無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

吉川晃司、あの“シンバルキック回し蹴り”を再現!?

音楽

デビュー30周年YEARを経て50歳を迎えた吉川晃司が、通算19枚目となるオリジナル・アルバム「WILD LIPS」を5月18日にリリースする。この度、アルバムのタイトルトラックでもあり、リードトラックでもある楽曲「Wild Lips」のミュージックビデオが完成した。人間の本能、衝動、野生=エロティズムが一つのテーマともなっている今回のアルバム。エロティズムの象徴として、キーワードとなっているのが「LIPS=唇」。

「くちびるって、おもしろいですよね。傷口のように見える瞬間もあるし、人間の体の内側を見せているようなところもある。人間の本能が露わになっている場所がくちびるなんじゃないかなって思うんですよ。」―吉川

吉川のバックショットヌード写真を起用したジャケットには、セクシーな唇の象徴として水原希子さんのキスマークが添えられ話題となっているが、今回のMVでは、エロティズムの象徴としての“赤い唇”を追いかけて二人の吉川晃司が、映画「Sin City」を彷彿とさせる近未来の都市を舞台に、唇争奪戦を繰り広げていく。
この二人の吉川は、「本能と理性」「善と悪」の象徴として捉えることもできるが、見る人が自由に想像力を働かせ、独自のストーリーを展開して楽しんでいただきたいとう意図もある。

吉川が特にこだわったのは、歌詞のテーマにもなっている、成熟した大人の男の恋、色気、エロス。本能や衝動といった人間の根本に宿るエネルギー。また、近未来の高速道路を走るシーンでは、吉川の愛車、黒のフェラーリが実際に使用され、MVの世界観にアクセントを添えている。ラストシーンでは、吉川のステージパフォーマンスのトレードマークでもある「シンバルキック」を彷彿とさせる必殺回し蹴りも。ぜひチェックしてみよう。

【MVについて吉川晃司コメント】
「この頃、日本にエロティシズムは足りない」

-音楽

関連記事

SUPER JUNIOR、ドンへとウニョクによるユニットが話題騒然!

アジアはもちろん、ヨーロッパはパリ公演を慣行するSUPER JUNIORによるワールドツアー“SUPER SHOW4”!そんなワールドツアーでのパフォーマンスがきっかけで結成されたメンバー、ドンへとウ …

THE BAWDIES アメリカ・ブルックリンから同世代最強の白人ソウル・アクトEli Paperboy” Reedを招聘!JAPAN TOUR 開催決定!”

2012年、バンド結成のきっかけとなった憧れのザ・ソニックスの来日を実現させたTHE BAWDIES。来月にはアジアツアーを控え、精力的に活動を続ける彼らから新たなニュースが届いた。 2013年末にア …

沖ちづる 1st DVD「わたしのこえ」より「光」のライブ映像公開

先日、8月19日に1stフルアルバム「わたしのこえ」のリリースに加え、9月19日には同タイトルとなる1st DVD「わたしのこえ」のリリースを発表した沖ちづる。5月10日に北沢タウンホールで行われた1 …

アイナ・ジ・エンド (BiSH)、アレンジ,プロデュースに亀田誠治を迎えた自信作詞/作曲のソロデビュー曲「きえないで」MV解禁!!

メジャー3rdシングル「PAiNT it BLACK」ではオリコン週間シングルチャート1位を獲得、全国大型フェスへの出演ラッシュ、更には年末に2万人規模のワンマンLIVEを幕張メッセ9〜11ホールでの …

May J.、カヴァー・アルバムの先行試聴とミュージックビデオを公開!

今、その歌声が注目されているMay J.が、6月19日にリリースするカヴァーアルバム「Summer Ballad Covers」の楽曲先行試聴と「Precious」のミュージックビデオが公開された。 …

秦 基博 セルフ・プロデュースによる待望のニュー・シングル「Dear Mr. Tomorrow」発売 !!

カメラクレジット:杉田 真 2011年11月にデビュー満5周年を迎え新たなるステージへと向かう秦 基博。2012年は2月に自身初となる1st EP「エンドロールEP」をリリース、5月、作曲家・編曲家・ …