴く者のイマジネーションを刺激する音楽性などが評価され、今年最も注目するべき新人の一人との呼び声も高い。それに加えて、約2メーター8センチという身長の高さと哲学者のような髪と髭に覆われたルックスは、“ジェントル・ジャイアント(優しき巨人)”と呼ばれるほどで、名実ともに今年”最大”の新人となりそうだ。

「一人のアーティストが音楽を奏でることで世界中の人々の心を動かすことができるのは、本当に驚くべきことです。音楽こそが最も純粋な形式で、人を感動させることができるものだと私は信じています」 (ユップ・ベヴィン)

-音楽

関連記事

EXILE USAプロデュース!正式メンバーDANCE EARTH PARTY初歌唱!7/24 Mステ初出演!

                              DANCE EARTH PARTYが、7月24日放送のテレビ朝日系列「ミュージックステーション」(金曜20時)に初出演し、8月5日にリリース …

筋肉少女帯、「労働讃歌」のライブ映像を公開!

アルバム発売記念ツアーの大阪BIGCAT公演(2014.11/1開催)を収録したLIVE DVD(3/4発売)より、「労働讃歌」のライブ映像が徳間ジャパン公式YouTubeにて公開された。 「労働讃歌 …

土岐麻子、自身のセレクトによる究極のベストアルバムを7月26日発売

最新オリジナルアルバム「PINK」が好調の土岐麻子が、7月26日にベストアルバムをリリースすることが決定した。 アルバム「HEARTBREAKIN’」(2013年)、「Bittersweet」(201 …

E-girlsの中心メンバーFlowerが初の映画主題歌を担当!

映画『ANNIE / アニー』の日本語吹替版テーマソングとして、誰もが知る、あの名曲「Tomorrow」を日本語カヴァーした、Flower / 「TOMORROW 〜しあわせの法則〜」が大決定! 先週 …

オーストラリア発のニュー・スター誕生!トーンズ・アンド・アイが歌う病みつきソング「ダンス・モンキー」絶賛配信中!

圧倒的な歌唱力と音楽的センスで道ゆく人の足を止めさせる新鋭シンガーソングライター、トーンズ・アンド・アイ。 オーストラリア発の彼女の楽曲「ダンス・モンキー」が今、世界中で大ブレイクを果たしている。 & …

ゴスペラーズ、全国ツアー開催決定!

明日11日に2012年第1弾のシングル「It’s Alright 〜君といるだけで〜」をリリースするゴスペラーズより、発売前に嬉しいニュースが届いた。今年もゴスペラーズの全国ツアー『ゴスペ …