無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

EPIK HIGH、サマソニ初出演!!おなじみの”放水ステージ”も全開!!

音楽

BIGBANG・2NE1・PSY等全世界をまたにかけ絶大な人気を誇るアーティストを多数擁するYG ENTERTAINMENTが誇る韓国のヒップ・ホップ・レジェンド『EPIK HIGH (読み : エピック ハイ)』が15日(土)・16日(日)に日本では毎年恒例となっている夏の大型野外フェス「SUMMER SONIC 2015」へ出演、大阪・東京の各地で今回も”EPIK HIGH旋風”を巻き起こした。

今年5月に自身2度目となるジャパンツアーを大盛況のうちに終えたあの3人組が夏フェス出演を契機に再び日本に戻ってきた。ケミカル・ブラザーズやファレル・ウィリアムス、アリアナ・グランデ等グラミー級のアーティストとともに名を連ね、EPIK HIGHが今回の「SUMMER SONIC 2015」に初出演。真夏の太陽が照りつける中、ステージでは今年日本でリリースされた自身初のベストアルバム「THE BEST OF EPIK HIGH 〜SHOW MUST GO ON〜」収録楽曲を中心に、「BORN HATER」、「FLY ft. AMIN. J (from SOULCIETY)」、「DON’T HATE ME」をはじめ全8曲を熱唱。ファンにはおなじみの、水を客席にこれでもかとまき散らす”放水ステージ”も顕在で、相も変わらず自由奔放で縦横無尽に動き回る彼等のステージは、猛暑の中でのライブにも関わらず詰めかけた会場のファンだけではなく、このライブではじめてEPIK HIGHを知ることになったオーディエンスをも熱狂の渦に巻き込み、まさにベテランならではの圧巻のパフォーマンスを見せつけた。

なお、EPIK HIGHは今回の「SUMMER SONIC 2015」出演に引き続き、今月22日(土)に大阪・ヤンマースタジアム長居で行われる「a-nation stadium fes.」にBIGBANGとともに出演予定となっている。

■EPIK HIGH Official Website
http://ygex.jp/epikhigh/

■最新リリース情報

韓国ヒップホップレジェンド『EPIK HIGH』、自身初となるベストアルバムを日本でリリース!!

BIGBANG・2NE1を擁するYG ENTERTAINMENT所属、

韓国ヒップホップグループのレジェンドとも言われる3人組グループ「EPIK HIGH」。

そのEPIK HIGHが、2回目となる日本ライブツアー開催を目前に、『FLY ft. AMIN. J (from SOULCIETY)』、『LOVE LOVE LOVE ft. YOONGJIN (from CASKER)』、『DON’T HATE ME』を含む彼等の代表曲が1枚に収められた、自身初となるベストアルバムを日本でリリース !!

※収録楽曲の一部は韓国盤と歌詞が異なります。予めご了承ください。

※日本限定リリースとなります。

発売日:2015/04/29発売  

タイトル:THE BEST OF EPIK HIGH ~SHOW MUST GO ON~

アーティスト:EPIK HIGH

商品形態:CD+DVD, CD ONLY

【CD+DVD】

品番:AVCY-58314/B

価格:¥3,200 (本体価格) +税

【CD ONLY】

品番:AVCY-58315

価格:¥2,400 (本体価格) +税

収録予定内容 :

