無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

超特急、日テレHALLOWEEN LIVE 2016に大トリで出演!

音楽

10月30日、東京・国立代々木競技場第一体育館で行われた「日テレHALLOWEEN LIVE 2016」に超特急が出演。最終日の大トリを迫力のパフォーマンスで務め上げた。

この日の仮装テーマは“歴代のアメリカンヒーロー”ということで、コーイチはバットマン(「バットマン」)、カイはキャプテンアメリカ(「キャプテンアメリカ」)、リョウガはジョーカー(「バットマン」)、タクヤはスーパーマン(「スーパーマン」)、ユーキはスパイダーマン(「スパイダーマン」)、ユースケはタートルズ(「ミュータントタートルズ」)、タカシはストーム(「X MEN」)のコスプレ。

まずはそれぞれのキャラになり切った“ヒーロー”たちが会議室で白熱のトークを展開するオープニング映像が流れ、やがて「代々木体育館へ!」と7人に指令が下る。映像が終了すると同時に花道先端にはユーキが登場。全身スパイダーマンのスーツでバック転を決め、メインステージの6人と合流すると、1曲目「Superstar」でライブがスタート。間奏ではカイが「オレがアメリカを守る!」、タクヤが「地球の平和はオレが守る!」と叫び、ユーキも手から蜘蛛の糸を出す仕草をするなど、キャラになり切った自己紹介を。冒頭から白熱のパフォーマンスで会場を沸かせた。

続いてはファンも手をクロスする振り付けで盛り上がった「Burn!」。曲中のじゃんけんタイムの勝者に与えられるソロパートはユースケがゲット。超ハイテンションな“絶唱”に誰もがクギヅケだった。

MCは改めて1人ずつ自己紹介。顔面にもがっつりメイクを施したコーイチ、カイ、リョウガは「黒だから」「青だから」「紫だから」と、それぞれイメージカラーにちなんだキャラであることを説明。タクヤはキリッとしたイケメンの表情で黄色い歓声を独占し、ユーキは可愛いウィンクで沸かせ、ユースケはメンバーの合図で会場中から「カメは黙ってろ!」とツッコまれタジタジ。タカシはキャラのセリフを自信満々に真似るも客席をシラけさせ、「(この展開)台本にないですよ!」と無邪気な笑顔を浮かべていた。

発売したばかりの2ndアルバム「Dramatic Seven」のリード曲「Seventh Heaven」は、客席が手をハートにして踊る光景が壮観。タクヤの曲紹介で始まった「Yell」は優しいメロディーと歌声が会場を包み、事前に振りのレクチャーをした「Clap Our Hands」は力強いクラップで7人とファンが一体化。畳み掛けるように熱狂のステージを展開した。

後半はリョウガの長セリフからスタート。「おいバット、オレはある趣味ができてしまった。それは…アニメ鑑賞だ。アニメってもんは本当に素晴らしい。何回見ても飽きない。オレは2次元を愛してるんだ。そんな気持ちを込めて…」とジョーカーに扮して紹介したのは「超えてアバンチュール」。曲中ではバットマンとジョーカーが仲良く絡んだり、頭を振り過ぎて女装のカツラがズレまくるタカシの姿も(笑)。7人の弾けまくる姿にファンも大いに盛り上がった。

「超えてアバンチュール」が終わると、メンバーが仲間割れする寸劇の演出が。お互いに難癖をつけてぶつかり合うも、最後はコーイチとユーキ、タクヤとユースケがキスで仲直りというダチョウ倶楽部のオチで終了。リョウガが「ダチョウさんじゃねーか!」と言うとユースケが「ダチョウさんといえば…バッタマン!」と叫び、全員の「なんでやねん!」のツッコミでライブ鉄板曲「バッタマン」へ。途中、日本テレビの安村直樹アナウンサーがユースケに連れられてステージに登場。サビの振り付けを一緒に踊って盛り上がると会場は大興奮! 曲が終わり、息が上がりっぱなしの安村アナはメンバーに混じって「僕たちは超特急です!」の自己紹介ポーズも披露。「僕が入ると超特急じゃなくて超鈍行になっちゃいますけど…」と笑いを誘った。

ライブはここで一旦終了するも、本編で花道に置いてきたカメの甲羅を探しに戻ったユースケの姿でアンコールがスタートし、特別にもう1曲「fanfare」をパフォーマンス。イントロから歓声が沸き、終始ピースフルな雰囲気でステージは終了。幸福感たっぷりのフィナーレに会場には多くの笑顔が咲き乱れていた。締めの挨拶は、リョウガが「日テレハロウィン、本当に最高でした! また出たい…いや、出ます!!」とファンに同イベントでの再会を約束。7人が本格的な仮装で魅了した華やかなステージは大盛況のうちに終了した。

超特急、日テレHALLOWEEN LIVE 2016に大トリで出演!
Text:川倉由起子
Photo:米山三郎/西村廣起

-音楽

関連記事

ケイティ・ペリー、約2年ぶりのニュー・シングルとミュージック・ビデオ解禁!

今年2月にゼッドとのコラボ・シングル「365」をリリースし、ゼッドのコーチェラ・フェスティバルのステージにサプライズ出演したことも記憶が新しい、twitterフォロワー数世界1位の歌姫、ケイティ・ペリ …

家入レオ、新成人をタイトルに冠した待望の3rdアルバム「20」発売とともに、デビュー3周年記念イベントが決定!!!

2月11日(水)に9thシングル「miss you」をリリースする家入レオの、早くも3枚目となる待望のニュー・アルバムが同25日(水)に発売されることが決定した。アルバム・タイトルは「20」(読み:ト …

R+… ボカロP・伊根が楽曲提供した新曲「ホーラ」をリリース!!

2022年3月にリリースをした「非可逆転PLAN」がApple MusicのJ-Pop Now Radioで取り上げられるなど、話題となっている” R+…”の6th Digital Sin …

予約完売店続出中!tacica NEW ALBUM「LOCUS」ジャケット写真/特典Tシャツデザイン公開!

結成10周年記念公演を即完で大成功に終えたtacicaが、結成10周年イヤーに発表される約2年ぶりのNEW ALBUM「LOCUS」ジャケット写真/完全生産限定盤付属Tシャツデザインを公開! 7インチ …

FUN.の貴重な初来日公演の模様をニコニコ生放送でオンエア決定!!

2012年最大のヒットとなったシングル『We Are Young (featuring Janelle Monae)/伝説のヤングマン〜ウィー・アー・ヤング〜(feat.ジャネール・モネイ)』を生み出 …

人気急上昇ロックバンド“SPYAIR”初の日本武道館ワンマンライブを発表!!

様々なメディアから「2012年ブレイク予想アーティスト」に選ばれた、現在大注目のロックバンド“SPYAIR”。 唯一無二のボーカル、パワフルなライブパフォーマンス、キャッチーでクオリティの高い楽曲が話 …