無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

元宝塚トップスター蘭寿とむが、古内東子など、豪華作家陣が手掛けた新曲を収録したデビューアルバム『L’Ange』発売記念ライブの開催を発表!

音楽

宝塚歌劇団100周年の記念公演を花組トップスターとしてつとめあげ、2014年5月に退団後は、女優として順調に活躍を続けている蘭寿とむが、10月21日(水)にリリースする初のCDアルバム『L’Ange(ランジュ)』の詳細を発表しました。宝塚の男役トップスターが退団後にメジャーレーベルからCDをリリースするのは、2010年の安蘭けい以来、5年ぶりとなります。

1996年、宝塚歌劇団に首席で入団し、以後、輝かしい実績を積んできた蘭寿ですが、今年1月に発売された、元宝塚歌劇団男役トップスター10名による史上初のJ-POP男性ボーカリストのカバーアルバム『麗人-REIJIN-』に参加し、坂本九の「心の瞳」をカバーすると、そのハートウォーミングな歌唱が大変評判となり、ポピュラーシンガーとしての才能も開花させます。続いて7月1日に発売された『麗人REIJIN ?Showa Era-』では、「瑠璃色の地球」(オリジナル:松田聖子)をカバー。さらにスケールの大きな歌声を披露し、iTunes歌謡曲チャートで1位に輝くなど、歌手としての評価も高めました。

今回発売されるCDアルバムは、その芸名の由来となった“L’Ange(ランジュ)=天使”というタイトルの通り、蘭寿とむのセルフプロデュースにより制作されています。

収録12曲のうち、このアルバムのために書き下ろされたオリジナル曲は5曲。蘭寿自身が作詞を手がけた「会えない時間」「Blooming」の他、作詞には、古内東子、新納慎也(にいろしんや)等が参加しています。“恋愛ソングの女王”とも称される古内作詞の「運命のせいにして」は、“女優”蘭寿とむの魅力が開花した切ないラブソング。また、個性派イケメン俳優・新納慎也(にいろしんや)作詞の「L’Ange」では、新しい道を歩みはじめた“天使(ランジュ)”の決意が描かれています。

蘭寿とむが作詞した2曲の作曲を手がけたのは、菊池一仁と上杉洋史というヒットメーカー。まるでディズニー映画を彷彿とさせるようなスケールの大きな仕上がりとなった「会えない時間」(https://youtu.be/TJx7hmKjXtE)は、Every Little Thing「fragile」で第43回日本レコード大賞作曲賞を受賞した菊池一仁が担当。宝塚退団後、初めてJ-POPの歌詞に挑戦した蘭寿の言葉とそのイメージから、ドラマチックな曲想をふくらませました。

「Blooming」(咲きほこる)という、元“花組”トップ、蘭寿のイメージにぴったりの、さわやかでポップなナンバーを手がけた上杉洋史は、AKB48「桜の栞」「桜の花びらたち」というグループを代表する名曲を書いたメロディーメーカーで、今回のアルバムでは4曲のアレンジも担当しています。

その他、カバー7曲では、安室奈美恵の大バラード「I WILL」を、ビートの効いたミドルテンポにアレンジするなど、蘭寿のアイディアが実現。キラキラのトップスター時代を想わせる「POP STAR」(オリジナル:平井 堅)、バラードの名曲「Precious」(オリジナル:伊藤由奈)、「君に贈る歌〜Song For You」(オリジナル:シェネル)、宝塚の大先輩でもある岩谷時子作詞の名曲「つばさ」(オリジナル:本田美奈子)(メイキング映像公開中:https://youtu.be/kumuZFNComI)、千と千尋の神隠しテーマソング「いのちの名前」(オリジナル:木村 弓)、そして、コブクロの「ここにしか咲かない花」では、蘭寿自らコーラスにもチャレンジしています。

蘭寿とむは、「最初にCDデビューのお話をいただいた時は、とても嬉しかったです。新曲を5曲も作っていただき、素敵な曲ばかりで幸せです。今回は、自分で作詞にもトライしています!また、素晴らしいミュージシャンの方々の曲もカバーさせていただきました。このアルバムが、たくさんの方の心に届きますように!!」とコメントしています。

