無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

コブクロ、5年ぶり学園祭で「未来」にエール!【ライブレポ】

音楽

:慶応義塾大学 第57回三田祭前夜祭

12月16日にニューシングル「未来」をリリースするコブクロが11月14日(土)、5年ぶりに学園祭ライブに出演した。

メンバーが颯爽と登場し、大ヒット曲「流星」からライブがスターとすると、観客はいきなり総立ち状態に。ソチオリンピック・パラリンピックNHKテーマソング「今、咲き誇る花たちよ」「hana」とヒット曲を次々と披露し、会場のボルテージは序盤から最高潮に達した。

MCでは、いつものコブクロ節が全開。ホテルで隣同士の部屋に宿泊した際に、黒田が小渕の携帯スピーカーにBluetooth接続し、隣の部屋から遠隔で音楽を流すといういたずらのエピソードに、学生達は大ウケ、爆笑と歓喜につつまれた。

ヒット曲「風」では、楽曲ラストでメンバー2人のみで楽器もマイクをつかわずにアカペラで披露。静まり返った会場内に2人の歌声だけが響く幻想的な時間にしばし息を飲み、歌が終わり深々とお辞儀をする2人に、会場中から割れんばかりの拍手が沸き起こった。

「轍」「Summer rain」「神風」とアップナンバーを連続演奏し、会場は総立ち。アンコールでは、新曲「未来」を披露した。「未来」は、累計280万部を越える超人気コミックを原作とした土屋太鳳・山?賢人の共演映画『orange-オレンジ-』(12/12公開)の主題歌として書き下ろされたナンバー。まさに学生達の“未来”を照らすような、優しいライブとなった。

アンコールラストは、「YELL」を力一杯歌唱。集まった4500人の学生達にエールを送る形で、5年ぶりの学園祭ライブは幕を閉じた。

■セットリスト
1.流星
2.今、咲き誇る花たちよ
3.hana
4.光
5.手紙
6.赤い糸
7.風
8.轍
9.Summer rain
10.神風
EC1.未来
EC2.YELL

-音楽

関連記事

三浦大知「DAICHI MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール」6/20付けオリコンランキング2冠達成!

三浦大知が昨年から今年に掛けて全国29会場39公演を開催し、自身最多公演数、最多動員数を記録した「ONE ENDツアー」のファイナル3月13日(水)の大阪城ホールでの公演を収録した、6月12日(水)発 …

浅野祥津軽三味線全国大会3連覇・殿堂入りの浅野祥。日本を楽しく、明るく、元気に!の願いを込めた2年ぶり待望の新作をリリース!!

津軽三味線奏者の浅野祥が、2年ぶり待望の新作『Parade』(パレード)を9月26日に発売。クラシックからポピュラーまで、三味線が主線の斬新なJAZZアレンジカヴァーを収録した、津軽三味線ファンならず …

クイーン+アダム・ランバート2020年1月、来日公演決定!!

世界中で大ヒットを記録した映画『ボヘミアン・ラプソディ』の成功を受け今夏北米で始動するラプソディ・ツアーが日本上陸!2020年1月、新たなクイーンの伝説が刻まれる! 音楽自伝映画史上最も興行収入の高い …

Rihwa 地元 北海道愛にあふれた新曲「Love Today!」 ライブ会場限定シングルとしてリリース決定!

シンガーソングライターのRihwaが、新曲「Love Today!」、HTBテーマソング「ハイタッチ (Rihwa ver.)」などを収録したシングルを、ライブ会場とECサイト<アスマート>限定で9/ …

世界同時生中継のKEN THE 390 インターネット番組『NEW ORDER』多元中継で約2万5千名が視聴!

MCバトルで数々の輝かしい戦歴を誇り、"フリースタイルの貴公子"の異名を持つDa.Me.Records出身、rhythm zone所属のソロMCであるKEN THE 390が、自身 …

「カッコいい」を体現する夏木マリ、全国ライブハウスツアー開始

「カッコいい」を体現する夏木マリが5月10日、shibuya duo MUSIC EXCHANGEにて自身3度目となる全国ライブハウスツアー「MARI NATSUKI MAGICAL MEETING …