無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

flumpool、新曲ジャケは衝撃の“二面性”!?

音楽

flumpoolが、来年2月3日リリース予定のニューシングル「夜は眠れるかい?」のジャケット写真を公開した。

初回限定盤のジャケットは、ヴォーカルの山村隆太のソロ、そして通常盤のジャケットは、メンバー4人全員が写ったものとなっている。いずれも自らの顔を破り、その中から、さらに違った顔(一面)をのぞかせるという、かなりインパクトの強い仕上がりに。メンバーの持つ二面性を表現すると共に、殻を破って新たな音楽を表現していくという強い意志も感じられる。

この「夜は眠れるかい?」は、大人気コミック『亜人』の映画&TVシリーズの主題歌となっており、早くもそのエッジーなサウンドが早くも話題沸騰中。その『亜人』の世界観をも踏襲した今回のビジュアルが、さらに話題をさらうことは間違いなさそうだ。

ちなみに、今回のシングルのカップリング曲「君が笑えば 〜Just like happiness〜」は、flumpoolの真骨頂ともいえる温かみのある優しいナンバー。リード曲の「夜は眠れるかい?」と合わせて、ここでもflumpoolの“二面性”が感じることができる。

なお、初回限定盤のジャケットは山村隆太のソロとなっているが、同様の仕様を施した、他のメンバーのヴァージョンのジャケットカードも初回限定盤には同封されている。付け替えてメンバーそれぞれの世界観(二面性)を楽しむことも可能となっているとのこと。

今回のアートワークは、A4Aの東市篤憲氏。先日解禁されたばかりの「夜は眠れるかい?」 LIMITED MOVIEも手掛けており、トータルで創り上げられる世界観をチェックしよう。

さらに今回、シングルの初回限定盤に付属のDVDの収録楽曲も公開された。「LIMITED TOUR 2015 R→LOOF PLAN 〜大人の屋根裏計画〜」Zepp DiverCity Tokyo公演から、「ベガ 〜過去と未来の北極星〜」「この時代を生き抜くために」「僕はここにいる」「Because… I am」「プレミアム・ガール」の5曲がフルサイズ収録され、「傘の下で君は・・・」と「MW 〜Dear Mr. & Ms. ピカレスク〜」をダイジェストで収録。LIMITED TOURを30分強に凝縮したスペシャルライブDVDとなっている。

flumpool、新曲ジャケは衝撃の“二面性”!?

-音楽

関連記事

アイドル育成プロジェクト“アイドルカレッジ”定期公演初日、マウントレーニアホール渋谷が超満員AFTER SCHOOL vol.5〜君と僕とみんなと〜supported by JOYSOUND

『雨のち晴れ』(2012/7/11発売HID-1003/HID-1004各1,000)が、オリコンインディーズランキング1位(7月23日付)を獲得!このシングルを発売から1か月以内に5,000枚販売す …

コブクロ 20周年ツアー初日スタート! 5年ぶりの海外公演を発表!

結成20周年を記念して昨年末リリースされた、コンプリートベストアルバム「ALL TIME BEST 1998-2018」が大ヒット中のコブクロが、3月20日より、全国ツアー「KOBUKUR 20TH …

斉藤朱夏、1st シングル「36℃/パパパ」発売記念トークイベント開催決定 ! 大阪 「パパパの会」 &東京 「36.5℃の会」 !

『ラブライブ!サンシャイン!!』の「渡辺 曜」役を務め、同作品のスクールアイドルグループAqoursとしても活動する斉藤朱夏。今年8月に、SACRA MUSICより待望のソロメジャーデビューを果たした …

アーティスト&看護師の“二刀流”シンガーソングライター瀬川あやか、最新アルバム「センチメンタル」の“インスタ映え”ジャケット写真を公開!

北海道富良野市出身、アーティスト&看護師の“二刀流”シンガーソングライター瀬川あやか。 3月21日(水)に発売となる2ndアルバム「センチメンタル」のジャケット写真が公開された。初回限定盤のジャケット …

シド<「White tree」×JOYPOLIS>で真っ白な雪が舞い降りる映像ショー展開!

12/10にニューシングル「White tree」の発売を控えるシド。このたび東京・台場の国内最大級の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」とのコラボレーション企画が決定した。題して「SID「Whit …

夏は、恋の話をしたくなる。倖田來未、新曲「EX TAPE」がいよいよ解禁!

先日、8都市12公演におよぶ全国アリーナツアー「Koda Kumi 15th Anniversary Live Tour 2015 ~WALK OF MY LIFE~」がファイナルを迎えた倖田來未。 …