男役として培った華やかさと卓越した表現力はそのままに、ナチュラルでハートウォーミングな歌声を響かせる珠玉のボーカルアルバムが誕生。本日より、「会えない時間」ミュージックビデオも公開されているので、いち早く聴いてみたい。(https://youtu.be/TJx7hmKjXtE)

ジャケットの撮影を担当したカメラマンのレスリー・キーは、男役トップスター時代の写真集も手がけた旧知の間柄で、“L’Ange”=天使のイメージを、風になびく白の衣装で見事に表現。DVD付の生産限定盤と通常盤で、2種類のビジュアルが公開されています。

そして、品川ステラボールで開催されるCD発売記念ライブの詳細も決定。11月11日(水)12日(木)の2日間、計3回の公演で、チケット購入は、生産限定盤(初回生産分)に封入されるチケット優先購入申込券(シリアルナンバー)での申込が最優先されます。

2016年5〜6月に帝国劇場で上演される『天使にラブソングを〜シスター・アクト〜』に森公美子とのダブルキャストで主演が予定されている蘭寿とむが、シンガーとしては初のライブで、どのような“L’Ange(天使)”を見せてくれるのか・・・ぜひご注目下さい!

*8/22付プレスリリースで、アルバムタイトル『Le Ange』(ル・アンジュ)とご案内しておりましたが、正式タイトルは『L’Ange』(ランジュ)に決まりました。

 title=

蘭寿とむ 『L’Ange』
2015年10月21日(水)発売
[限定盤] (CD+DVD)4,200円(+税)  VIZL-890
[通常盤] (CD1枚)3,000円(+税)  VICL-64431

【CD収録内容】(全12曲)
01. 会えない時間 (作詞:蘭寿とむ 作曲:菊池一仁 編曲:中村康就) ★新曲
02. POP STAR (作詞・作曲:平井 堅 編曲:上杉洋史) *オリジナル:平井 堅
03. 君に贈る歌 〜Song For You (作詞・作曲:SWEEP 編曲:三枝伸太郎) *オリジナル:シェネル
04. L’Ange (作詞:新納慎也 作曲:三枝伸太郎 編曲:上杉洋史) ★新曲
05. Precious (作詞:Kei Noguchi 作曲:Hayato Tanaka 編曲:山口俊樹) *オリジナル:伊藤由奈
06. I WILL (作詞:安室奈美恵 作曲:葉山拓亮 編曲:山口俊樹) *オリジナル:安室奈美恵
07. Lead 〜つながる (作詞:aico okada 作曲:菊池一仁 編曲:中村康就) ★新曲
08. つばさ (作詞:岩谷時子 作曲:太田美知彦 編曲:三枝伸太郎) *オリジナル:本田美奈子
09. いのちの名前 (作詞:覚 和歌子 作曲:久石 譲 編曲:三枝伸太郎)
  *オリジナル:木村 弓 (「千と千尋の神隠し」テーマソング)
10. Blooming (作詞:蘭寿とむ 作曲・編曲:上杉洋史) ★新曲
11. 運命のせいにして (作詞:古内東子 作曲:菊池一仁 編曲:中村康就) ★新曲
12. ここにしか咲かない花 (作詞・作曲:小渕健太郎 編曲:上杉洋史) *オリジナル:コブクロ

【限定盤DVD収録内容】(約10分)
Music Video: 会えない時間
Making PV: つばさ / 君に贈る歌 〜Song For You / いのちの名前

※[生産限定盤] 初回生産分に、CD発売記念ライブ<チケット優先購入予約券(シリアルナンバー)>を封入!

■蘭寿とむ CD『L’Ange』 発売記念ライブ
会場:品川ステラボール  料金:9,800円(全席指定・税込)
11月11日(水) 開場18:30 / 開演19:00
11月12日(木) [昼] 開場14:30 / 開演15:00  [夜] 開場18:30 / 開演19:00

※[生産限定盤] 初回生産分に<チケット優先購入予約券(シリアルナンバー)>を封入!

