無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

THE BACK HORN BCリーグ福島HOPES公式サポートソング「魂のアリバイ」 会場限定でCD発売決定!

音楽

福島県の県民球団 福島ホープスの公式サポートソングとして使用されているTHE BACK HORNの新曲「魂のアリバイ」のCDが、福島ホープスの試合会場限定で2015年8月19日(水)より発売されることが決定した。

福島ホープスは2014年の5月に設立され、今年からBCリーグに参戦した球団。球団サイドからの想いに応える形で、新曲「魂のアリバイ」が公式サポートソングとして使用されることが決定し、7月から福島ホープスの試合会場を中心に楽曲が使用され話題となっていたが、8月19日(水)の福島県郡山市開成山球場でのホーム戦よりCDが発売される。CDは試合球場内の福島ホープス公式グッズ販売ブースにて購入が可能となっている。

CDには、THE BACK HORNによる「魂のアリバイ」に加え、30名を超える福島ホープスの球団選手並びに関係者で合唱した福島ホープス応援Ver.も収録される。福島ホープス応援Ver.は、球場で球団を応援するファンへ向けて、THE BACK HORNが、歌詞の一部を新たに書き下ろしたものとなっている。

THE BACK HORNは、1998年結成。“KYO-MEI”という言葉をテーマに、聞く人の心をふるわせる音楽を届けていくというバンドの意思を掲げている。2001年シングル『サニー』をメジャーリリース。FUJI ROCK FESTIVALやROCK IN JAPAN FESTIVAL等でのメインステージ出演をはじめ、近年のロックフェスティバルでは欠かせないライブバンドとしての地位を確立。そしてスペインや台湾ロックフェスティバルへの参加を皮切りに10数カ国で作品をリリースし海外にも進出。黒沢清監督映画『アカルイミライ』(2003年)主題歌「未来」をはじめ、紀里谷和明監督映画『CASSHERN』(2004年)挿入歌「レクイエム」、乙一原作『ZOO』(2005年)主題歌「奇跡」、アニメ『機動戦士ガンダム00』(2007年)主題歌「罠」、水島精二監督映画『機動戦士ガンダム00 -A wakening of the trailblazer-』(2010年)主題歌「閉ざされた世界」など、そのオリジナリティ溢れる楽曲の世界観から映像作品やクリエイターとのコラボレーションも多数。2012年に、激動の一年を経て制作されたアルバム『リヴスコール』を発表。その収録曲「世界中に花束を」は、収益金が震災復興の義援金として寄付されている。2014年、10枚目となるニューアルバム『暁のファンファーレ』をリリース。秋には、熊切和嘉監督とタッグを組み制作した映画『光の音色 ?THE BACK HORN Film-』が全国ロードショーとなった。2015年9月2日(水)に通算23作目となる両A面シングル『悪人/その先へ』を発売、10月には8年振りとなる対バンツアー「KYO-MEI対バンツアー」〜命を叫ぶ夜〜 を7都市で開催する。

福島ホープスは、プロ野球独立リーグ:ルートインBCリーグ(Baseball Challenge League)に平成26年に正式加盟となった、福島県初のプロ野球チーム。福島県は東日本大震災後、少しずつ子供たちが外で遊べる環境になってきているが、いまだ他県に避難している子ども達もおり、「子供たちが福島で育ち、笑顔を増やしてもらいたい」「野球というスポーツを通じて望みを持ち、地域の交流も活発になってほしい」等、子ども達や地域の方々が「野球を通じて」色々な「望み」をもっていただける一助になればという思いで「望み:HOPE」と命名した。福島県民の皆様に愛される「福島県民球団」として2014年7月18日、スタートラインに立ち、平成27年シーズンから参戦し、監督はメジャーリーグで活躍、またWBCで二度の優勝に貢献した岩村明憲が選手兼任監督として指揮をとる。福島ホープスは本拠地を福島県内とし、県内各地でホーム試合を開催する。「何苦楚魂」をチームスローガンに掲げ、「福島ホープス元年」での優勝を目指す。

 title=

【商品情報】  THE BACK HORN 「魂のアリバイ」
2015年8月19日(水) CD 800円(税込)
【収録内容】 1.魂のアリバイ  2.魂のアリバイ(福島ホープス応援Ver.)
【販売場所】 福島ホープスホーム試合球場内
福島県内のスーパースポーツゼビオ内 福島ホープスコーナー
(いわき店、会津若松町北店、メガステージ須賀川店、メガステージ白河店、福島矢野目店、福島南バイパス店、郡山西ノ内店)

