無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

新しい「渋谷で5時」が誕生!野宮真貴×鈴木雅之がデュエット

音楽

デビュー35周年を迎えた“渋谷系の女王”野宮真貴の最新アルバムには、これまでにもクレイジーケンバンドの横山剣や“パリの渋谷系”クレモンティーヌが参加していることが発表されていたが、さらに1990年代のヒット曲「渋谷で5時」で、今年ソロ・デビュー30周年と還暦(60歳)というダブル・アニバーサリー・イヤーを迎える“ラブソングの王様”鈴木雅之が参加していることが明らかになった。

この曲は1993年に鈴木雅之が菊地桃子とデュエットして大ヒットした作品で、アルバム『男と女 〜野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。』では野宮と“パリの渋谷系”クレモンティーヌ、更にオリジナルの「渋谷で5時」を歌っている鈴木雅之が参加するという豪華な展開となっている。

野宮真貴にはヒット曲「東京は夜の七時」という有名な“待ち合わせソング”があるが、もう一つの“待ち合わせソング”「渋谷で5時」を鈴木雅之とカバーすることになる。今回のアルバムでこの「渋谷で5時」を選曲した背景には、クリエーターの箭内道彦が2016年4月に立ち上げたコミュニティFM『渋谷のラジオ』がある。出資者のひとり福山雅治や《OSA(長)》の谷村新司とならんで、野宮真貴は美化委員として開局準備段階から参加しており、同局では毎日19時から、世界一長い時報として「東京は夜の七時」がフル・サイズで流れている。野宮も毎週月曜日の17時から2時間「渋谷のラジオの渋谷系」というレギュラー番組を担当。この番組終了直後に「東京は夜の七時」が流れるのなら、オープニングには同じ待ち合わせソング「渋谷で5時」しかないと、鈴木雅之にラブコール。今回この曲をカバーすることになった。またクレモンティーヌの参加は彼女が住むサン=ジェルマン=デ=プレはパリ6区にあり、渋谷区と姉妹都市という繋がりがあることから、今回のコラボレーションとなった。

90年代の「渋谷で5時」から20年、渋谷は“世界一待ち合わせの多い場所”となり、外国人観光も増え、大きく様変わりした。今、野宮真貴、鈴木雅之、クレモンティーヌのコラボレーションにより、“インバウンド”で“インターナショナル”な新しい“待ち合わせソング”に生まれ変わった。

鈴木雅之と野宮真貴は、それぞれ1980年と81年とデビューも近く、周りのスタッフも共通の人脈が多いにもかかわらず本人同士は今回が初対面。既に7月に発売されている鈴木雅之のソロ・デビュー30周年記念還暦SOULアルバム『dolce』では「La dolce vita」で野宮真貴がゲスト参加している。

-音楽

関連記事

藤井フミヤ「TRUE LOVE」から20年!全曲タイアップ付き超豪華30thシングル「青春」7/10に発売決定!

今年デビュー30周年&ソロデビュー20周年のダブルアニバーサリーを迎える藤井フミヤ。その記念すべき1年の幕開けを飾るべく、約3年振りのシングル「青春」の発売が7月10日に決定した。この作品は、藤井フミ …

Maica_n(マイカ)、ドキュメンタリー映画「弁当の日『めんどくさい』は幸せへの近道」 エンディングテーマ 「メモ書き」が本日から配信スタート!

先日情報解禁したドキュメンタリー映画「弁当の日 『めんどくさい』は幸せへの近道」のエンディングテーマ「メモ書き」が本日から各サイトで配信スタートとなった!「弁当の日 『めんどくさい』は幸せへの近道」は …

PASSPO☆、新衣裳のコンセプトは“CA×チア”!

PASSPO☆が、2月24日発売のRe:デビューシングル「Mr.Wednesday」のミュージックビデオおよび、アーティスト写真・CDジャケット写真を解禁した。 新衣裳のコンセプトは、“CA×チア”。 …

神聖かまってちゃん10周年っ!「33才の春休みツアー」の対バンゲスト最終発表!

来週3/20から開催の神聖かまってちゃん10周年っ!「33才の春休みツアー」の対バンゲストのうち、公表されていなかった大分・山口・鳥取公演のゲストが発表された。 3/21(水・祝) 大分club SP …

山下達郎 TOKYO FMレギュラー番組にてデビュー40周年記念企画・第2弾「山下達郎・オールリクエスト」の放送決定!

4月25日でデビュー40周年を迎えた山下達郎がパーソナリティを務めるレギュラー番組『山下達郎のJXグループ サンデー・ソングブック』にて、『山下達郎デビュー40周年記念企画第2弾・Your Favor …

dela ラグビーファンを唸らせる、アイドル初のラグビー応援ソング!!

ラグビーワールドカップでの日本代表の大健闘は四半世紀ぶりにラグビー国内人気の復権を遂げ、その興奮冷めやらぬまま俄かラグビーファンも急増している。そんな中、あるアイドルグループの歌うラグビー応援ソングが …