無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

河村隆一、六本木で3daysライブは落ち着いた大人のステージ

音楽

10/28にニューアルバム『Magic Hour(マジックアワー)』をリリースする河村隆一が、9/25〜9/27、ZEPPブルーシアター六本木3daysのライブを開催した。

初日(9/25)は『Gratest Hits Songs Vol.2』と題して、『Sugar Lady』『I love you』などファンにおなじみの人気楽曲満載のライブを、2日目(9/26)はこれまで『CHICAGO』など舞台(ミュージカル)で歌ってきた楽曲のみのライブ『Musical SongsVol.1』を行った隆一。そして最終日(9/27)は、いよいよニューアルバムを中心としたLive2015『Magic Hour』が開催されることに。

会場に詰めかけたファンに大きな拍手で迎えられた隆一。初日のアンコールでも披露したM1『Wisteria-ふじ-』をゆったりと歌い出し、ライブはスタートした。歌い終えると、「皆さん、こんばんは。河村隆一です」と挨拶。2曲目以降は未発表曲ばかりを披露するとあって「知らない曲ばかりですよ、ここからは。心の準備はよろしいですか?」と客席を盛り上げながらM2『Promenade -散歩道-』へ。軽快な4ビートのリズムに、客席から自然と手拍子が起こる。続いてM3『Candle -炎-』を歌い終えると、ニューアルバムについてのMCへ。

今回のアルバムは、「自分が60歳になっても歌える大人のスタンダート・ナンバーをコンセプトにし、バート・バカラックやロッド・スチュアートなど等身大で大人の音楽を意識した作品」だと話していた隆一。このステージでも「今自分は45歳で、あと15年経つと技術も肉体もピークを迎えると思います。今回のアルバムは15年後、20年後をイメージした作品です」と説明。ここで初めて『Magic Hour』のタイトルが発表される。そして「今日のライブは、アルバムの曲順通りにやっています」と種明かし(?)し、M4『Chronicle -年代記-』、「ブルゴーニュのワイン畑をイメージした」というM5『Terroir -恵み-』を披露した。

「アルバム『Magic Hour』は、黄昏時にゆっくりとワインを飲んだり、友人と語ったりする、そんなイメージ」という隆一の言葉通り、ゆったりと落ち着いた大人の雰囲気でステージは進行していく。このステキな空気感に思わず「いい空間だな・・。みなさんのお陰です。ありがとうございます」とファンに感謝する隆一。続いて、メロウなピアノと“隆一節”のボーカルが光るM6『Architecture ?魂のしくみ-』、「世界から争いがなくなれば・・」との思いが込められたM9『Cold Rain -冷たい雨-』、「『Wisteria-ふじ-』同様、このアルバムを象徴する空気感」を持ったM11『Twilight Time -その訪れ-』などアルバム収録曲をすべて歌い上げ、客席に礼をして一旦退場する。

その後アンコールに応えて再登場した隆一。ニューアルバムの曲は歌い終わったため、「久々のナンバーをやります」とアコギ伴奏で『この旅を続けて』を披露。さらにファンサービスのように、ソロ活動を始めた初期の楽曲『Love Song』『in the sky』を立て続けに歌った。ラストは「97年のデビューシングルをみんなでやりたい」と、ライブ初日にも歌った『I love you』。ファンは一気に総立ちとなり、一斉の手拍子で大盛り上がりに。

すべての楽曲を歌い終えて満足気な隆一は「3日間、本当にありがとうございました。次は中野サンプラザで会いましょう」と客席に何度も手を振り、深々と礼をしてステージを後にした。

≪演奏楽曲≫     

M1:Wisteria -ふじ- 

M2:Promenade -散歩道- 

M3:Candle -炎- 

M4:Chronicle -年代記- 

M5:Terroir -恵み- 

M6:Architecture -魂のしくみ-

M7:Moderate -ゆるやかな- 

M8:Champagne -時の旅人-

M9:Cold Rain -冷たい雨-

M10:Beautiful World -美しい世界- 

M11:Twilight Time -その訪れ- 

EN1:この旅を続けて

EN2:Love Song

EN3:in the sky

EN4:I love you

 title=

≪ニューアルバム≫

New Album:「Magic Hour」

アーティスト:河村隆一

発売日:10月28日

◆HQCD AVCD-93304

◆価格:¥3,241(税抜)

RYUICHI KAWAMURA Official Website ⇒リンク www.kawamura-fc.com/
<関連リンク>
河村隆一 オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

SEKAI NO OWARI ニューシングル「炎と森のカーニバル」が本日28日夜の「セカオワ LOCKS! 」でフルサイズ放送

SEKAI NO OWARIのニューシングル「炎と森のカーニバル」が、ラジオ番組「セカオワLOCKS!」の3月28日(金)放送回にてフルサイズオンエアされることが発表された。NTTぷららが提供する「ひ …

小室哲哉、新曲「Now1」、iTunes Storeで先行配信!「DEBF3」ジャケットイメージも公開!

小室哲哉がフジテレビ「みんなのKEIBA」のために書き下ろしたテーマ曲「Now1(ナウ ワン)」が30日、iTunes Store限定で先行配信をスタートする。 「Now1」は、「今、1位を!今、1着 …

TOUYU歌ってみたカバーの新作アルバム『セカンドハート』クロスフェード動画公開

トップクラスの歌い手として活躍するTOUYU(灯油)。ファン待望の歌ってみたカバーの新作アルバム『セカンドハート』の全曲クロスフェード動画が公開となった。 既に30万再生を越える「拝啓ドッペルゲンガー …

2PM 10万人動員初アリーナツアー武道館ファイナルで涙!! 日本武道館6Days決定!!

カメラマン:今津聡子 12月21日(水)千代田区 日本武道館にて、アジアNo.1“野獣アイドル”2PM(トゥーピ−エム)の日本で初となるアリーナツアー「2PM ARENA TOUR 2011“REPU …

サカナクション 「モス」が フジテレビ木曜劇場「ルパンの娘」主題歌に決定!

6月19日にNew Album「834.194」をリリースし、大ヒットを記録中のサカナクション。 6年ぶり、待望のアルバムということもあり、大きな話題を集める中、アルバムに収録されている楽曲「モス」が …

45周年ツアー開催中のさだまさし ニュー・アルバムにてナオト・インティライミとのコラボ実現で“ナオト・マサシ・インティライミ” 結成!?

 今月12日(土)よりデビュー45周年全国ツアーを地元・長崎からスタートし、アニバーサリー・イヤー同数の”45”作目となるオリジナル・アルバム「Reborn ~生まれたてのさだまさし~」を7月4日(水 …