無料歌詞検索サイト「うたまっぷ」がおくる最新音楽・エンタメニュースサイト

うたまっぷNEWS

土岐麻子作『ひよこ劇場』が新作PVとLINEスタンプとして同時リリース!!!

音楽

7月29日(水)に、約2年ぶりとなるオリジナル・ニューアルバム「Bittersweet」をリリースする土岐麻子。アルバム収録曲「BOYフロム世田谷」のプロモーションビデオ(PV)がオフィシャルホームページで公開された。この映像は土岐が描く「ひよこ劇場」の初アニメーション化となる。

この「ひよこ劇場」とは、土岐がスマートフォンのアプリを使い、指のみで(!)イラストを描きインスタグラムで展開している主人公「みちこ」と「ひよこ」が元になっている。土岐によれば、みちこは35歳のOL。ひよこはオスで年齢不詳、性格はふてぶてしいとのこと。この二人(二人といっていいのか?)は、飼い主とペットなのか、姉弟なのか、はたまた恋人なのか?シュールで、笑えて、時に泣かせるストーリーが、土岐ファンにとどまらず、「ひよこ劇場」が一人歩きを始めるほどの勢いである。土岐は「BOYフロム世田谷」のPV用に、新たにイラストを描き起こし、「ひよこ劇場」アニメーション化に成功した。

今回の楽曲「BOYフロム世田谷」は、「もっと分かり合いたいのに、なぜ男性は向き合おうとせず、問題の本質から目を背けるのだろう?」という気持ちをテーマにしている。これは土岐と同じ事務所で親しい友人でもあるバンドBase Ball Bearの小出祐介氏が雑談の中で、「僕らの心の中というのは、本音や問題を迂回し続け、それは一通地獄の世田谷の路地みたいなものなんですよ」と語った言葉がヒントになったという。PVでは、みちことひよこが踊る印象的でキュートなダンスを中心に、何かから逃げ惑い世田谷の路地の行き止まりにぶつかり転げまわるひよこや、喧嘩をしながらもお互いを求め合うみちことひよこ、そんな「人間とひよこの愛憎劇」が、ユーモラスかつポップに表現されている。みちこは土岐自身?ひよこは世の男性の象徴だろうか?また、PV後半では、土岐が実写で登場。世田谷各所を巡り、踊ったり、食べたりする「とき散歩」も見どころである。

そして、この「ひよこ劇場」が、7月24日(金)よりLINEスタンプとして販売開始された。既存の人気イラストから、アルバム制作中に新たに誕生したイラストまで、全40種類。「ひよこ」がこの夏、LINEに乗せてあなたの気持ちを伝えてくれるかも?

 title=

■リリース情報

「Bittersweet」

2015年7月29日(水)リリース

[CD+DVD] RZCD-59936/B ¥4,074(税抜)

[CD] RZCD-59937 ¥3,056(税抜)

■You Tube

「BOYフロム世田谷」PV /土岐麻子
https://www.youtube.com/watch?v=eRzBbj6tWRU

■LINEスタンプ入手方法

★LINE アプリを起動後、スタンプショップにて「ひよこ劇場」か「土岐麻子」で検索。

★URL  http://line.me/S/sticker/1143914

■ワンマンツアー情報

「TOKI ASAKO LIVE TOUR 2015 “Bittersweet” 〜 子曰、四十而不惑。麻子曰、惑うなら今だし。 〜」

10/8(木)心斎橋BIGCAT(大阪)

10/9(金)松山キティホール(愛媛)

10/15(木)cube garden(北海道)

10/20(火)retro BackPage(宮城)

10/22(木)ダイアモンドホール(愛知)

10/25(日)Gate’s7(福岡)

10/26(月)LIVE JUKE(広島)

10/31(土)日本橋三井ホール(東京)

■「ひよこ劇場」インスタグラム
http://instagram.com/hiyokogekijou/

■土岐麻子スタッフツイッター(8月15日まで土岐麻子つぶやき2ヶ月限定復活中)
http://twitter.com/tokiasako_staff

土岐麻子インスタグラム
http://instagram.com/tokiasako/

土岐麻子フェイスブック
http://www.facebook.com/tokiasako

■土岐麻子 オフィシャルホームページ
http://www.tokiasako.com

■土岐麻子オフィシャルグッズ通販
http://www.rocket-exp.com/

■twitter
http://twitter.com/tokiasako
<関連リンク>
土岐麻子 オフィシャルホームページ

-音楽

関連記事

ゲイリー・クラーク・ジュニア フジロック出演決定!!3月18日の初来日公演もUstreamで生中継決定!!

全米アルバム・チャート初登場6位を記録したデビュー・アルバム『ブラック・アンド・ブルー』を、日本リリースしたばかりのゲイリー・クラーク・ジュニア。そんなゲイリー・クラーク・ジュニアのフジロック出演が発 …

テレサ・テン以来25年振りオリコンTOP10入りの台湾アーティスト・SHOW、2ndシングル発売決定!

日本デビューシングル「DANTE」が台湾アーティストとしてテレサ・テンの「時の流れに身をまかせ」以来25年ぶり、男性では初めてオリコ ンTOP10入りを獲得したSHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)が4月1 …

ラヴェーゼ、最新アーティスト写真と新曲『Black lily』のフルMVを公開!!

「深淵への契約」をテーマに暗闇の底から見える世界を表現し続けているラヴェーゼが、最新アーティスト写真を公開した。闇の中から浮かび上がる華やかさと狂気を投影したようなヴィジュアルは、まさにラヴェーゼらし …

川畑 要(CHEMISTRY)、アジアへ!1stアルバム「0」がタイでリリース、バンコクでソロ初の海外ライブが実現!!

2012年10月にCHEMISTRYから待望のソロデビューを果たし、ソロシンガーとしてのキャリアを歩み始めた川畑 要。その川畑 要が、このたびアジア進出を果たすことが発表された。 アジア・デビューの舞 …

TUBE春畑道哉、Jリーグオフィシャルテーマソング25周年バージョンのMV解禁!

ギタリストの春畑道哉(TUBE)が、サッカーJリーグのオフィシャルテーマソングを25周年の節目にリアレンジした新バージョン 「J’S THEME 25th ver.」のMusic Vide …

FlowBack、B.LEAGUE人気選手のプレイがたっぷり入った新曲「BREAKOUT」イメージムービー公開!

FlowBackの新曲「BREAKOUT」のイメージムービーが公開された。「BREAKOUT」は、12月20日に発売される自身初の両A面シングル「BREAKOUT/雪色」に収録され、B.LEAGUE …

Ads