無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

超特急、仮装のクオリティに大歓声!T-SPOOKで圧巻のパフォーマンス

音楽

10月29日、東京・お台場で開催された日本最大級のハロウィーンイベント「めざましテレビPRESENTS T-SPOOK」に超特急が出演。メインステージで行われたスペシャルライブステージで、ハロウィーンならではのパフォーマンスを披露した。

ハロウィーンイベントということで、メンバーはこの日、ピクサー映画をモチーフにした仮装で登場。コーイチはサリー(「モンスターズ・インク」)、カイはレミー(「レミーのおいしいレストラン」)、リョウガはウッディ(「トイ・ストーリー」)、タクヤはリトルグレーメン(「トイ・ストーリー」)、ユーキはMr.インクレディブル(「Mr.インクレディブル」)、ユースケキはライトニング・マックィーン(「カーズ」)、タカシはピクサーのロゴキャラクターのスタンドライト。それぞれのキャラクターになりきった影アナでスタートしたライブは、再現度の高い本格的なコスチュームで登場から大歓声を浴びた。

オープニング曲「Superstar」は、ユーキの「みんな楽しんでってねー!」からスタート。曲中にはそれぞれのキャラクターに扮した自己紹介もあり、コーイチはサリーの雄叫びで沸かせ、カイは「僕は料理が大好きなんだ!」とニッコリ。リョウガは瞼の上に目がペイントされているためあえて目を閉じてキメ顔をし、タクヤは終始可愛らしく。ユーキはダイナミックなバク宙を披露し、タカシは「7号車、ライトやで!」のセリフで爆笑をさらった。

続いての「Drive on week」はバキバキのダンスで盛り上げ、会場も一緒にダンス。途中、リョウガとユースケがステージの下に降りるシーンもあり、ユースケは装着していた車体を外して高く持ち上げながら通路を疾走。エネルギッシュなヘドバンにもファンは大熱狂だった。

MCはリョウガの「皆さん、T-SPOOK楽しんでますかー!」という煽りから。「皆さん、仮装が素晴らしいですね。僕らは何のコスプレか分かりますかー?」(リョウガ)と聞くと、会場が「せーの!」の合図で「ピクサー!」と回答。その反応にニッコリした7人は改めて「僕たち、ピクサー作品のコスプレでーす」と自己紹介。1人ずつの仮装に触れる場面では、サリー姿のコーイチが「コスプレというより本来の姿になったみたいな(笑)」(リョウガ)とツッコまれたり、リョウガが「ちゃんと顔真似しなきゃ分かんない!」というタクヤの無茶ブリで瞼の上に描かれた目をアピール。ユースケは「本当は(ライトニング・マックィーンは)赤なんですけど今回は特注で(イメージカラーの)黄色です!」と紹介し、続けて車体部分を体から取り外して「僕はカーズの土台です!」と笑わせた。

後半は、カイが「ここでもう一段階上に行きたいので、皆さんも簡単な振りを一緒にやってください! 10月26日にリリースした2ndアルバムのリード曲を披露させていただきます」と「Seventh Heaven」をパフォーマンス。前半はクールなダンスで決め、中盤は手でハートを作るコミカルなダンスで大盛り上がり。目まぐるしく変わる刺激的な曲調でファンを魅了した。続いてはタクヤが「一緒に手を叩けるところがあるので、真似してみてください」と声をかけて「Clap Our Hands」を。リズミカルなクラップで会場がひとつになり、曲中のタクヤのセリフ「ありがとう」にも黄色い歓声が飛んでいた。

クライマックスは“2次元愛”を表現したリョウガのセンター曲「超えてアバンチュール」でエネルギッシュにステージを盛り上げ、そのままの勢いで最終曲「Burn!」へ。手をクロスする振り付けでボルテージは最高潮に達し、メンバーも下に降りてファンを煽ったり、カラーボールを投げ入れてノリノリ。そして最後は、「モンスターズ・インク」のストーリーにちなんでユースケがボンベで観客の声援を集めるという演出が。「もっともっとー!」と会場を煽り、その声を聴きながら手動式のボンベの目盛りを上下させるユースケ。曲が終わり、ボンベがフルチャージになるとファンも大喜び。いつもとは違うカラフルなピクサー作品に扮した7人のステージは、ユースケの「任務完了〜!」という絶叫で幕を閉じた。

Text:川倉由起子
Photo:米山三郎

-音楽

関連記事

センチミリメンタル、フジテレビ“ノイタミナ”「ギヴン」OPテーマで話題の新曲「キヅアト」Music Videoを公開!

温詞(あつし)によるソロプロジェクト・センチミリメンタルの新曲「キヅアト」が9月11日にシングルCDとして発売されることが決定し、同曲のMusic VideoがYouTubeで公開された。 同曲は7月 …

Aimer 夜のプラネタリウムからライブ中継を実施!8月15日リリースとなる新曲「あなたに出会わなければ〜夏雪冬花〜」をインターネットライブ初披露!着うたフルもランキング1位を獲得!

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題のアーティストAimer(エメ)。昨年9月に1st single「六等星の夜」でメジャーデビューを果たし、現在までに3枚のシングルをリリース。精 …

BiS、2/23リリースシングル「DA DA DA DANCE SONG」のアートワーク&ツアービジュアルを一挙公開

BiSが、2022年2月23日にリリースするシングル「DA DA DA DANCE SONG」のアートワークを公開した。また、1月19日より開催される東名阪ツアー「NEW GENERATiON BiS …

坂本慎太郎New Album完成!2014年5月28日(水)発売決定!

USでもOther Music Recording & Co.からリリースされた1stソロアルバム「幻とのつきあい方」から約2年半、坂本慎太郎の新作2ndソロ・アルバムが遂に完成しました。 …

YU-A My Family Birthday Party 2012

5月29日(火)に26歳の誕生日を迎えたYU-Aが、その当日、『YU-A My Family Birthday Party 2012』を開催しました。会場の六本木BeeHiveには、YU-Aの誕生日を …

THE BAWDIES ベストアルバム「THIS IS THE BEST」 <DELUXE EDITION>のWEB CMが公開!

2018年に結成15周年目・メジャーデビュー10周年目を迎えたTHE BAWDIES。彼らにとってキャリア初のベストアルバム「THIS IS THE BEST」の受注生産盤である<DELUXE EDI …

モバイルバージョンを終了