無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

「フィリップ・フィリップスの名曲でコラボろう!」企画スタート!

音楽

アメリカの人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」のシーズン11で優勝の栄冠を手にし、全米シングル、アルバム、いずれのチャートでもトップ10入り果たして、一躍トップ・アーティストの仲間入りを果たしたフィリップ・フィリップス。

先日、8月19日の日本デビューに先駆けて、プロモーションのために初来日していた彼の大ヒット曲「ゴーン、ゴーン、ゴーン〜ずっと君のために」をどぶろっくが日本語カヴァーしたように、各地の方言で歌ってコラボしよう、という企画が音楽コミュニティアプリ「nana」で開始となった。

詳細: http://hibari.nana-music.com/w/portal/web/phillip.html

■nanaとは
音楽コミュニティアプリ「nana」はスマートフォンひとつで「カラオケ」「合唱」「バンドセッション」「音遊び」が出来るサービスです。スマートフォンのマイク機能を使い、音声や演奏の録音・編集・共有までを3ステップで行えるのが特徴です。2012年11月にリリース後、現在のユーザー数は100万人を超え、毎日3万曲以上が投稿されています。

iOS版ダウンロードページ:
https://itunes.apple.com/app/apple-store/id540360389?pt=1178462&ct=201506pp&mt=8

Android版ダウンロードページ:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nanamusic.android

公式サイト:
http://nana-music.com/

 title=

●商品情報

・フィリップ・フィリップス『フィリップ・フィリップス/The World from the Side of the Moon』

2015年8月19日 日本デビュー(UICS-1298 ¥2,200+税)

01 マン・オン・ザ・ムーン/ Man On The Moon 

02 ホーム/ Home ・・・1st シングル

03 ゴーン、ゴーン、ゴーン〜ずっと君のために/ Gone, Gone, Gone ・・・2nd シングル

04 ホールド・オン/ Hold On

05 テル・ミー・ア・ストーリー/ Tell Me A Story

06 ゲット・アップ・ゲット・ダウン/ Get Up Get Down

07 ホエア・ウィ・ケイム・フロム/ Where We Came From

08 ドライヴ・ミー/ Drive Me

09 ウォンテッド・イズ・ラヴ/ Wanted Is Love

10 キャント・ゴー・ロング/ Can’t Go Wrong

11 ア・フールズ・ダンス/ A Fool’s Dance

12 ヘイゼル/ Hazel

13 ウィキッド・ゲーム/ Wicked Game 

14 レイジング・ファイア/ Raging Fire

15 シケット/ Thicket

16 アンパック・ユア・ハート/ Unpack Your Heart 

17 サーチ・ライト/ Searchlight

18 ホーム (ライヴ)/ Home (Live)

19 ゴーン、ゴーン、ゴーン〜(ライヴ)/ Gone, Gone, Gone Live From Saratoga Springs, NY

・デジタル好評配信 https://itunes.apple.com/jp/album/world-from-side-moon/id575739051?app=itunes&at=10I3LI

●リンク

「ゴーン、ゴーン、ゴーン~ずっと君のために」ミュージック・ビデオ
https://www.youtube.com/watch?v=oozQ4yV__Vw

「ゴーン、ゴーン、ゴーン~ずっと君のために」日本語カヴァー by どぶろっく
https://youtu.be/jv_MQaNkwto

●フィリップ・フィリップス バイオグラフィ

アメリカ、ジョージア出身の24才。

全米デビュー・アルバムは、2012年にビルボードのアルバム・チャートでデビュー当時から4位にランクイン、100万枚以上を売り上げたプラチナム・アルバムとして記録された。シングル曲でもある「ホーム」は500万枚以上を売り上げるスマッシュ・ヒットとなった。その後のツアーでは、マッチボックス・トゥエンティやジョン・メイヤーのツアーに参加したり、ブルース・スプリングスティーンと2013年のロック・イン・リオ・フェスティバルでステージを共有など、ライヴでの多くの経験をすることによって腕に磨きがかかっている。

彼が、初めてのバンドを組んだのは、10代の頃にジョージアのリーズバーグに済んでいた頃。2011年の夏、彼の家族と友達からのたくさんの励ましと共に、当時20歳だったフィリップスは仕事を休んで第11シーズンのアメリカン・アイドルのオーディションへ向かった。アメリカン・アイドルのステージで、クリーデンス・クリアウォーター・リバイバルやウィルソン・ピケットのようなアーティストの曲を全力の大声で歌い切り、ステージを駆け抜けたフィリップスはそのシーズンの優勝者となった。勝利を得たのと同じ日に、シングル「ホーム」はそれまでのアメリカン・アイドルの優勝者の中で最も成功した戴冠ソングとなった。それだけでなく、ビルボード・デジタル・ソングチャートにおいて278,000ダウンロードという、今までの最高数字でデビューを飾ったのだ。また、セカンド・シングル「ゴーン、ゴーン、ゴーン〜ずっと君のために」は、映画『アメイジング・スパイダーマン2』の劇中歌としても、印象的な場面で使用され、大きな反響を得ている。
<関連リンク>
フィリップ・フィリップス 日本公式サイト

-音楽

関連記事

BIGBANG”始動への序章!G-DRAGONとT.O.Pによるスペシャルユニット”GD&TOP”11月9日ニュー・シングルリリース決定!”

宇宙誕生を引き起こした大爆発を意味するその名の通り、日本の音楽シーンでも革新的なサウンドとパフォーマンスによって爆発的なムーブメントを巻き起こしているモンスターグループ”BIGBANG&# …

矢野顕子、92年の伝説的記録映像が高音質・高画質で蘇る!

1976年7月25日、アルバム『JAPANESE GIRL』でソロデビューした矢野顕子。数々の作品を世に放ち ソロワークは勿論のこと、様々なミュージャンとのセッションも含め長きに渡りライブ活動を行う彼 …

iTunes総合チャート1位の大ヒットアルバムQ;indivi『Celebration 〜 ジブリ・ソングス and More〜』より瀬田なつき監督・演出によるミュージックフィルム「ひこうき雲」を公開

資生堂TSUBAKIやGREE、TOYOTAなど数多くのTVCM・映像の音楽プロデュースを手掛けるQ.,Ltd主宰によるクリエーター集団Q;indivi。 Rin Oikawaをフィーチャーしたコンセ …

日本初!いきものがかりのMVが、映画館にて3D上映!

老若男女問わず、幅広い層から支持を得ているJ-POPアーティストいきものがかりのニューシングル「ありがとう」(NHK 連続テレビ小説 「ゲゲゲの女房」 主題歌)が555円(税込み)にて発売中!これを記 …

16才トラックメイカーSASUKE 新曲「J-POPは終わらない」8/7より各配信サイトにて配信スタート!

ワーナーミュージック・ジャパンのCENTRO内新レーベルetichetta(エチケッタ)より先日リリースした2ndデジタルシングル「平成終わるってよ」が各配信サイトの主要プレイリストにピックアップ、M …

KAMIJO キャリア20周年を記念し、7/15に新録音のリバイバル・ベストを発売!

6/10発売のレーベルの枠を超えたオール・タイム・ベスト・アルバム『20th Anniversary All Time Best 〜革命の系譜〜』の収録曲&ジャケット決定! KAMIJOがキャリア20 …