<CD>

1. I REMEMBER ft. KENSIE

2. PEACE DAY

3. FLY ft. AMIN. J (from SOULCIETY)

4. PARIS ft. JISUN (from LOVEHOLIC)

5. FAN

6. LOVE LOVE LOVE ft. YOONGJIN (from CASKER)

7. ONE ft. JISUN

8. UMBRELLA ft. YOUNHA

9. 1 MINUTE 1 SECOND ft. TARU

10. MAP THE SOUL ft. MYK

11. TROT

12. HIGH TECHNOLOGY

13. I’TS COLD ft. LEE HI

14. UP ft. BOM (from 2NE1)

15. DON’T HATE ME

16. BORN HATER ft. B.I, BOBBY, MINHO (from WINNER)

17. HAPPEN ENDING ft. JOE WON SUN (from ROLLERCOASTER)

18. SPOILER

<DVD>

・I REMEMBER ft. KENSIE -Music Video-

・PEACE DAY -Music Video-

・FLY ft. AMIN. J (from SOULCIETY) -Music Video-

・PARIS ft. JISUN (from LOVEHOLIC) -Music Video-

・FAN -Music Video-

・LOVE LOVE LOVE ft. YOONGJIN (from CASKER) -Music Video-

・ONE ft. JISUN -Music Video-

・UMBRELLA ft. YOUNHA -Music Video-

・1 MINUTE 1 SECOND ft. TARU -Music Video-

・MAP THE SOUL ft. MYK -Music Video-

・TROT + HIGH TECHNOLOGY -Music Video-

・UP ft. BOM (from 2NE1) -Music Video-

・DON’T HATE ME -Music Video-

・SPOILER + HAPPEN ENDING ft. JOE WON SUN (from ROLLERCOASTER) -Music Video-

■最新ライブ情報

EPIK HIGH、8/22(土)a-nation stadium fes. に出演決定!!

EPIK HIGH特別先行予約受付実施!!

7月1日(水)15:00〜7月6日(月)23:59までEPIK HIGH特別先行予約受付実施!!

【先行予約のお申込みはこちら】
http://t.a-ticket.jp/anatn051-eh

・公演情報

<大阪>

日時:2015年 8月22日(土) 開場13:00 / 開演15:00

会場:ヤンマースタジアム長居

出演アーティスト:ヘッドライナー BIGBANG

AAA・E-girls・EPIK HIGH・浜崎あゆみ ・倖田來未・ソナーポケット・TRF and more…

※アルファベット順

・受付期間:7月1日(水)15:00〜7月6日(月)23:59まで

・チケット料金

?一般指定席(光るウチワ付き) 9,800円 税込

?着席指定席(光るウチワ付き) 9,800円 税込

a-nationオフィシャルサイトはこちら→http://a-nation.net/

・大阪公演 問い合わせ

– a-nation stadium fes. 大阪公演事務局
<関連リンク>
EPIK HIGH Official Website

-音楽

関連記事

ナオト・インティライミがファンと卓球勝負!その結果は!?

自身初のドーム公演となる12月23日の京セラドーム公演「ナオト・インティライミ 初ドーム公演〜4万人でオマットゥリ!!イヴイヴ大阪冬の陣@京セラドーム大阪〜」が即完したナオト・インティライミ。そんな絶 …

no image

『ゴシップガール』のジェニー役でお馴染みのテイラー・モムセン率いるロック・バンド、プリティー・レックレスの新曲配信スタート

9頭身とも言われるスタイルと端麗な容姿を活かしモデルとして活躍。さらには、米国のTVドラマシリーズ『ゴシップガール』にジェニー・ハンフリー役で出演し、女優としても一躍人気者となったテイラー・モムセン。 …

スティング、LPボックス開封動画到着!アルバムコメント日本語訳も公開中

11月11日に13年ぶりのロック・アルバムとなる新作『ニューヨーク9番街57丁目』をリリースするスティング。それに先駆けて、これまでにリリースしたソロ・アルバム8枚(オリジナル・アルバムのみ)をすべて …

ブラジルのメロディック・メタルの至宝ANGRA 12月にニュー・アルバムを発売!ブックレットに自分の名前が載るファン参加型Facebookキャンペーンを開催!

ブラジル産メロディック・メタルの至宝ANGRAが、ニュー・アルバム『シークレット・ガーデン』を今年12月にリリースすることがわかった。2010年発表の『アクア』以来、約4年振り、通算8作目のスタジオ・ …

小田和正 代々木・振り替え公演実施!! 3時間超えのパフォーマンスで会場を元気に!!

カメラマン:菊地英二 8月9日(火)、10日(水)東京都・国立代々木競技場第一体育館にて小田和正の、自身最大動員の全国25会場48公演(5大ドーム8公演【札・東・名・大・福】を含む)、総動員数67万人 …

ポスト・ラウドシーンを担う注目のインターナショナル・ロック・バンドSurvive Said The Prophet、待望の全国流通音源となる『Course Of Action』をリリース!

「次世代を牽引するニュー・ヒーローの不在」が続く国内ラウド・ミュージックのシーンにギミック無しのバンドサウンドで風穴を開けてきたバンド、Survive Said The Prophet通称「サバプロ」 …