無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

indigo la End、全国5都市6公演 全国ツアー「ナツヨのマジック」ツアーファイナルが渋谷公会堂にて終演!

音楽

indigo la Endが7月31日(金)に東京・渋谷公会堂(2,000人を動員)で全国ツアー「ナツヨのマジック」のファイナル公演を実施した。佐藤栄太郎(Dr)加入後初となる今回のツアーは5都市6会場(全10,000人を動員)で開催。

初日となった7月1日(水)のNHKホール公演から一か月を経て、再び東京に戻ってきた4人は、さらに成長した姿を見せてくれた。本ツアーのテーマソングとも言うべき「夏夜のマジック」のミュージックビデオを使ったオープニングの映像に続いて、メンバーがステージに登場。一曲目の「瞳に映らない」が始まると、すぐに会場中からクラップが巻き起こる。序盤はメンバー全員が立ち位置を離れずに歌と演奏に集中し、レベルの高いプレイヤー集団と化した現在のバンドを印象付ける。中でも、長田カーティス(G)の伸びやかなプレイが楽曲を先導し、「さよならベル」では鋭いキメに合わせて腕を振り上げる派手なアクションも見られた。「今日はツアーファイナルです。この日を楽しみにしていました」という川谷絵音(Vo/Gt)の短いMCを挟んで、美しいコーラスワークが光る「ワンダーテンダー」へ。後鳥亮介(B)のスラップで始まる「billion billion」、インタールード的な「まなざしの予感」に続き、バンドのレパートリーの中でも最もヘヴィな「実験前」では、サイケデリックな映像が映し出される。アウトロではフロントの3人が交互にステージ前方に出てきて、それぞれが暴力的とも言えるような激しいソロを聴かせると、場内からは大きな歓声が沸き上がった。中盤には「彼女の相談」、「染まるまで」とミドルテンポでしっとりとメロディーを聴かせる曲が並び、ここでこれまでラストに演奏されることが多かった「幸せな街路樹」を早くも披露。轟音とコーラスが混ざり合い、スケールの大きなサウンドスケープが広がった。続くMCでは6月に出たシングルについて触れ、「ぜひCDで買って聴いてもらいたいです」と話し、表題曲の「悲しくなる前に」へ。佐藤の手数の多いドラムを中心に、メンバー4人がせめぎ合うかのようなアンサンブルが抜群にかっこいい。イントロでフロントの3人が一斉にステージ前方に駈け出した「夜明けの街でサヨナラを」からは最後の盛り上がりに突入し、「名もなきハッピーエンド」で本編が華やかに締め括られた。

アンコールでは9月16日(水)に発売される両A面シングル『雫に恋して / 忘れて花束』から「雫に恋して」を初披露。ラストはAOR調の「夏夜のマジック」を川谷がピンボーカルで歌い上げると、コーラスの2人を含むメンバー6人が整列をしてオーディエンスに挨拶をし、過ぎ去った夏に思いを馳せるかのようなエンディングの映像が流れて、この日のライブが終了。バンドの充実ぶりが伺える、まさに魔法のような夏の一夜が、こうして過ぎて行った。(Text by 金子厚武)

ファイナル公演@渋谷公会堂 SETLIST
1.瞳に映らない/2.夜汽車は走る/3.ダビングシーン/4.さよならベル/
5.ワンダーテンダー/6.渇き/7.billiom billion/8.実験前
9.彼女の相談/10.染まるまで/11.心ふたつ/12.幸せな街路樹/13.悲しくなる前に/
14.夜明けの街でサヨナラを/15.緑の少女16.名もなきハッピーエンド/
En.1)雫に恋して(新曲)/En.2)夏夜のマジック

indigo la End「雫に恋して / 忘れて花束」 作品詳細
[発売日] 2015年9月16日(水)
[品番] WPCL-12230 1,200(本体)+税
[収録曲] 1、雫に恋して/2、忘れて花束/3、夢のあとから ※初回プレス分封入特典予定
<関連リンク>
indigo la End official website

-音楽

関連記事

イ・ジェジン、遂に日本ソロデビュー決定!ミニアルバムを引っ提げたジャパンツアーも開催決定!!

韓国を代表する、国民的ロックバンドFTISLAND。 間もなく兵役入隊を示唆しているFTISLANDメンバーだが、FTISLANDのベース、イ・ジェジンのソロデビューが決定! 入隊前に大きなサプライズ …

JUJU 11/29オンエア「MUSIC STATION SP 超豪華アーティスト プレミアムライブ」にて、ゆずとのコラボレーションが実現!JUJUの新曲「守ってあげたい」を生パフォーマンス!

11/20に、ニューシングル「守ってあげたい」をリリースするJUJU。この楽曲を提供したのは、以前からミュージシャン同士交流のあった人気アーティスト・ゆずの北川悠仁氏。 元々はゆずの新曲として制作を進 …

松崎しげる チコ&ザ・ジプシーズ アルバム発売記念イベントで寒さ吹き飛ばす「ボラーレ」熱唱!

2月6日、松崎しげるが参加し話題となったチコ&ザ・ジプシーズのアルバム発売記念イベントが東京・新橋SL広場にて開催された。イベントには“黒すぎる刺客”松崎しげるが登場し、トークとライヴ・パフォーマンス …

日本一泣けるコミックバンド、四星球が笑撃的メジャーデビュー!

コミックバンド・四星球が結成15周年を迎える2017年に、ビクターエンタテインメント内のGetting Betterよりメジャーデビューすることを発表した。これは、10月29日になんばHatchで行わ …

Bentham初のドラマ主題歌決定!俳優デビューも!?新ビジュアル公開!

Benthamが2月27日に配信スタートする楽曲「FATEMOTION」を、CBCテレビ連続ドラマ「こんなところに運命の人」の主題歌として書き下ろした。また、ドラマ主題歌決定に合わせて、新ビジュアルも …

竜馬四重奏、新作アルバム発売前に全曲披露したプレミアムライブのオフィシャルライブレポートが到着!ジャケット写真とキービジュアルも解禁!!

ヴァイオリンの竜馬、津軽三味線の雅勝、篠笛の翠、鼓の仁によるユニット“竜馬四重奏”が10月1日(日)に東京・原宿クエストホールにてプレミアムライブ「THE LIVE SAMURIZE -review- …