【商品情報】  THE BACK HORN 23rd Double A-side Single 『悪人/その先へ』
2015年9月2日(水)発売  初回限定盤 VIZL-858 ¥2,000+税 通常盤 VICL-37090 ¥1,200+税
CD収録内容: 1. 悪人 2. その先へ 3. 路地裏のメビウスリング
初回盤特典DVD収録内容 『イキルサイノウ』完全再現ライブ from マニアックヘブンVol.8 (2014.12.25)
1.惑星メランコリー 2.光の結晶 3.孤独な戦場 4.幸福な亡骸 5.花びら 6.プラトニックファズ 7.生命線
8.羽根〜夜空を越えて〜 9.赤眼の路上 10.ジョーカー 11.未来

チェーンオリジナル特典
下記チェーンの店舗・オンラインで、「悪人/その先へ」をご予約・ご購入いただいた方に、先着で特典を差し上げます。

■TOWER RECORDS 全国各店/タワーオンライン 特典:「オリジナルポスター」
■TSUTAYA RECORDS 全国各店/TSUTAYA オンラインショッピング 特典:「オリジナルポストカード」
(TSUTAYAオンラインショッピングは、ご予約分のみが対象です)

*特典は無くなり次第終了となりますので、予めご了承下さい。
*一部の店舗では取扱の無い場合がございます。ご予約並びにお求めの際には各店舗にご確認下さい。

【インストアイベント情報】  THE BACK HORN 「悪人/その先へ」発売記念サイン会
下記タワーレコードにて、THE BACK HORN 9/2発売シングル「悪人/その先へ」初回限定盤VIZL-858または通常盤VICL-37090をお買い上げの方70名様は、サイン会にご参加いただけます。仙台店・広島店・福岡店は先着70名様イベント参加可能となります。札幌店・渋谷店・新宿店・梅田NU茶屋町店・名古屋パルコ店は抽選70名様イベント参加可能となります。

<イベント内容> サイン会(サインはお買い上げCDジャケットにいたします)
<スケジュール> 
・タワーレコード仙台店 店内イベントスペース 10/1(木)19時スタート
・タワーレコード札幌店 店内イベントスペース 10/5(月)19時スタート
・タワーレコード広島店 店内イベントスペース 10/9(金)19時スタート
・タワーレコード福岡店 店内イベントスペース 10/12(月・祝)13時スタート
・タワーレコード渋谷店 4Fイベントスペース 10/14(水)19時スタート
・タワーレコード新宿店 7F特設カウンター 10/15(木)19時スタート
・タワーレコード梅田NU茶町店 店内イベントスペース 10/22(木)19時スタート
・タワーレコード名古屋パルコ店 10/25(日)13時スタート
(対象店:タワーレコード名古屋パルコ店・タワーレコード名古屋近鉄パッセ店)

札幌店のイベントにつきましては、対象商品をご購入の際にその場で抽選を行い、ご当選された70名様がイベント参加可能となります。渋谷店・新宿店・梅田NU茶屋町店・名古屋パルコ店のイベントにつきましては、抽選70名様がイベント参加可能となります。対象店にて対象商品お買い上げの際に「抽選番号付イベント参加券」をお渡しします。当選者番号は後日HPにて発表いたします。ご当選された番号の「イベント参加券」をお持ちの70名様がイベント参加可能となります。抽選ではずれた番号の「イベント参加券」ではイベントにご参加できませんので、ご了承ください。

仙台店・広島店・福岡店のイベントにつきましては、対象商品お買い上げ枚数に関わらず、「イベント参加券」はお1人様1枚(先着70名様)とさせていただきます。

詳細につきましては、実施各店舗にご確認ください。

<ご予約について>
・広島店のイベント参加券につきましては、「店頭でのご予約の方のみ」とさせていただきます。電話・オンラインでのご予約は対象外となります。
・福岡店のイベント参加券につきましては、「店頭・電話でのご予約の方のみ」とさせていただきます。オンラインでのご予約は対象外となります。

【ライブ情報】  「KYO-MEI対バンツアー」〜命を叫ぶ夜〜
10月2日(金) 会場:仙台Rensa 開場/開演:18:00/19:00 出演:THE BACK HORN / THE BAWDIES
10月4日(日) 会場:札幌ペニーレーン24 開場/開演:17:30/18:00出演:THE BACK HORN /アルカラ
10月10日(土) 会場:広島クラブクアトロ 開場/開演:17:00/18:00出演:THE BACK HORN /キュウソネコカミ
10月11日(日) 会場:福岡DRUM LOGOS開場/開演:17:00/18:00 出演:THE BACK HORN / ACIDMAN
10月23日(金) 会場:なんばHatch開場/開演: 18:00 19:00 出演:THE BACK HORN / MUCC
10月24日(土) 会場:名古屋ダイアモンドホール開場/開演:17:00 18:00出演:THE BACK HORN / UNISON SQUARE GARDEN
10月30日(金) 会場:Zepp Tokyo 開場/開演:18:00 19:00 出演:THE BACK HORN /ストレイテナー
チケット料金:前売り :4,000税込み(ドリンク代別) *3歳以上チケット必要
特設サイト: http://www.thebackhorn.com/feature/tour2015/(PC/SP共通)