<チケット優先購入予約:申込み方法>
・受付期間 10月21日(水) 11:00 〜 11月3日(火祝) 23:59
・CD封入の専用URLより、申込み (希望順でのお申込=第二希望まで)
・各CDに封入の《シリアル・ナンバー》が必要
(申込みは、シリアル・ナンバー1件につき、2枚までとさせて頂きます)

※一般発売日:11月7日(土)  (問)る・ひまわり

蘭寿とむ(らんじゅとむ)
兵庫県出身。1996年、宝塚歌劇団に主席で入団。同年、花組に配属。2001年『ミケランジェロ』で新人公演初主演。2011年、花組『ファントム』でトップスターに就任。2013年、月組公演『ベルサイユのばら−オスカルとアンドレ編−』に特別出演。その後、『オーシャンズ11』『戦国BASARA−真田幸村編−』など幅広いジャンルの作品に主演。2014年5月『ラスト・タイクーン−ハリウッドの帝王、不滅の愛−/TAKARAZUKA∞夢眩』東京宝塚劇場千穐楽にて退団。退団後はオリジナル・ダンス・ミュージカル『ifi(イフアイ)』で主役ユーリとして女優デビュー。『SHOW-ism VIII ∞(ユイット)』や『TAKE FIVE』等の舞台の他、CDやコンサートにも参加。雑誌やTV等、活動の場を広げている。

蘭寿とむ「会えない時間」MV [Short Ver.]
https://youtu.be/TJx7hmKjXtE

蘭寿とむ「つばさ」(アルバム「L’Ange」メイキング映像)
https://youtu.be/kumuZFNComI

■蘭寿とむオフィシャルファンクラブ「Ranju」
http://tomu-ranju.jp/

■ビクターエンタテインメント「蘭寿とむ」オフィシャルサイト
http://jvcmusic.co.jp/ranju
<関連リンク>
麗人REIJIN オフィシャルサイト

-音楽

関連記事

ONE OK ROCKが2月21日(月)21:00より、武道館DVDの発売を記念して、Ustreamを先週に引き続き実施することとなった。

今回は、ONE OK ROCKの4人がライブDVDを鑑賞しながら当日の模様を振り返りトークするという、生副音声企画となっている。Ust視聴者は、自宅にてメンバーと同じタイミングで武道館DVDを鑑賞し、 …

明日リリースされるChantyの3rd Single「まばゆいひかり」の全曲試聴がスタート!

“突き刺す音楽”をコンセプトに掲げ、2013年4月に結成。同年9月に行った初ワンマンライヴを、いきなりソールドアウトしてスタートさせたChanty(シャンティー)。 これまでに …

中島美嘉「Dear」着うたフル(R)本日20日より配信スタート!

18日に行われた映画「八日目の蝉」の完成披露試写にて、主題歌「Dear」を熱唱し、主演の井上真央さん、永作博美さんらが感涙し大反響を呼んだ中島美嘉!翌日の着うたチャートが10位から3位にランクアップ! …

石崎ひゅーい新曲「ピリオド」先行配信スタート 全国弾き語りワンマンツアー26公演開催が決定

シンガーソングライターの石崎ひゅーいの新曲「ピリオド」が2月28日(水)からiTunes・mora・レコチョク他主要配信ストアにて先行配信がスタートした。 「ピリオド」は、3月28日(水)に発売のベス …

DAOKO初の自主企画 『チャームポイント』 ゲストアーティスト、イベントロゴを解禁!

4月10日(火曜) 恵比寿LIQUIDROOMにて「良い音楽と良いカルチャー」を発信するためにDAOKOが企画する“DAOKO presents『チャームポイント』”追加ゲストアーティストとして”AA …

ハルカトミユキ、メジャー移籍第一弾アルバムが11月6日に発売決定!

新世代のフォーク・ロックデュオ=ハルカトミユキが、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズに移籍し、初のフルアルバム『シアノタイプ』を11月6日に発売することが決定した。「シアノタイプ」とは「青写 …