【THE BACK HORNプロフィール】 (L→R)
岡峰光舟 Kohshu Okamine : Bass
菅波栄純 Eijun Suganami : Guitar
山田将司 Masashi Yamada : Vocal
松田晋二 Shinji Matsuda : Drums
1998年結成。“KYO-MEI”という言葉をテーマに、聞く人の心をふるわせる音楽を届けていくというバンドの意思を掲げている。2001年シングル『サニー』をメジャーリリース。FUJI ROCK FESTIVALやROCK IN JAPAN FESTIVAL等でのメインステージ出演をはじめ、近年のロックフェスティバルでは欠かせないライブバンドとしての地位を確立。そしてスペインや台湾ロックフェスティバルへの参加を皮切りに10数カ国で作品をリリースし海外にも進出。黒沢清監督映画『アカルイミライ』(2003年)主題歌「未来」をはじめ、紀里谷和明監督映画『CASSHERN』(2004年)挿入歌「レクイエム」、乙一原作『ZOO』(2005年)主題歌「奇跡」、アニメ『機動戦士ガンダム00』(2007年)主題歌「罠」、水島精二監督映画『機動戦士ガンダム00 -A wakening of the trailblazer-』(2010年)主題歌「閉ざされた世界」など、そのオリジナリティ溢れる楽曲の世界観から映像作品やクリエイターとのコラボレーションも多数。2012年に、激動の一年を経て制作されたアルバム『リヴスコール』を発表。その収録曲「世界中に花束を」は、収益金が震災復興の義援金として寄付されている。2014年、10枚目となるニューアルバム『暁のファンファーレ』をリリース。秋には、熊切和嘉監督とタッグを組み制作した映画『光の音色 ?THE BACK HORN Film-』が全国ロードショーとなった。2015年9月2日(水)に通算23作目となる両A面シングル『悪人/その先へ』を発売、10月には8年振りとなる対バンツアー「KYO-MEI対バンツアー」〜命を叫ぶ夜〜 を7都市で開催する。

-音楽

関連記事

ケツメイシの新曲「RHYTHM OF THE SUN」のミュージックビデオが解禁!! モデルのメロディー洋子と、おねえタレントのIVANが出演!!

6月11日に通算30枚目のシングル「RHYTHM OF THE SUN」をリリースするケツメイシ。今回その「RHYTHM OF THE SUN」のミュージックビデオが解禁となった。「この夏はみんな友達 …

【家入レオ】TBS系金曜ドラマ『Nのために』主題歌「Silly」11月19日発売!!|うたまっぷレビュー掲載!

17歳の現役女子高生シンガー・ソングライターとして鮮烈なデビューを飾った家入レオも、今年の12月で二十歳を迎える。そんな彼女が8枚目となるシングル「Silly」を11月19日にリリースした。タイトル曲 …

実力派ダンスエンターテイメント7人組グループ・DIAMOND☆DOGS 1000人が熱狂の結成10周年イヤー第一弾ライブ開催!そして中国全土で超人気のプロデュースバラエティー番組への出演も決定!

ヒップホップ〜タップ〜ジャズダンス〜モダンバレエなど様々なジャンルのダンスに伸びやかな歌がミックスされた、他に類を見ないスタイルで人気の、5名のダンスアクターと2名のボーカリストから成る実力派ダンスエ …

椿屋四重奏、解散。10年の活動に終止符。

ロックバンド、椿屋四重奏が解散を発表した。 本日、1月11日(火)にバンドのオフィシャルサイトに掲示されたあまりに突然の知らせに、ファンも音楽関係者もその驚きを隠せないでいる。 解散については、同サイ …

片平里菜、メジャーデビュー前にして異例の、未発表曲2曲のタイアップがダブル決定!

福島出身、在住、シンガーソングライター片平里菜がメジャーデビュー前にして異例の未発表楽曲、2曲にタイアップが決定しました。 「baby」という楽曲がJ SPORTS STADIUM2013中継テーマソ …

GLAY、10年振りの大規模ライブ“GLAY EXPO”を開催!東北公演全貌を明らかにする特別番組の生配信が決定!

1999年7月31日に幕張メッセ駐車場特設ステージで行われた「GLAY EXPO ’99 SURVIVAL」は20万人を動員し、有料単独公演としては世界一という快挙を達成して日本の音楽史に …